ドコモからauへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

ドコモからauへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

家のインターネット環境も多くの会社に対応


auを展開するKDDIは自社で直接取り扱っているインターネット回線は「auひかり」だけになるのですが、それだけではユーザー数がかなり少ないので、他の会社のインターネット回線もスマートバリュー対応回線にしています。auひかりは一部の地域でしか展開していなかったり、戸建回線は取扱いがなく、集合住宅だけという地域もあるため自社のみでは難しいです。

対象固定回線業者

●光サービス

  • au ひかり(@nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)
  • auひかり ちゅら
  • コミュファ光
  • eo光
  • Pikara(ピカラ光)
  • メガエッグ
  • BBIQ
  • ひかりJ

●ケーブルテレビ

  • J:COM・提携先ケーブルテレビ 一部サービスは対象外となります。

※「ネット+電話」、「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」を同一固定通信サービスでご加入の場合に限ります。
※ケーブル会社によって利用条件が複数適用(「ネット+電話」もしくは「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」の内の一つしか適用できない、どちらのパターンでも可能などさまざまな場合があり)できるところもありますので、詳しくは下記リンクを参考にしてください。
参考:https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/smartvalue/catv/

●auスマートポート

  • 対象機種(Speed Wi-Fi HOME L01/L01s)
  • 指定料金プラン(WiMAX 2+ フラット for HOME)

auスマートポートとは、2017年2月3日発売したSpeed Wi-Fi HOME L01、2017年12月15日発売したSpeed Wi-Fi HOME L01sと現在は2種類の端末が発売されていますが、共に工事不要でかんたんに設置が可能で、自宅で快適高速インターネットが楽しめるというものです。ソフトバンクが先だってSoftBank Airを発売していますが、それのauバージョンと思っていただいていいです。
参考:https://www.au.com/mobile/product/data/hws31/

料金もSoftBank Airよりも割安でお得感があります。
月額基本使用料

  • 「2年契約(誰でも割シングル)」適用時で() 内は適用前の料金 4,880円(5,880円)
  • 「WiMAX 2+ おトク割」適用時 4,380円 (加入月を含む最大25カ月間)
  • オプション利用料 ハイスピードプラスエリアモードご利用月のみ1,005円/月

参考:https://www.au.com/mobile/charge/data/plan/wimax2-flat-home/
このような幅の広さはauならではです。ドコモではこういった幅は全くないとは言いませんが、あまりありませんという感じです。特にケーブルテレビ事業者に対しての対象サービスはスマートバリュー導入当初は対象ケーブルテレビ会社自体も少なく、必ずインターネット+固定電話でした。

しかし、5年経過して多くのユーザーからの意見なども吸い上げてケーブルテレビ事業者が提供するテレビ・インターネット・固定電話のうち2点以上の契約があれば適用できる事業者も増えてきました。高齢の方にインターネットは必要ないという方もやっぱりいらっしゃいます。そういう方にも安く使えますよという優しさはいかにもauらしいです。

ドコモからauに乗り換えてお得になる人は多い


auは、料金的にもお得を感じることができるという人は多くいらっしゃいますが、他にも機種代金の負担も目を向けています。

iPhone8やiPhoneXが2017年秋に発売されて、今まで1年もしくは2年分割購入が主流だったのが4年分割になってしかも2年後には新しいスマホに買い替えができるというようになりました。買い替え時にスマホは回収になりますが、2年ごとに新しいスマホに変更ができるしかも負担金は今までの約半額になりお得に利用できるようになりました。

2年ごとにスマホを定期的に変更できるというのはありがたいですし、しかも安価で機種変更ができるというのはかなりのメリットになるのではないでしょうか?

正直、近年はCMが特徴的になってきて目立ってくるようになってきましたが、少々地味に見えてしまいがちなauなんですが、実はできるだけ多くのユーザーさんが安く利用できるように努力し続けているキャリアです。気になる人は、ぜひ一度近くの店舗で見積を取ってみてはいかがでしょうか?

auの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ