ソフトバンクから格安スマホに乗り換え|比較して選んだお得な格安SIM

  • 2018年6月9日
  • by 
ソフトバンクから格安スマホに乗り換え|比較して選んだお得な格安SIM

現在、ソフトバンクを使っている人の中には、格安スマホへの乗り換えを検討している方もいるかと思います。

しかし、実際に格安スマホに乗り換えた場合、どれくらいお得になるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

格安スマホ、格安SIMと呼ばれるMVNOへの乗り換えのメリットと言えば、やはり本体価格や月額料金が安く済むというところです。

お得に利用するためにも、しっかりと比較した上で、乗り換えたいものですよね。

そこで、ソフトバンクから格安スマホに乗り換えた場合、どれほどお得になるのか、徹底比較していきたいと思います。

1 キャリア&格安スマホユーザーの平均月額料金

ネット上に公開されているキャリアユーザーの月額利用料を元に計算してみると、平均的な月額料金はおおよそ以下のようになります。

機種代金を支払っている場合およそ9,000円/月
機種代金を払い終わっている場合およそ7,000円/月

では次に、格安SIMユーザーの平均的な月額料金を見てみましょう。

端末を購入して利用する場合およそ4,500円/月
機種代金を払い終えたスマホで利用する場合およそ2,200円/月

以上のように、基本的にキャリアから格安スマホへの乗り換えでは、平均月額が半分から1/4くらいになっています

「格安スマホ、格安SIMという呼び名は、確かにその通りだった」というデータ結果ですね。

どのくらい得になるのかは、各人の状況によって多少の増減はあるでしょう。しかし、格安スマホへ乗り換えることで、現在の月額料金を半分以下にすることができると言えます。

2 ソフトバンクユーザーの月額料金

続いて、ソフトバンクユーザーの月額料金はどのくらいなのか、ソフトバンク公式サイトの料金プランシミュレーションで調べてみました。

格安スマホへ乗り換えを検討している人は、それなりにソフトバンクでの契約期間が長いと思われるので、機種代金を支払い終えているという前提で計算します。

その場合の月額料金は、通話基本プランスマ放題ライト 2,160円/月 + データ定額プランギガモンスター20GB 6,480円/月で、合計8,640円/月です

前述したネット上での平均月額料金と比較すると、ソフトバンクは機種代金の支払いがなくても、若干高額と言えますね。

単純計算で、格安スマホを4台同時契約した場合とほぼ同額になるわけですから、とにかく安くスマホを使いたい人には、あまりおすすめできません。

次のページでは乗り換え先の格安スマホの価格を色々な条件で比較していきます。

あなたにおすすめ

ソフトバンクからワイモバイルへMNP|乗り換え手順・費用・注意点を完全ガイド... 携帯電話は生活の中で欠かせないインフラです。仕事をするにも、日常生活を送るにもなくてならないものといえます。 しかし、その重要度や利用度と比例して、費用もかかってしまいがちなのがスマホです。特にインターネットをよく利用する人の多くは、...
失敗できない!人気アプリの機種変更時データ移行方法【iPhone/Android】... 目次 iPhoneはiTunesで簡単にデータ移行できる SNSのデータ移行 LINEと各種LINEサービス・LINEゲーム ...
スマホ機種変更でLINEのトークを引き継ぐ方法【iPhone/Android対応】... 機種変更や故障など、スマホを新しくする場合にLINEの引き継ぎが必要です。 特に故障してしまうと、引き継ぎ設定をしていなくて困ってしまう人も結構います。 そう、LINEはデータの引き継ぎできるように事前準備をする必要があるのです。 ...
ZenFone Max Plusレビュー|大容量バッテリーがウリの高コスパスマホ... ZenFone Max Plusは、ハイエンドスマホでありながら価格設定が抑えられているモデルです。 しかし、「ハイエンド」と謳われているだけのことはあり、まさに最先端ともいえる高い機能が備わっています。 この記事ではZenFo...