ドコモからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順【2019年版】

ドコモからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順【2019年版】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモからソフトバンクへの乗り換え(MNP)を考えている方、必見です!

ソフトバンクの乗り換えは少し特殊でこのご時世に今なお高額キャッシュバックがもらえる可能性があります。

ドコモ・auへの乗り換えではあまりありません。ソフトバンクへの乗り換えのみでできることです。

まずは高額キャッシュバックをもらって乗り換える方法を説明し、その後公式ショップでお得に乗り換える方法を紹介します。

忙しい方はポイントだけでも…!

ドコモからソフトバンクに乗り換える時のポイント

  • 高額キャッシュバックがないか確認
  • キャンペーンで最新スマホも半額以下で購入可能
  • 乗り換えタイミングを調整して余計な出費を抑える
  • MNP手続きは即日~3日ほどで終わる

必見!ソフトバンクへ乗り換えて高額キャッシュバックをもらう方法

おとくケータイ

画像引用元:ソフトバンクに乗り換え(MNP)・機種変更でお得なキャッシュバック|おとくケータイ.net

冒頭でも書きましたがソフトバンクへの乗り換えのみで使える方法です。

乗り換える方、もしくは乗り換えた方が得かも、と思ってネットサーフィンしている方、ここがゴールです。

結論からいうとその方法とはおとくケータイ.netというソフトバンク正規代理店を使うことです。

一度遷移してみればわかると思いますが、最新の携帯のほとんどが対象機種で0円もしくは最大6万円のキャッシュバックが発生しています。

おとくケータイ.netからソフトバンクへ乗り換える理由

  • このご時世にキャッシュバックが最大6万円
  • ハイスペック端末が0円
  • 最新機種のほとんどが0円か高額キャッシュバックの対象

ドコモやauからソフトバンクに乗り換えるならまずはおとくケータイ.netで自分の欲しい機種がいくらで手に入るか確認しましょう。

\ おとくケータイ.netを見る /

それからソフトバンク公式ショップを確認してみましょう。ほとんどの方がおとくケータイ.netを利用した方がお得になるはずです。

乗り換え(MNP)時にお得に最新スマホを購入する方法

まず最初に、ソフトバンクで乗り換え(MNP)時に最新スマホをお得に購入するためのキャンペーンを紹介します。

数あるソフトバンクのキャンペーンの中から、比較的利用しやすい3つのキャンペーンを選んでいます。

ソフトバンクのキャンペーン
  • ハッピープライスキャンペーン
  • 半額サポート
  • 下取りプログラム(のりかえ)

上記の3つのキャンペーンを併用すれば、最新スマホも2分の1以下で購入することができます。

まずは、簡単に各キャンペーンの概要や適用条件を紹介してから、最後にキャンペーンを適用した際の最新スマホの価格を紹介します。

より詳しく知りたい方は、それぞれのキャンペーンについての解説記事をご覧ください。

ハッピープライスキャンペーン

「ハッピープライスキャンペーン」は対象機種を購入すると、機種代金が10,800円割引されるキャンペーンです。

現在対象となっているのは、最新スマホの中でも人気の「iPhone XR」のみです。

適用条件も通話基本プランの2年契約をする、という達成しやすい条件となっています。

ハッピープライスキャンペーンの条件
  • 対象機種を購入
  • 通話基本プランの2年契約/2年契約(フリープラン)またはハートフレンド割引に加入

期間中に上記の適用条件を満たすと自動的に機種代金から割引されます。

しかも、他の割引とも併用できるので、この3台がほしい方はお得に購入するチャンスです。

半額サポート

画像引用元:半額サポート | モバイル | ソフトバンク

「半額サポート」は、機種代金を48回払い購入し、24回(24ヶ月分)支払ってから新たに機種変更する際、残りの機種代金の支払いが不要になるキャンペーンです。

つまり、2年後にソフトバンクで機種変更するなら、最新スマホも実質半額で購入できるキャンペーンです。

「半額サポート」は利用料金がいらず、下記の条件さえ満たせば加入できます。

半額サポートの条件
  • 対象機種を48回払いで購入する
  • 「データ定額 50GBプラス」または「ミニモンスター」に加入する
  • 次回機種変更時に使っていた端末を返却する

スマホを返却したくない場合や2年後にソフトバンクから他社へ乗り換え(MNP)する場合は、残りの機種代金も支払う必要がある点にはご注意ください。

下取りプログラム(のりかえ)

画像引用元:下取りプログラム(のりかえ) | モバイル | ソフトバンク

「下取りプログラム(のりかえ)」は、乗り換え(MNP)時に所持しているスマホを下取りに出すと、下取り対象機種に応じて24ヶ月間、月額料金の割引が受けられるキャンペーンです。

厳密には機種代金からの割引ではなく、毎月の利用料金から割引し還元するというイメージです。24回に分けて還元されます。

気になる適用条件は次の通りです。

下取りキャンペーン(のりかえ)の条件
  • MNP時にソフトバンクで対象のスマホまたはケータイを購入する
  • 初期化済みのスマホ・ケータイを下取りに出すこと

下取り対象となる機種の幅は広く、ドコモのキッズケータイ・キッズスマホやauのジュニアケータイ・ジュニアスマホを除く、iPhone・スマホ・PHS・ケータイが下取りに出せます。

一方、購入対象となる機種も、みまもりケータイとあんしんファミリーケータイを除く、iPhone・スマホ・ケータイとほぼ全ての機種が対象になっています。

正常品のiPhoneなら合計2,400円~54,000円、Androidのスマホなら合計10,800円~21,600円も割引されます。

なお、スマホに大きな傷や動作不良がある場合は本プログラムが適用できないこともありますが、その場合でもTポイントが最大9,000円付与される「故障端末買取キャンペーン」が適用されるかもしれません。

最新スマホに乗り換えた後、現在のスマホを使う予定がないという方は、ぜひこの2つのキャンペーンを利用してみましょう。

主要モデルの下取り金額(抜粋)

モデル通常価格破損品
iPhone X54,000円
(2,250円×24回)
16,200円
(675円×24回)
iPhone 8 Plus30,000円
(1,250円×24回)
9,000円
(375円×24回)
iPhone 823,760円
(990円×24回)
7,200円
(300円×24回)
iPhone 7 Plus
iPhone 7
Galaxy Note 821,600円
(900円×24回)
6,480円
(270円×24回)
Galaxy S8
Xperia XZ1
Xperia XZs

乗り換え(MNP)時の最新スマホの価格は?

ここまで紹介したキャンペーンの割引額をまとめました。

キャンペーン名割引額割引適用先
ハッピープライスキャンペーン10,800円機種代金
スマホスタート割10,800円機種代金
半額サポート機種代金の2分の1
(※1)
機種代金
下取りプログラム2,400円~54,000円(※2)月額料金

※1 25ヶ月目に機種変更した場合
※2 合計金額を記載(24回に分けて月額料金から割引)

更に、これらのキャンペーンを使用した時の最新スマホの価格はいくらになるのか、見てみましょう。

次の条件で機種代金を計算しています。

  • ドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)
  • ケータイ・PHSからスマホに乗り換え(スマホスタート割適用)
  • 半額サポートを利用して25ヶ月目に機種変更
  • 下取りプログラム(のりかえ)を利用

下取りプログラム(のりかえ)の割引価格(200円×24回)は、本来月額料金から引かれますが、ここではわかりやすくするため合計金額を機種代金から割引しています。

ハッピープライスキャンペーン対象スマホ

まずは、ハッピープライスキャンペーンの対象となっている「iPhone XR」「Google Pixel 3」「Google Pixel 3 XL」の3台の価格を見てみましょう。

機種代金iPhone XR
(64GB)
Google Pixel 3
(64GB)
Google Pixel 3 XL
(64GB)
通常価格106,560円98,400円119,520円
ハッピープライスキャンペーン適用95,760円87,600円108,720円
スマホスタート割適用84,960円76,800円97,920円
半額サポート適用(※1)42,480円38,400円48,960円
下取りプログラム利用(※2)37,680円33,600円44,160円

※1 25ヶ月目に機種変更した場合
※2 ケータイ・PHSの正常品の下取り価格(4,800円)

全ての割引込みで考えると、「iPhone XR」と「Google Pixel 3」は3万円台、「Google Pixel 3 XL」でも4万円台で購入できます。

ハッピープライスキャンペーン対象外のスマホ

今度は同じ条件でハッピープライスキャンペーン対象外の「iPhone XS」「Xperia XZ3」「AQUOS R2」3台のスマホの価格を計算しました。

機種代金iPhone XS
(64GB)
Xperia XZ3AQUOS R2
通常価格136,800円119,040円93,120円
スマホスタート割適用126,000円108,240円82,320円
半額サポート適用(※1)63,000円54,120円41,160円
下取りプログラム利用(※2)58,200円49,320円36,360円

※1 25ヶ月目に機種変更した場合
※2 ケータイ・PHSの正常品の下取り価格(4,800円)

ハッピープライスキャンペーン対象のスマホよりはやや高めですが、それでも「iPhone XR」が半額以下、スマホによっては3万円台とお得に購入できます。

おうち割で毎月1,000円割引!

おうち割で毎月1,000円割引!

画像引用元:おうち割 | モバイル | ソフトバンク

スマホではなくネット回線なので別枠としましたが、こちらも利用できればお得です。

家にWi-Fi環境がある方は、ソフトバンクへMNPと同時に家のネット環境もソフトバンクへ乗り換えがおすすめです。

ソフトバンク回線と対象インターネット回線をセットで使うと、「おうち割」で毎月1,000円割引がずっと受けられます。

ドコモのドコモ光セット割では、割引対象が代表回線のみでした。
一方、ソフトバンクのおうち割は最大10回線まで割引対象となります。

離れて暮らす家族も対象回線にできるので、ソフトバンクに乗り換える家族が多ければ多いほどお得になりますね!

また、ソフトバンクのおうち割は対象となるインターネット回線が豊富です。

おうち割対象の主要回線
  • ソフトバンク光
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • NURO光(NURO光でんわ)

今ドコモ光やフレッツ光を利用しているなら、確実にソフトバンク光は開通できますし、SoftBank Airならソフトバンクのエリアならどこでも使えます。

つまり、家のネットが開通できない物件でも大抵申し込めるということですね!

さらにソフトバンク光・SoftBank Airは、乗り換え費用の還元施策が強力なので、違約金や工事費を気にする必要もありません。

ソフトバンク光の乗り換え施策

  • SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン:他社違約金・撤去工事費を満額還元
  • SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン:開通工事費をキャッシュバック

おうち割適用後の月額料金

4人家族の月額料金をおうち割を適用して計算してみましょう。参考にドコモの料金もドコモ光セット割を適用させています。

光セットの料金比較

データ量ドコモソフトバンク
〜5GB12,320円7,920円
(2年目以降:11,920円)
5GB〜10GB14,420円13,920円
(2年目以降:17,920円)
10GB〜15GB16,820円
15GB〜30GB19,820円
30GB17,620円
50GB19,720円
100GB28,120円

家族のデータ量が5GB以下または15GB以上なら、ソフトバンクでおうち割を適用した方が安くなることがわかります。

家のWi-Fi環境を持っている方は、ソフトバンクへ乗り換え(MNP)と合わせてネット環境も乗り換えてくださいね!

お得なキャンペーンと最新スマホの価格を紹介したところで、次のページは実際にドコモからソフトバンクへ乗り換え(MNP)を行う方法を紹介していきます。

ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yuu5yoshikawa
yuu5yoshikawa
関西在住のお茶をこよなく愛するライター。得意ジャンルはWebサービス・ガジェット・アプリのレビュー、日常のお役立ち情報など。長年タブレット+ガラケー2台持ちだったが、ようやくスマホ(ZenFone 5)を購入を決意。買ったからにはとことん役立てようと探求中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ