スマホスケジュール管理アプリがなきゃ死ぬ!重い手帳と今日でおさらば

スマホスケジュール管理アプリがなきゃ死ぬ!重い手帳と今日でおさらば

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

TimeTree [タイムツリー]

画像引用元:「TimeTree [タイムツリー]」をApp Storeで

  • 38歳
  • 女性
  • docomo Xperia SO-02J
  • アプリ操作時間:10分

家族が増えても全員の予定や必要物を把握できる

家族のスケジュールの把握と子供のプリントの保存を目的に使い始めました。
アナログなカレンダーや手帳も良いのですが、普段の持ち歩きの難しさと、プリント類のかさばりが気になっていたので使用しはじめましたが、かなり使い勝手が良いです。

まず、情報を共有したい相手を招待してカレンダーを共有でき、必要な項目をラベル付けして整理出来ます
例えば、夫と私と子供たちとそれぞれにラベルを付けて色分けして登録しておくと、予定入力の際にラベルわけも一緒に登録しておけば、カレンダーに入力してある内容が誰のものなのか一目で判断することが出来ます。

次に良いところは、カレンダーを共有している人が書き込みや予定追加をすると、それを通知で教えてくれるので見落としが少ないことです。自分以外の誰かが予定を追加したことが、リアルタイムで確認できるので、予定の把握やその予定で必要なものを外出先でも把握でき、家に一度戻って居間のカレンダーを確認するような手間がだいぶ省けます。

そして、予定を入れる際に、自分で選んだ時間に前通知設定が出来るので、予定があることを忘れにくいです。習いごとや提出物の予定は、必ず前日の昼間には通知が出るようにして、準備時間に余裕を持たせ、忘れ物を無くすのに役立てています。

また、予定を入力すると入力した予定の下に画像を枝付け出来るようになるので、例えば子供の学校の予定の準備物や、家族が会社で提出しなければならない書類など、プリントを写真撮影して画像を貼りつけることによって、プリントレスを実現できる上に、いつでも必要なプリントを確認できる安心感が生まれます。

提出する書類を写真撮影して貼りつけておくことで、提出したという確認にもなりますし、自分が何を言ったのか何をしたのかを、後々確認することも可能です。予定に「いいね」を付けられるボタンもついているので、こなし終わった予定には我が家では「いいね」を付けることにしています。

家族が増えると全員の予定や必要物を把握しておくことは大変になってきますし、公共料金の引き落としや振り込みなども、日々の生活に追われて見落としてしまう可能性があります。何度かそういうことがあって、このアプリを家族で導入したのですが、とても役立っていると思います。毎日確認して、その日やこれからの予定を把握共有するためにも、このアプリが無いと困ると大きな声で言える愛用アプリです

Lifebear カレンダーとToDoと日記の人気手帳

画像引用元:「Lifebear カレンダーとToDoと日記の人気手帳」をApp Storeで

  • 31歳
  • 女性
  • 主婦
  • iPhone7 Plus
  • アプリ操作時間:5~10分

スタンプ機能があり、絵で分かりやすく予定を把握できる

このアプリを使用してから、ずっとかさばっていた手帳を持ち歩く必要がなくなりました。手書きの手帳に匹敵するほど、いやそれ以上にこちらのアプリは素晴らしい機能を持ち合わせています。

私は主にカレンダーと予定記録として使用しております。予定入力の際の操作が大変簡単で時間も細かく設定でき、予定の場所や通知設定、また頻繁に使用する予定はテンプレートとして保存しておける為、普段の予定は4タップ程で記録ができるところが大変気に入っています。

また、予定ごとに色分けできる為ぱっと見で認識しやすいです。祝日や六曜なども表示するかを設定でき、休日まで自分で設定できる所は必ずしも土日が休みでない方にとってはありがたい機能なのではないでしょうか。

またカレンダーにはスタンプ機能があり、絵で分かりやすく予定を把握することができます。そのスタンプ自体に予定を登録できるので、例えば飲み会のスタンプだと誰と何処で等記録しておけるので、後から確認する際にも大変便利だと思います。

他には、ToDoリスト、ノート、日記の機能があります。無駄な機能は全くありません。ToDoリストは今日1日のタスクをプロジェクト別に分けられ、締め切りやタグも設定できます。できたら1タップするだけなので手帳に書き込むよりもかなり時間短縮になります。

ノートには文字だけでなく画像も添付でき、作成日も記録されるため後から確認する際にも役立つと思います。日記機能はまめに毎日日記なんか書けない私でも、その日にあったちょっとした出来事や記録しておきたい事を簡単に記録しておけるので細く長く続けられています。

また、ノート機能と同じく画像も添付できるので日々の食事記録なんかにも使えると思います。iPhoneのカレンダーアプリとも連動していたり、通知機能やバッジ、着せ替え機能もあり、自分で好きに設定できる項目が細かく設定されている所も魅力です。

無料プランでも充分くらい便利なのですが、有料のベーシックプランになるとカレンダーでは使えるスタンプや広告の非表示、投稿できる画像容量のアップ、パスコードロック、予定検索の絞り込みがあり、フリープランよりももっと快適に使用することができます。

さらにプレミアムプランになるとToDo機能でもプロジェクト作成やタグ作成が無制限になり、サブタスク作成機能や、Web版で完了したタスクをフリープランやベーシックプランではできないリスト形式で確認することができます。これだけカスタマイズ自由で優秀なアプリは他にないんじゃないかと思います。入れておいて絶対損はありません

freecalendar

画像引用元:Calendars by Readdle on the App Store

  • 女性
  • 主婦
  • iPhone 6s
  • アプリ操作時間:20分

スケジュールをシンプルに管理したいならこのアプリ

このスケジュールアプリの素晴らしいところはまず、パソコンとも同期できるところです。なのでパソコン作業中、スマホを開くのが面倒な場合や、「いちいちスマホタップして予定を書き込むのは時間がかかってイヤ」という時でも時短で予定を書き込めます。また、URLをカレンダーにコピペすればリンクになるので、後でみたいページを簡単にメモすることも可能です。

普通、『何時から何時までにこのタスクを完了する』という入力を、よくあるスケジュールアプリだと、いちいち時間を選択して→別のプルダウンで場所を選択して→またまた別のプルダウンでタスクを入力したり、タスクの文字数が制限されていたり、場合によってはタスクを終了したかどうかの選択を要求されたり、タイマー機能をどうするかetc..と1回1回の操作が面倒なのですが、この『freecalendar』は自分の書き方で自由に何文字でも書くことができるし、修正もワンタッチして書き直すだけなのでとてもシンプルで便利です。

日々こなすタスクをメモする感覚でマメにささっと書けるので、私は毎日すごいボリュームになっています。『しなければいけない』こと以外にも『時間があったらしたい』ことも書き込んでしまっています。

その日に完了できなかったことは、時間がありそうでできそうな日に切り取ってそのまま貼り付けてしまえば良いです。
どんなにボリュームいっぱいになっても、1ヶ月表示カレンダーの状態で予定をチェックできるので日付や曜日の感覚の鈍い私にはとてもわかりやすく、このアプリがないともう生きていけません

もう2年くらい愛用していますが、2年前の自分と比べたら家事や仕事の効率がかなり変わっているので、きっとこの『freecalendar』のお陰かなと思っています。

また、先ほど1ヶ月表示のカレンダーになっていると言いましたが、別枠で1日分がズームされた状態で表示することもできるので予定をチェックするときも、字が小さすぎるなどで困ることはなく、どんなにたくさんのタスクを入力していてもアプリをタップするだけで、その1日の予定がひと目でわかります。

そこから修正を加えることもできるので、私は完了したタスクの前にレ点をつけて、あとどんなタスクが残っているのかわかりやすいようにするのが日課です。

スケジュールを組むのが苦手な方や、タスク管理が「めんどくさい、もっとシンプルに管理したい!」といった方には絶対オススメしたいスケジュールアプリです。この『freecalendar』はどのスケジュールアプリよりもシンプルにできているのが1番の魅力です。

編集部まとめ

スケジュール管理もアプリでする時代です。手書きの手帳はかさばるし、手帳とペンを常に持ち歩く必要が出てきます。スマホならば軽いし、元々日頃から忘れない人が多いと思います。これは便利ですね。

また、複数人のスケジュールの管理ができるというのもポイントです。これは手帳にはないアプリならではの機能といえるでしょう。家族ごとに色分けできれば見やすいし、管理がしやすいですね。手帳だったら家族に自分の手帳を渡して、色鉛筆準備して色を染めてもらわなければならなくなります。もの凄く手間です。

確かに便利ではあります。ただし、手帳それ自体が”好き”という人もいます。それを自分の字で埋めていくのが楽しいという人や、ページをめくる感覚が好き、という人もいるからです。確かにこっちの方が情緒もあり、無機質な感じはしません。また、もしスマホの充電が切れたとしても、それとは関係なく使うことができることもメリットといえます。

スマホゲームアプリがなきゃ死ぬ!意地でも無課金で遊びつくす!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
よし松
よし松
山形出身。ゆとり第一世代に属し、大学4年の時は就職氷河期を味わう。ろくすっぽ就活をせずに麻雀に明けくれ新卒採用を逃す。中学3年生で初めて携帯を持ち、23歳でiPhone 4を購入。以後iPhone 6→iPhone XS。AirPodsとMacを持ってスタバにいくズブズブスタイル。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ