ドコモ光の使用歴1年以上で感じたメリットは「料金体系がわかりやすい」

  • 2018年4月23日
  • by.よし松

gifbanner?sid=3366649&

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

工事も簡単、インターネット料金も安く!

  • 35歳
  • 男性
  • 会社員
  • ドコモ光歴:1年3ヶ月

私は以前フレッツ光を自宅のインターネットに導入して使用していました。その以前はADSLでしたから、光ファイバー通信の速さに非常に驚きました。フレッツ光の使い心地は非常に良かったので、変更することは全く考えていませんでした。

私の友人には、携帯電話もプロバイダも、その時その時で1番安いものを比較考慮して、キャッシュバックなどを利用して賢く利用しています。しかし、私は面倒くさがり屋ですから、自分でそのようなことをしてきませんでした。

しかし、私がドコモ光に変えたのは、ドコモショップに行って勧められたからです。その時ドコモショップに行った理由は機種変更でした。その時に窓口の方が自宅でのインターネット接続はどのようになっていますか?と聞かれて、その時は良く分からなかったので、その場で妻に電話して調べたところフレッツ光で、そのように答えました。

そうすると、窓口の方が、ドコモ光に変えるメリットをたくさん説明してくださいました。私はその時までドコモ光という存在を知りませんでしたが、気になるお得情報がありましたので、ドコモ光に変えてみることにしました。

私がドコモ光に変えてよかった点は、料金が安くなったという事です。私は携帯電話を持ち始めた時からずっとドコモユーザーで、窓口の人から言わせたらドコモのヘビーユーザーという事になるそうです。

私は、ほかの会社と比較したり、手続するのが面倒だったり、携帯電話のメールアドレスが変わるのが嫌だといういくつかの理由があり、携帯電話会社の変更は行ってきませんでした。

このことが非常に良かったようで、スマートフォンと家の光回線のセットで割引されました。その割引も期間限定のものではなく、ずっと割引されるシステムのようです。私は、最初は料金が安いものの、いつからかその割引がなくなり、知らないうちに高い料金を払わせられているというのは非常に嫌いで、本当はそうではないものの、騙されたような気持ちになります。それで、このドコモ光のずっと割引されるシステムは非常に良心的ですし、潔いと思って気に入りました。

実際契約して、1週間ほどで回線が切り替わりました。ドコモショップの窓口の方が説明してくださいましたが、フレッツ光からの移行の際には、自宅に来て行う工事が必要なく、局内での工事ですから、非常にスムーズにいくそうです。ドコモ光にして、自宅のインターネット料金も安くなりましたし、工事も簡単でしたので非常に良かったと感じています

スマホのドコモユーザーなら「ドコモ光」一択

  • 男性
  • 自営業
  • ドコモ光歴:1年半

「ドコモ光」と契約する前は「SoftBank Air」と契約をしていました。「SoftBank Air」と契約した理由は、回線工事が不要で契約をしたその日からインターネットを利用することができたからです。また、契約当時のキャンペーンで月々の支払い額が4000円以下に抑えられたのも「SoftBank Air」を選んだ理由の1つです。

そして2年契約が終わり契約更新月に入りました。契約を延長しようか他の回線に変更しようか悩んでいた時に1本の電話が入りました。その電話の相手は「SoftBank」のオペレーターでした。電話の内容は「契約更新月のお知らせ」と「新商品SoftBank Air3のお得なキャンペーン」についてでした。

一通り説明を受けた後に「前向きに検討します」と私は答えました。
すると「SoftBank」のオペレーターが「それでは、契約書をご自宅にお送りしますので必要事項を記入して返送してください、それで契約が完了です」と言いました。そして私は「わかりました。前向きに検討します」と答えました。

すると今度は、
オペレーター「それでは契約手続きに入らせていただきます」

私「え??一度も更新するとは言ってませんが。契約手続きに入るとはどういうことですか?電話だけで契約成立になるんですか?」

オペレーター「いいえ、必要事項を記入して返送していただいて、それを当社で確認をして記入漏れ等がなければ契約完了となります」

私「ですよね」

オペレーター「はい、その通りでございます。そのほかにご不明な点はございませんか?」

私「ええ、大丈夫です」

オペレーター「それでは契約手続きに入らせていただきます」

こんな会話が永遠に続きました。悪徳セールスに商品を無理やり買わされているような気分になりました。「SoftBank」のオペレーターに悪気はなくマニュアル通りに進めているだけだとは思いますが恐怖すら感じました。

こんな電話のあとでは「SoftBank Air」と契約延長する気には到底なれないので他の回線と契約することにしました。そこで候補に挙がったのが「光」です。そして光のプロバイダーをネットで調べました。

最初はキャッシュバックキャンペーンのお得度でプロバイダーを選ぼうと考えましたが最終的に選らんだのは「ドコモ光」でした。「ドコモ光」を選んだ理由は簡単です。

私はドコモのスマートフォンを利用しているのでドコモ光とスマホのセット割を利用しようと考えました。少しでも月に払うパケット料金を安くしたいと思ったからです。

実際に契約をして良かったことは「回線速度が安定している」「請求を1つにまとめることができる」「家族みんなの月額料金を安くできる」などです。

良いこと尽くめなのでもっと早くからドコモ光を利用すれば良かったと思いました。スマホのドコモユーザーなら間違いなく「ドコモ光」一択だと思います。

複雑な通信関係の料金が一括でわかりやすく

  • 35歳
  • 男性
  • 会社員
  • ドコモ光歴:1年3ヶ月

私は以前ドコモ光というものの存在を知りませんでした。インターネット契約などの難しいことは妻に任せていたからです。しかし実際問題、妻もインターネットの契約などの事は詳しくなく、勧誘されるままに、または説明してくれる営業の人の言いなりになっていたようです。

私がドコモ光を知ったのはドコモの窓口に行った時でした。その時に窓口の人が非常に丁寧にドコモ光にするメリットを教えてくださったので、納得して移行しました。

ドコモ光のメリット

契約などがわかりやすい

私はインターネットの契約などにそれほど詳しくありませんから、毎月の携帯電話の料金、家の電話の料金、家のインターネットの料金がどのようになっていて、どうしたら安くなるかが分かりませんでした。そもそも、携帯電話、家の電話、家のインターネットの契約している会社がそれぞれ異なっており、毎月まとめるのにも困っていました。

しかしドコモ光に変えてから、携帯電話、家の電話、インターネットの料金が1つの領収証にまとまりましたから非常に分かりやすくなりました。毎月どのくらいの金額をこのような通信料金に充てているのかをこのようにはっきりとわかると、毎月の予算が立てやすくなりました。この領収書をもってドコモショップに行くと、診断をしてくれて、どこか削れるものがないかを教えてくれるのも非常に親切だと感じています。

それに加えて、私も妻もスマートフォンはドコモとの契約ですから、スマートフォンと自宅のインターネットの契約を一緒に行うことで割引を受けることが出来ます。

実は、このドコモ光に変える少し前に、格安SIMの会社で、スマートフォンを購入して契約しようかと考えていたこともありました。結局、面倒になってやめてしまったのですが、今となっては、その時に面倒になってやめておいたおかげで、このドコモ光の割引が受けれたわけです。自分の面倒くさがりな所はあまり好きではなかったのですが、この際に至っては良かったと感じました。

ドコモ光のデメリットについてはあまり感じることはありませんが、もしドコモユーザーでなかったらまったくメリットはないと思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

編集部まとめ

ドコモユーザーにとって「ドコモ光」はもはやセットですね。1つにまとめることのメリットが多数あります。複雑な料金明細も1つにまとめてくれたらこんな楽なことはないですね。

ただし、落とし穴もあります。あまりに1つの場所に集中しすぎるとそこから動かしづらくなることです。スマホだけドコモから変えようと思っても、スマホのことだけ考えればいいわけではなくなります。1人の変更が家族全体に影響を及ぼすこともありえるからです。

ドコモのスマホを使っていたら「ドコモ光」は鉄板です。支払いが楽になり、料金も安くなるとなれば無敵ですね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
よし松
よし松
山形出身。ゆとり第一世代に属し、大学4年の時は就職氷河期を味わう。ろくすっぽ就活をせずに麻雀に明けくれ新卒採用を逃す。中学3年生で初めて携帯を持ち、23歳でiPhone 4を購入。以後iPhone 6→iPhone XS。AirPodsとMacを持ってスタバにいくズブズブスタイル。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ