ドコモオンラインショップで審査落ちしたときの原因と対処法

ドコモオンラインショップで審査落ちしたときの原因と対処法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

24時間手続きが可能なドコモオンラインショップ。大変便利なシステムなので、ドコモオンラインショップでスマホを購入している方も多いのではないでしょうか?

スマホは10万を超えるものから、3万弱で購入できるものまで多種多様です。いずれにしても高額な買い物となるため、分割支払いを選択する方も多いと思います。

さて、分割で購入する場合、審査が通れば問題ありませんが、場合によっては審査に通らず、購入できないケースも少なくありません。

今回は、ドコモオンラインショップでスマホを購入する際に行われる審査に落ちてしまう原因や、その対処法についてまとめてみました。

審査結果に自信がない方や、審査に落ちてしまった方はぜひ参考にしてください。

1 ドコモオンラインショップで分割購入ができない!?

ドコモオンラインショップでスマホを購入する際、支払い方法として「一括購入」を選択すると、クレジット支払いか代金引換支払いを選べます。

一方、「割賦払い」を選んだ場合は、月々の利用料金と一緒にスマホ代が請求されることになります。

ただし、注意すべきは「割賦払い=ローン」であるという点です。そのため、購入前には審査が行われます。

一般的なローンと同様、審査によって「この人からは機種代金を回収できない危険性がある」と判断された場合は、残念ながら審査落ちとなりまります。当然、分割購入もできません。

2 ドコモオンラインショップ 審査落ちの原因4つ

では、なぜ審査に落ちてしまうのでしょうか?

今回は、ドコモのオンラインショップ機種変更時の審査に落ちてしまう、主な原因4つをまとめてみました。

原因①携帯利用料金の滞納

携帯電話の料金の滞納がある場合、そのキャリアでの分割審査はまず通りません。

他のキャリアでも同じことが言えますが、支払期日にいつも遅れている場合や、料金の未払いがある状態で、スマホを割賦払いで購入するのは大変難しいです。

また、5年間は、他のキャリアとも事故情報(滞納の記録)が共有されることも覚えておきましょう。そのため、次のようなケースも存在します。

  1. A社で滞納をする
  2. 滞納したままB社へ乗り換え
  3. 2年後にC社に再度乗り換え
  4. 事故情報が残っているため、スマホ購入時に審査落ちしてしまう

今度もスマホを利用し続けたい!と思っているのであれば、毎月きちんと利用料金を支払いましょう。

原因②クレジットカードヒストリーがない

スマホの分割支払いは、通常よりも審査が甘い金融商品です。とはいえ、クレジット情報が全くない場合は、審査に通りにくい傾向があります。

特に、年齢が若くてクレジットカードをあまり使ったことがない人は要注意です。

クレジットカードヒストリーがほぼ真っ白な状態なので、10万円を越えるような高額スマホを購入しようとしても、審査落ちする可能性があります。

まずはクレジットカードの利用履歴を作っておきましょう。

ドコモの端末を購入するならdカード GOLDがおすすめです。

ドコモオンラインショップで端末代金をdカードで決済するとdポイントが2倍になります。また、ケータイ補償で最大10万円の無料サポートがつくので、万が一でも安心。家族で利用できるので、利用していないと損をしているかもしれません。

dカードGOLDを最大限利用したら年間5万円もお得になる話

2018年11月1日から、bitWaveの専用申込ページからdカード GOLDの新規入会(新規カード発行)していただいた方に、3,000円分のギフトコードをプレゼント!
▽詳しくはこちら▽
【bitWave限定】ドコモ dカード GOLD新規申込で3,000円ギフトカードプレゼントキャンペーン始動

dカード GOLDの詳細・お申込みはこちら

原因③個人信用情報機関に事故情報がある

スマホの割賦払い審査では、個人情報機関を利用して契約者の信用情報を確認しています。

この個人情報機関には、あらゆる人のクレジットカードやローンの情報、他社の携帯電話の料金の支払い情報が保管されています。

そのため、ここに残されている記録に問題がある場合は、審査に通りにくくなってしまうのです。

ただし、履歴は24ヶ月までしか記入する欄がありません。そのため、2年以上前の延滞であれば、信用情報が回復している場合もあります。

もし、ローンの延滞等に心当たりがある場合は、できるだけ早く支払うことをおすすめします。

原因④不自然な短期解約がある

不自然に何度も短期解約している場合、機種の分割支払いを断られるケースがあります。

最近は少なくなってきましたが、一時はキャッシュバック目的で、MNP後に短期解約をする手法が横行していました。そのため、キャリアもキャッシュバック目的を警戒しているのです。

MNPキャッシュバックで大儲けは過去の話!今できる最高の割引額を教えます

審査に落ちてしまう原因

  • 利用料金の滞納
  • クレジットカードヒストリーがない
  • 個人信用情報機関に事故情報がある
  • 不自然な短期解約がある

次のページでは審査に落ちた時の対処法について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモの学割をiPhoneに適用した時の月額料金をシミュレーション... 今回はドコモの学割でiPhoneを購入する場合の月額料金と2年間の総額を料金シミュレーションします。 これから中学生・高校生になるお子さんがいるご家庭では、「iPhoneが欲しい」と言われてしまいますよね。 ただ、iPhoneは...
ドコモのiPhone XRが大幅割引!iPhoneデビュー割&端末購入サポート... 2018年10月26日に発売された最新iPhone「iPhone XR」。 なんとNTTドコモでは、同機種の実質値下げを既に開始しています! これにより、「iPhoneデビュー割」と「端末購入サポート」を利用すれば、64GBモデ...
ドコモのiPhone XR×学割×デビュー割なら機種代金込みで月額1,480円!... ドコモの学割がなんと12月から始まります。これまでの学割は2月にスタートすることが多かったのですが、今年はかなり早いスタートとなりました。 12月から開始されるドコモの学割で注目すべきはiPhone XR。 なんとiPhone ...
【iPhone XS VS Galaxy Note9】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 各キャリアのAndroid2019年冬春モデルの発売が始まりました。 今回のモデルは全画面タイプが多くなり、大型のGalaxy Note9を買う人も多いようです。ただ、9月に発売されたiPhone XSと悩む方も。 そこで今回は...