ドコモ光にauひかりから乗り換えたら速いし、安いし、ポイントも多い

ドコモ光にauひかりから乗り換えたら速いし、安いし、ポイントも多い

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auひかりからドコモ光に乗り換えた方が安いし速度も速い

  • 42歳
  • 男性
  • 会社員
  • ドコモ光歴:2年

これまでauユーザーだったので、auひかりを利用していました。速度など満足だったのですが、2年しばりが終わってので、ポイントサイトでドコモ光にすると還元がすごいことになっていたので、ドコモ光に乗り換えました。

ドコモ光にすると、携帯キャリアをドコモにすることによって月々の携帯料金が安くなります。auひかりを利用しつづけるという選択肢はあったのですが、auの電波事情がNTTドコモのスマホより悪いので、ポイントサイトの還元率などを考えて、携帯のキャリアをauからNTTドコモに変更し、auひかりからドコモ光に乗り換えました。

ドコモ光はauひかりよりも月々の利用料金はそれほど変わりませんが、auひかりとauスマホの連携割引サービスであるスマートバリューよりも、ドコモ光割のほうが割引率が大きいです。

また、スマホもauからNTTドコモに切り替えたので、auスマホでは、これまで離島などで利用できなかったものが、NTTドコモでは、バッチリと電波を捕まえることができます。

また通信速度もauひかりは、平均値で下り50Mbps,上り30Mbpsだったのですが、ドコモ光では、下り70Mbps,上り50Mbpsとかなり速度が向上しました。月々の料金もauひかりよりも、ドコモ光のほうが安いので、おサイフに優しいシステムだと思います。

ドコモ光のデメリットですが、やはりauひかりと同じく、2年しばりがあることです。還元ポイントに惹かれてauひかりから、ドコモ光に乗り換えましたが、これから2年間は何があっても乗り換えることができません。

しかし、auひかりとauスマホのポイントカードである、auウォレットよりも、NTTドコモとNTTスマホのポイントカードであるdカードのほうが還元率がよく、実店舗での利用も、dカードのほうが利用しやすいです。特にコンビニでは、auウォレットはあまりポイントがつきませんが、dカードではローソンなどで、かなりの高還元率となります。

ポイントもauウォレットよりもdカードのほうがたまりやすいと感じました。また2年間利用して、auひかりのポイントキャッシュバックが高ければ、また乗り換えるかもしれません。

ドコモ光が気になった人はこちらから→ドコモ光でインターネットを快適につかう

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ADSLからドコモ光に乗り換えたら通信速度が比じゃない速さに

  • 43歳
  • 男性
  • 歯科医師
  • ドコモ光歴:2年

ドコモ光に変えた理由は、スマートフォンの機種変更にドコモショップを訪れた際に、ドコモショップの店員さんに勧められたのが、直接のきっかけです。家ではあまりパソコンでインターネットをやらないこともあり、私の家ではずっとADSLのままでした。

特に動画などを頻繁に見ることもなく、調べ物をするときにインターネットで検索する程度でした。ドコモショップで店員さんに教えてもらったのは、ドコモ光にすると、スマートフォンとのセットで毎月の利用料金が安くなることでした。私の家の場合、私も妻も2人ともドコモのスマートフォンを使用していることもあり、月々の利用料金が5,000円ほど安くなりました

また、ドコモ光では、使えるプロバイダーの種類も豊富にあることも良いところだと思います。さらにプロバイダーの変更もドコモ光なら比較的簡単にできるところもメリットだと感じています。

私の家では、ADSLからドコモ光への変更でしたので、通信速度は比べ物にならないくらい速くなりました。家のパソコンでは、インターネットで調べ物をする程度でしたが、サイトによっては、開くのに非常に時間がかかることがありました。しかし、ドコモ光に変えてからは、普通にインターネットで調べたりする時に、サイトが開かなくて時間がかかるということはほとんどなくなりました。

また、ユーチューブなどの動画を見る時にも、特に動画の再生に関して、遅くてストレスがかかるようなことは、ほとんどありませんでした。そういった点では、通信速度に関しては、特に不満なく使えるところもメリットだと思います。

逆にドコモ光にする時のデメリットについては、ドコモ光にする時に、業者による回線工事が必要になるのですが、着工時期がかなり遅かったということです。

私の家の場合、ドコモ光に変更する時期がちょうど4月になったこともあり、回線工事がかなり混んでいて、1ヵ月ほど順番待ちの期間がありました。つまり回線工事が終わって実際に家でインターネットが使えるようになるまでに、1ヵ月半ほどかかりました。

申し込んだ時期にもよるかもしれませんが、かなり工事に取り掛かるまでに時間がかかったことが、ドコモ光のデメリットといえると思います。

ドコモ光が気になった人はこちらから→ドコモ光でドコモのスマホをお得につかう!

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモの新料金プランの実力は?あえて格安SIMと勝負!... 通信料金が最大4割安くなるというドコモの新料金プラン。本記事では、あえて格安SIMのUQモバイルと料金比較してみました。 「大手キャリア3社で比較!」なんて記事はいくらでもありますからね。 ちなみに、ドコモの現行プランをUQモバ...
Galaxy S10のスペックと価格は!?Galaxy S9との大きな違いは何?... ハイスペックスマホの代表格のGalaxyシリーズは、2018年5月に発売されたGalaxy S9の後継機を2019年夏モデルとしてGalaxy S10を販売します。 Galaxyシリーズは元より高スペックを売りにしており、Galaxy...
みんなドコモ割の適用条件と割引金額とカウント対象料金プラン... ドコモは、大手キャリアの中でも家族向けの料金が安いという特徴があります。 ところが、2019年6月1日からはじまるドコモの新料金プランには、現行のような家族向けのプランはありません。 その代わりに「みんなドコモ割」という割引サー...
【2019年夏】ドコモオンライン限定キャンペーン|Xperia 1/Pixel 3a購入で... 2019年5月16日、ドコモでソニーのXperia 1 SO-03LやGoogle Pixel 3aなどの2019年夏発売予定のスマホ13機種の情報が公開されました。 同時に、ドコモオンラインショップではそれらの2019年夏モデルの予...