ギターエフェクターのあれこれ

ギターエフェクターのあれこれ

こんにちは!!
久しぶりの登場!
はぎです!

私が登場したということはまた音楽についての記事になります。。笑

今回は、普通の人はあまり気にしない、ギタリストの足元!
そう、エフェクターについて書いていこうと思います!
※足元とはギタリストなどがライブなどで使う際のエフェクターたちの通称の呼び方です。

前回はいきなり「MIDI」について記事にしましたが、今回はエフェクターを種類別に分けて、それぞれの特徴や使い方など書いていきたいと思います!

エフェクターとは

音楽にあまり興味のない方にいきなり、エフェクターと言って理解できる人ってそんなにいないと思います。
なのでまずエフェクターとはというところに注目してみます!

エフェクター(effecter)・・・結果またはできごとを起こす人(ここでは人→物と考えます)

辞書を引くと上記のような結果がでてきます。
「結果または出来事」つまりは、「何かに」、「何らかの事象」を起こすということです。

音楽の世界でエフェクターとは「音」に「変化を加える」ということを指します。
エフェクターは多種多様に存在し、それぞれが特徴を持った音などを作り出してくれます。


※画像はBOSSというメーカーのギターエフェクターたちです。

次にギターエフェクターの種類について説明します!

ギターエフェクターの音の種類

まずギターエフェクターには何種類かに分類されます。

  • 1.歪み(ひずみ)系
  • 2.モジュレーション系
  • 3.空間系
  • 4.フィルター系
  • 5.ダイナミクス系
  • 6.ハーモニー系
  • 7.ボリューム系
  • 8.回路系
  • 9.シンセ系
  • 10.アンプ系
  • 11.マルチエフェクター系

大まかに分類しただけでも11系統あります。
さらにその中で種類がいくつかありますので、表にまとめてみました!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

雑学を見える化すると、3倍知った気になれる!... 怠惰な生活になってしまう気だるい土曜日の朝 ―― 3度寝くらいでようやく目覚め、キッチンに降りてくるとテーブルになんと、とんでもない書籍が放り出されていた。 『図でわかる!妹に教えたい世界のしくみ』 お兄ちゃんと妹(著)笠倉出版社...
ペーパードライバー講習を受けに『MEGA WEB』の「ライドワン」に行ってきた... 初めまして、「AIヒューマノイドITおじさん」です! すごい長い名前ですが、SEO効果を期待してのことはでありません。 これは本名です(編集部注:んなわけない!)。 今回ご紹介させていただくのはトヨタが運営するクルマのテーマパーク...
【LINEスタンプ|めんトリ】“面倒だがとりあえず夏休みの宿題を”!?... 地域差もあることでしょうが、もう夏休みが終わってしまいますね。 早いところ(主に東日本)では8月20日に、そして遅いところ(主に西日本)では8月31日で夏休みが終わってしまう学校も多いようです。 お子さんがいらっしゃる読者の方であれ...
初心者が自作ロボット大会に殴り込んでみた④... 決戦は金曜日 ―― 6月30日のプレミアムフライデー。 早い時間から酔いどれ天使たちがくだを巻き始めた巨大都市の新宿に、ノリで集まってしまったヘボコン戦士が10組。 そして我々は無事に帰路につくことができるのだろうか? <前回の...