チームワークを可視化するツール

チームワークを可視化するツール

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

先日、本bitWaveにて「最強のチームを作るには」と題して、組織の在り方を共有させていただきました。
<bitWave関連記事『「最強のチーム」を作ってみないか?』>

とはいえ、変革を実践したところで自分たちのチームが現在の環境において最適化されているのを図る術がありません。それはそうです、「チームワーク」は定量化できるものでもないのですから。

しかし、下駄さんが「チームワーク」を “見える化” し、「その時点での最強のチーム」を作るために有効なツールを紹介してくれました。
<参照:Laboratik『A; by Laboratik』>

一言で言ってしまえばこれはslack-botのツールなのですが、これまでの「slack」の用途とは一線を画するツールなのです。

slack」はビジネス向けチャットツールとしてリリースされ、ファイル共有はもちろんのこと、外部サービスとの連携により業務効率化に役立つ仕様となっています。

しかし、今回ご紹介したツール『A;』は、チャットでのやり取りを解析し、エンゲージメントを “見える化” することに成功しています。

また、驚くべきは会話内容を解析し、メンバーの感情をも “見える化” させているということ。これによりネガティブ発言が集中しているメンバーへのケアも可能ですし、そこから見える心の余裕を図ることで新たなタスクもアサインしやすくなることでしょう。

真偽のほどやその精度はさておき、無料ツールなので使ってみない手はないでしょう。

何よりもこれまで見えないとされていたものを定量化させるといったアイデア、そしてそれを実現させる行動力には頭が下がります。あらゆる方向で可能性を感じさせるツールではないでしょうか。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ