ドコモの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

  • 2018年3月13日
  • by 
ドコモの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

3 ドコモの下取りプログラム申し込み方法

ドコモの下取りプログラムは、機種変更と同時に申し込む必要があり、スマホの受け渡し方法が2通りあります。

  • 店頭で回収してもらう「店頭方式」
  • 郵送で回収してもらう「郵送方式」

3-1 店頭で回収してもらう「店頭方式」

店頭で下取りスマホを回収してもらう店頭方式では、下取りの可否の簡単な査定をスタッフが手伝ってくれます。初期化も店頭で預ける時に必須なので、うっかり初期化を忘れてしまう心配もありません。
また、下取りの還元もその場で受けられるので、購入する機種代金を直接値引きしてもらうこともできます。iPhone 7など高額下取りしてくれるスマホがあればかなり安くなりますね!
ちなみに、下取り不可になる症状があっても軽微な場合、店頭回収だと下取りしてくれることがあります。

例えばボタンの反応が悪くなっている状態では、郵送下取りでは1回押して反応がなければ「下取り不可」となります。しかし、店頭では何度も試して1回でも反応してくれればボタンの反応ありと申し添えて送ってくれます。つまり、輸送中に破損した可能性があると考えられるので、下取りセンターではボタンの反応が見られなくても下取りしてくれる可能性が高まるのです。
もし故障と判定されそうな症状があるなら、ショップで下取りに出したほうがいいでしょう。

店頭方式のメリット

  • その場で下取りの還元が受けられる
  • 還元されたポイントをスマホ代金の値引きに使える
  • 軽微な故障なら下取りできる可能性がある

店頭方式のデメリット

  • 機種変更・新規契約に事務手数料がかかる
  • お店によって頭金(5,000円〜10,000円)がかかる
  • その場でスマホが回収される

店頭方式での下取りは、手続きが完了した段階で下取りするスマホを初期化・回収されてしまいます。スマホ内のデータ移行を全く準備していない状態で回収されると困ってしまいますよね。
下取りありきで手続きする場合は、ショップや家電量販店に行く前にデータ移行の準備は終わらせるか、郵送方式での回収を依頼しましょう。

3-2 郵送で回収してもらう「郵送方式」

ドコモの下取りプログラムは、郵送で下取り機種を回収してもらう方法もあります。データ移行などが終わらずに店頭方式で回収できない状態の方や、オンラインショップで購入する方は、この郵送方式を使うことになります。

【郵送方式の流れ】

  1. 機種購入から約2週間後、「送付キット」が本人限定受取郵便で届く
  2. データ移行や初期化を済ませる
  3. 下取り申込書を記入
  4. 機種購入の翌月末までに返信用封筒に入れて郵送

郵送方式では、機種購入から約1ヶ月かけてゆっくりデータ移行ができるメリットがあります。しかし、下取り金額が1,200円減額されてしまいます。

郵送方式のメリット

  • ゆっくりデータ移行ができる

郵送方式のデメリット

  • 下取り額が1,200円マイナス
  • 故障・初期化忘れがないかなどセルフチェックが必要

3-3 ドコモオンラインショップ購入+郵送方式がお得!

下取りする時、郵送方式では下取り金額が1,200円減額されてしまいます。これを見ると、店舗で機種変更して下取りしてもらった方がお得と思いますよね。

しかし、ドコモオンラインショップでの購入なら事務手数料と頭金がかかりません。ドコモショップや家電量販店での機種変更事務手数料は2,000円、スマホ本体の頭金は5,000円〜10,000円かかるので、オンラインショップ購入+郵送方式の下取りのほうが5,800円〜10,800円もお得になるのです!
さらにドコモショップなどの店頭受付は、平日でも1時間以上待ちます。土日は3〜5時間待ちも当たり前。
そう考えると、ドコモオンラインショップで購入し、郵送方式で下取りしてもらう方がいいですよね。

3-4 郵送方式での下取りの注意点

オンラインショップで新規契約・機種変更を行なって郵送方式で下取りした方がお得と解説しましたが、郵送方式では下取り可能な状態か自分でチェックする必要があります。

  • 画面破損のみなら画面割れ価格で下取り可能
  • 画面の浮きはないか?
  • 本体の湾曲・歪みはないか?
  • 各種ボタンは1発で反応するか?
  • 筐体にヒビはないか?
  • 充電端子がグラグラしていないか?
  • 液晶保護シートなどシール類は全て剥がしたか?
  • 初期化を忘れていないか?

もし下取り不可となった場合、下取りに出したスマホはそのまま破棄されて帰ってきません。郵送方式で下取りに出す方は、上記の項目は必ずチェックして問題ないことを確認してから下取りに出してくださいね!

あなたにおすすめ

「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Premium」を徹底比較|どちらが買いか?... 大人気のAndroidスマホXperiaシリーズの最新モデルが各キャリアから発表されましたね! 今回もスタンダードなXperia XZ2と、映像美を追求したXperia XZ2 Premiumが発売されます。 Xperia XZ...
40代女性がXperiaを使う理由は「手のひらに合うサイズがある」... トップ画像引用元:Xperia(エクスペリア) X Compact ドコモ SO-02J | ソニーモバイル公式サイト iPhoneから乗り換えた理由は「防水機能」 画像引用元:Xperia™ Z3 SO-0...
ドコモ光を引越し先で利用する場合の費用と事前準備から当日までの流れ... 引越しをする際、うっかり忘れていると後々面倒なことになってしまう「インターネット回線」の問題。 手続きをいつ始めたかによっては、引越し先での利用状況が大きく変わってくることもあります。 今回は、ドコモ光を引越し先で利用するために...
ドコモ dポイントを詳しく理解すれば貯める・使うが楽しくなる... 機種変更以外にも使える用途はたくさんある|ドコモユーザーレビュー 48歳 女性 会社員 以前はキャリアからポイントを付与されても、利用するのは機種交換の際の充当程度でした。しかし現在では、様々な方法でポ...