ドコモのキッズ携帯「キッズケータイ F-03J」の料金・性能をレビュー

  • 2018年6月10日
  • by 
ドコモのキッズ携帯「キッズケータイ F-03J」の料金・性能をレビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

子供向けの携帯端末「キッズ携帯」。ドコモからは、「キッズケータイ F-03J」が発売されています。

防犯機能があることから、小学生の子どもにキッズ携帯を持たせている家庭も多くなっているようです。

この記事では、ドコモのキッズケータイF-03Jのスペックや料金などについて解説していきます。

トップ画像引用元:富士通キッズシリーズ公式サイト

1 ドコモのキッズ携帯「キッズケータイ」シリーズとは?

まずはドコモで発売されているキッズ携帯のシリーズについて説明していきましょう。

1-1 先代のキッズ携帯は?


画像引用元:ドコモキッズケータイHW-01Gサポートページ

先代のキッズ携帯は、HUAWEIから発売されていた「キッズケータイ HW-01G」というモデルでした。

HW-01Gは、水深1メートルの水没に耐えることができたり、高さ1.22メートルから落としても衝撃に耐えることができたりと、可愛らしい外見とは裏腹に耐久度が高く、子供でも安心して使うことができる機種でした。

また、ストラップを引くとブザーが鳴ったり、登録先に自動音声発信を行うなど、防犯機能も充実。

電話帳には最大10件の連絡先が登録でき、ワンタッチで発信できるのは4件までなど、子供に持たせるのには十分な機能を持っている携帯でした。

1-2 より高性能になったキッズケータイF-03J


画像引用元:富士通キッズシリーズ公式サイト

そんな先代のキッズ携帯が2017年2月に新しくなり、「キッズケータイ F-03J」としてドコモから発売されました。

先代はHUAWEI製でしたが、キッズケータイF-03Jのメーカーは富士通です。

先代のものでも、キッズ携帯としては十分なスペックを持っていましたが、新しくなったキッズ携帯では、さらに性能がレベルアップしています。

防犯機能の充実度や、子供にとっての使いやすさも考慮したいという親御さんにとっては、うれしいアップグレードばかりです。

次のページでは、キッズケータイF-03Jの細かなスペックや性能について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。 しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。 そこで...
+メッセージ(プラスメッセージ)が話題!使い方とメリット紹介... 電話番号でメッセージのやり取りができるSMSには、140文字(全角なら70文字)の字数制限があるものの、短文でのやり取りなど簡単な連絡をするのにはとても便利なサービスですよね。 ところで、このSMSが進化して、「+メッセージ」というサ...
ドコモ タブレット割引キャンペーン!iPadとarrows Tabの割引額増額... ドコモの新しいキャンペーンです。今回のキャンペーンの内容はスマホではなくタブレットの割引額が増額です。 1つはiPadで「Go!Go! iPad割」の復活です。2018年8月に始まったキャンペーンで2019年1月14日まで行っていまし...
ドコモの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態... 相手の電話番号がわかれば、メセージやスタンプが無料で送信できる+メッセージ(プラスメッセージ)が注目を集めています。 従来からSMSサービスを利用することで電話番号だけでテキストメッセージを送受信することはできましたが、文字制限があり...