ドコモの学割|家族でドコモを使うと学生はここまで安くなる!

ドコモの学割|家族でドコモを使うと学生はここまで安くなる!
ChromecasrキャンペーンバナーPC ChromecasrキャンペーンバナーSP

ドコモでは、2017年12月19日に毎月の利用料金から1500円が割引される「ドコモの学割」を発表しています。申し込み開始は2017年12月27日からです。どのような方が対象になるのか、一番お得に活用する方法なども見ていきましょう。特に今年のドコモは、家族でドコモを利用すると格安でスマホが使えると言う点をアピールしています。

ドコモの学割の概要

毎月の月額料金から1年間1,500円割引が行われます。割引は申し込み当月を日割り計算したものと、別途12ヶ月間続きます。

対象者は25歳以下で、カケホーダイ&パケあえるに新しく加入することが条件です。シェアパックも対象になっているため、格安でスマホを利用することができます。
条件は年齢だけなので、学校に通っているかは関係がありません。

昨年度のドコモの学割が月々1000円割引だったことを考えると、パワーアップしていますね。

受付期間

2017年12月27日~2018年5月31日

対象の手続き

Xiの新規契約かMNP
または契約変更(FOMA→Xi)
カケホーダイ&パケあえるへのプラン変更

SPモードを契約し、対象のパケットパックかシェアオプションに加入する必要もあります。

一人で利用する場合

データSパック(2GB)
データMパック(5GB)
ウルトラデータLパック(20GB)
ウルトラデータLLパック(30GB)

家族で利用する場合

シェアパック5(5GB)
シェアパック10(10GB)
シェアパック15(15GB)
ウルトラシェアパック30(30GB)
ウルトラシェアパック50(50GB)
ウルトラシェアパック100(100GB)

対象プラン

カケホーダイ、カケホーダイライト、シンプルプランに加入することで、月額料金が割引されます。

はじめてスマホを利用する方の場合

はじめてスマホを利用する方が、シェアオプションを活用してドコモの学割を適用するとどのような料金になるのでしょうか。月額料金例を見てみましょう。

シンプルプラン
980円
シェアオプション+ISP
800円

ここからドコモの学割を使えば、月額1500円が割引され月額の実質料金は280円です。通話をあまりせず、家族とのシェアで通信量が足りるのであれば25歳以下なら毎月の基本料金が280円になるところがポイントです。

一人で使うよりもかなりお得なので、25歳以下の子供がいる家庭であれば積極的にドコモを利用してみましょう。子供の料金は280円なので負担がぐっと少なくなります。

もし新しい機種に買い替えたいと考えていても、最新のiPhone8 64GBの実質月額負担は1200円です。基本料金280円にプラスしても毎月支払い額は1480円となります。学割サービスは月々サポートと併用できるため、割引が大きくなることが魅力です。

1年間の限定割引にはなりますが、お得にドコモを使うチャンスです。

家族にも特典がある

ドコモの学割の対象者は、25歳以下の若い世代のみです。しかし子供と一緒に加入することで、シェアグループの家族全員にdポイントが3000ポイント付与されます。このdポイントはいろいろなことに使えます。期間や用途は限定されていますが、全員でドコモを利用していればそれだけでたくさんのポイントが手に入ります。

頭金9,500円は必要!?
オンラインショップなら0

  • 頭金なし
  • 営業トークなし
  • 待ち時間なし
  • 不要オプションなし
ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップおとくケータイ.netケータイ乗り換え.comSMARTPHONE STORE

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【iPhone 8 VS HTC U12+】4インチ台機種と6インチのSIMフリースマホを比較... 2018年夏の注目機種として、HTC U12+がリリースされました!最新CPUと高性能カメラで人気の高いSIMフリーモデルですね。 しかし、国内シェア1位のiPhoneとどちらにするか悩む方も多いようです。 そこで今回はiPho...
【iPhone 8 VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 各キャリアの2018年夏モデルが出揃いましたね。今までシャープのスマホを利用していた方は、AQUOS R2が有力な選択肢になりますよね。 しかし、国内ではiPhoneのシェアが高いことで、iPhone 8とどちらがいいのか悩む方も多い...
dカードの「iD払い」と「クレジットカード払い」の違いと仕組み... 急速に普及が進む電子マネーですが、ApplePayのサービス開始によってさらにサービスの範囲が広がっており、現代社会ではすでになくてはならないものになってきています。 その電子マネーの中でも注目されているのが、ドコモが提供しているポス...
【Xperia XZ1 compact VS AQUOS R compact】小さいスマホの頂上決戦... スマホを購入する際に「利用しやすいコンパクトなスマホがいい」と考えている人も多いかもしれません。 しかし、2018年時点ではディスプレイサイズが5.5インチ〜6.2インチのものが多く、人によっては使いにくいと感じています。 そこ...