ドコモのケータイ補償サービスって必要?故障時の修理と交換の違い

  • 2018年4月30日
  • by 
ドコモのケータイ補償サービスって必要?故障時の修理と交換の違い

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

いまや生活に欠かせない存在であるスマホ。だからこそ、落としたり、水濡れさせたりして、故障してしまったら不安ですよね。

早く直したいけど、時間もお金もかけたくない!

そんなあなたにぴったりの修理方法がすぐわかるように、今回はドコモの修理・保証サービスについてわかりやすく3点にまとめてみました。

ただし、どれを利用する場合でも、データのバックアップを取っておくのを忘れないようにしましょう。

失敗できない!人気アプリの機種変更時データ移行方法【iPhone/Android】

1 ケータイ補償サービスとは

画像引用元:ケータイ補償サービス | ドコモ

まず始めに、スマホが故障してしまったら、このサービスに加入しているかどうかを確認してください。

このサービスは月額300~500円で加入できるもので、ドコモではこのサービスが非常に重要となっており、保証・修理にかかる金額が大きく変わってきます。

ケータイ補償サービスとはどんなものなのか、料金内容について表にまとめてみました。

修理・交換/補償有無ケータイ補償サービスありケータイ補償サービスなし
修理保証期間内無料(3年)無料(1年)
保証期間外上限5,000円実費
交換5,000~8,000円(1年に2回まで)サービスなし(新規スマホ購入)

このように、ケータイ補償サービスに加入していると保証期間が延びるだけでなく、1年に2回までは水濡れや紛失、全損などどんなトラブルにあっても、どのスマホでも1万円以下で丸ごと新品同様のものと交換してもらえるのです。

一方で、ケータイ補償サービスに加入せずに、修理不可能となってしまうとまた新しくスマホを購入することとなるので、スマホの種類にもよりますがかなりの金額となってしまうのではないでしょうか。

ケータイ補償サービスに加入しているかどうかは、店舗の他にドコモのオンラインサービスMydocomoからも確認することができます。

次のページではAndoroidのスマホを修理する場合について説明します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

予約した新型iPhoneが不良品だった場合の交換手順|キャリア別に解説... 新型iPhone発売が着々と近づいています。新型iPhoneのカラーバリエーションも発表され、すでに予約しようと決めている方も多いのではないでしょうか。 新型iPhoneにワクワクしている方も多いと思いますが、新型iPhoneには購入...
水没したiPhoneを修理・データ復旧するために必要な手順と費用【キャリア別】... 携帯性が良いためどこにでも持ち運ぶことが多くなったiPhone。 それに伴い、海や川のレジャー、風呂やトイレの中などで落としてしまい、水没によって壊してしまうリスクも増えました。 そこで今回は、水没したiPhoneを修理・データ...
「ドコモデータコピー」アプリでバックアップ|確実にデータ移行する方法... スマホの機種変更やキャリアの乗り換えで、1番面倒なのがデータ移行ですよね。最近はネットで手続きできますが、データ移行は全て自分でやる必要があります。 しかし、ドコモを利用している方は「ドコモデータコピー」アプリを使えばAndroidの...
ドコモの「あんしんスキャン」って必要?解約する方法と注意点... スマホを悪用した犯罪が多様化している昨今、スマホのセキュリティを重要視する方も非常に増えています。 各携帯会社やウイルスソフトの開発会社も次々とスマホ向けのセキュリティアプリを提供するようになりました。 そこで今回は、ドコモのセ...