ドコモからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

ドコモからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

乗り換え(MNP)の推奨は携帯キャリアが最も力を入れているところです。それは乗り換えはシェア率にダイレクトに反映されるからです。

従ってソフトバンク・ドコモ・auをはじめとする携帯キャリアは乗り換えるとお得になるようなキャンペーンを強く打ち出しています。

その中でも今回はドコモからソフトバンクに乗り換える時にお得な手順・方法を紹介していきます。

また、ソフトバンクへ乗り換えるならMNPキャッシュバックをもらる「おとくケータイ.net」がオススメです。

ソフトバンク公式のキャンペーンと同時併用できるの割引額は高額です。機種変更にかかる頭金もゼロ、オンラインショップなので実店舗のように待ち時間もありません。

キャッシュバック額の問い合わせだけでもして、いくら割引になるか聞いてみましょう!
MNPキャッシュバックの定番|おとくケータイ.netの評判と使い方

ソフトバンクの位置付けと特徴

ソフトバンク・ドコモ・auの中ではソフトバンクは3位です。3位だからと言いますか、ソフトバンクは王道というよりも、チャレンジングな仕掛けを打ち出してきます。

例えば、料金プランは他社ではしていなかった、ソフトバンク同士であれば決められた時間帯は通話代がかからないというホワイトプランを登場させたり、大容量データ通信プランを始めたりしました。

また、機種代金をサポートして安くするという手法を取ったのもソフトバンクでした。こういった一連のことというのはその後必ずドコモやauにも波及しているというのが特筆すべきです。

こういったインパクトを常に与え続けている経営手法を取り続けるソフトバンクであるならば、それをとにかくフル活用してお得に乗り換えましょう。これが、今回のテーマです。

ソフトバンクがドコモより優れているところはココ!

ソフトバンクへの乗り換えメリットは何と言っても大容量データ通信50GBが独り占めできるという大胆なプランがあるということです。しかも、家族も同じように巻き込むことができると割引も入りメリットが増えていくというものです。

ソフトバンクのスマホデータ通信は一人契約にもやさしい

ドコモのデータプランと料金

  • ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円
  • ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円
  • データMパック(標準)(5GB) 5,000円
  • データSパック(小容量)(2GB) 3,500円
  • ウルトラシェアパック100(100GB)25,000円
  • ウルトラシェアパック50(50GB) 16,000円
  • ウルトラシェアパック30(30GB) 13,500円
  • シェアパック15(標準)(15GB) 12,500円
  • シェアパック10(小容量)(10GB)9,500円
  • シェアパック5(小容量)(5GB) 6,500円

※シェアパックは利用人数から1を引いた数が子回線とみなされて、一人当たり500円が追加されます。(例:5人でシェアパック30を使うと13,500円+2,000円=15,500円となります)

ソフトバンクのデータプランと料金

  • ウルトラギガモンスターデータ定額50GB 7,000円
  • ギガモンスターデータ定額20GB 6,000円
  • データ定額5GB 5,000円
  • データ定額ミニ2GB 3,500円
  • データ定額ミニ1GB 2,900円

ソフトバンクの場合、ドコモにはない1GBプランがあること、そしてなんといってもウルトラギガモンスターデータ定額50GBの存在はかなり大きいと言えるでしょう。
ドコモはシェアパックを組まない場合、2GBが最小で3,500円でこれはソフトバンクも同じなのですが、1GBパックはどこにはありません。また、ドコモの最大は30GBで8,000円とソフトバンクよりもかなり割高になっています。

ドコモはどんなに安く済ませようとしても6,000円ほどかかってきます。

ドコモの場合:
カケホーダイライトプラン1,700円+データSパック(2GB)3,500円+spモード300円=5,500円/月

ソフトバンクの場合:
スマ放題ライト1,700円+1GB 2,900円+ウェブ利用料300円=4,900円/月

ほとんどネットにも接続しなくて、電話もそこまで長電話しないという人には5,000円を切る金額で使えるのは嬉しいことです。

ドコモとしては、出来るだけ5,000円を割り込まないような料金設定にしたいんだなというのが窺えます。一方出来るだけ安く使えるというのを見せたいソフトバンクとしては、こういったプランを出すしかないというところでしょうか。

ソフトバンクオンラインショップで乗り換えを見積もる!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

iPhone8とiPhoneXが値下げ!新型iPhone発売後は価格が安くなる... 新型iPhoneの発売時期は、旧モデルの値下げ時期でもあります。 iPhoneXS/XS Maxの発売に伴い、旧モデルのiPhone8、iPhoneXの値下げがドコモ、au、ソフトバンクで行われています。 いつ機種変更するか迷っ...
新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知っ... 間も無く2018年新型iPhoneの発表会が開催されました! 今年のモデルは全画面の3モデルが発表され、買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか? 毎度のことならがiPhoneは機種代が気になりますよね。 そのため...
携帯機種変更はどこがお得?スマホ買い替えでおすすめショップを紹介... あなたは携帯の機種変更をどこで行っていますか? オンラインショップでも携帯の機種変更をできることが段々と認知されてきて、主流になりつつあります。 今回はオンラインショップ特有の携帯の機種変更に伴うキャッシュバックや各キャリアのオ...
【iPhone 8 VS HTC U12+】4インチ台機種と6インチのSIMフリースマホを比較... 2018年夏の注目機種として、HTC U12+がリリースされました!最新CPUと高性能カメラで人気の高いSIMフリーモデルですね。 しかし、国内シェア1位のiPhoneとどちらにするか悩む方も多いようです。 そこで今回はiPho...