アラサー男性がドコモ光に乗り換えてわかったメリットは「安定して速い」

アラサー男性がドコモ光に乗り換えてわかったメリットは「安定して速い」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモ光とメリットは通信料金が安くなる事

  • 27歳
  • 男性
  • 会社員
  • ドコモ光歴:2年~

ドコモ光に乗り換えて2年になります。一人暮らしをしている社会人です。
メリットとしては、全体的な通信料が下がったこと。ある程度プロバイダを選べることです。
デメリットとしては、契約時のキャッシュバックが少なかったことです。

ドコモ光のメリット
もともとスマートフォンはドコモを契約しており、インターネット回線はコミュファ光を契約していました。
乗り換えた理由を端的に書きますと、契約するとそれまでの通信料金の合計が下がるからです。

スマートフォンと同時契約をしている場合、料金が800円程下がります。また、プロバイダ選択の際、400円引きと200円引きのプロバイダを選ぶことができます。

私は出張が度々ある仕事のため、新幹線移動や宿泊先で度々動画コンテンツを見るのですが、どうしてもパケット量が膨大になってしまいます。

乗り換える前は、スマートフォンのデータ通信を2Gに設定し、それとは別でポケットWifiを持ち歩いていました。(宿泊先は会社の寮の場合もあり、部屋によっては回線がものすごく遅くなり不満がありました。)

そうした環境の中で、スマートフォンの機種変更をするとき、店員に提案されたのがドコモ光でした。
プロバイダを指定の業者にすると月額400円引き、更にスマートフォンの料金も800円引き、これでスマホ側のデータ量を20Gに変更すれば、結果的に全体の料金は安くなり、回線も安定します。
(家ではルータを設置して無線LAN環境でスマートフォンを使用していました。)

ポケットWifiとスマホの2台を普段から持ち歩く必要もなくなったことも嬉しかったです。また、契約時にプロバイダを選択できるのも大きな点でした。

プロバイダによってサービスが異なるため、インターネットで各プロバイダのメリットデメリットを確認してから自分で選択できるのは魅力だと思います。

ドコモ光のデメリット
これもお金の話になってしまいますが、契約時のキャッシュバックが他と比べ少なかったことです。私の時は、15,000円でした。

契約時には工事費用がかかるので、それと併せると結果的には0円です。キャンペーンなどの理由もあると思いますが、他だと30,000円ほどキャッシュバックがある広告を度々見るので、少し残念でした。
(長期的にみると通信料の減額のほうが得をするため、ドコモ光にしました。)

ドコモ光が気になった人はこちらから→ドコモ光でドコモのスマホをお得につかう!

ドコモ光のメリットは安定して速い回線

  • 31歳
  • 男性
  • フリーライター
  • ドコモ光歴:2年

以前から、ケーブルテレビの回線を利用していたのですが、時々気象条件に左右されて回線が途切れる問題を抱えていました。また、機械の故障も多々発生しており、1年ごとにインターネットに関連する設備の交換もしなければならなかったのです。

色々なものが壊れてしまうことが嫌でしょうがなかったこともあり、ドコモ光に変えたほうがいいのではと親に相談して、実際に変える検討をしていました。様々な特典が受けられたので、最終的にはドコモ光を利用する決断に至りました。

ケーブルテレビよりも回線が安定していた
ケーブルテレビの回線は、風が強くなると突然回線のスピードが遅くなったり、時には回線がつながらない状態になりました。近年は春先になると、暴風が吹くことも多々あるので、風が強いだけで回線スピードが遅くなるのは避けたかったのです。

しかし、ドコモ光に変えたことで、風が強い状態でも回線スピードが安定していました。回線のスピードが落ちるどころか、ケーブルテレビよりも回線スピードが元々よかったこともあり、ネットの回線が遅いことで不満はなくなりました。

機械などの故障が起こらないのもよかった
インターネットの接続に利用する機械は、よくケーブルテレビで故障が起きてしまい、次々と交換していました。酷い時は半年程度での交換を行っており、無駄にお金を出していました。ドコモ光に変更する最大の理由は、機械の故障が起こりやすい問題を避けたかったからです。

実際にドコモ光に変更してから、ルーターなどの故障は大幅に減りました。安定していつでもネットを使うことができるほか、多少のトラブルであれば個人的に解消できたので、毎回のように電話を入れて対策をしてもらうことも減りました。

ドコモ光は回線の安定感がいいものの
ドコモ光の回線は安定していますし、光回線というサービスでも速さもしっかり出ていました。ただ1つだけデメリットと思えたことがあり、ドコモ関連のサービスに対して、ダイレクトメールが結構送られることです。

ダイレクトメールは、読まないで捨てることも結構多いので、送られることがあまりいいとは思えませんでした。宣伝目的の配送物が多いことだけ、少し気になるポイントでした。

ドコモ光が気になった人はこちらから→ドコモ光でインターネットを快適につかう

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモAQUOSケータイ SH-02Lレビュー|折りたたみ携帯だけどLINEは?... 2019年2月8日に、ドコモからAQUOSケータイ(SH-02L)が発売されました。 スマホの機能とフューチャーフォンが組み合わさったような4G対応ケータイではなく、どちらかと言うと従来のフューチャーフォンに近いスペックであることが特...
ドコモの「ベーシックパック」は何が違う?従来プランと徹底比較... スマホは、毎月のデータ使用量によって月額使用料が変動します。 多く利用すれば、高額な月額使用料となってしまい、月々の負担が大きくなってしまうのが現状です。 そこで、毎月の負担を賢く軽減させることができる、ドコモの新しいパケットパ...
ドコモ口座の使い道とは|入金・出金・送金と支払いでの使い方... 皆さんは、携帯キャリアのドコモが提供している「ドコモ口座」をご存知でしょうか? 「ドコモ口座」とは、電子マネーの一種で、ドコモを利用している方であれば「無料」で使うことができる便利なものです。 電子マネーの一種といっても、楽天が...
ドコモiPhone 7(32GB)がdocomo with対象端末に追加!2/19から予約開始!... ドコモからの朗報です!月額料金からずっと1,500円割引されるサービスdocomo withにiPhone 7(32GB)が追加されました! これまでdocomo with対応のiPhoneはiPhone 6sのみでしたが、この度iP...