ドコモ |家族まとめて割り継続・MNP大幅値引でiPhone8一括1万7千円〜

  • 2018年6月4日
  • by.bitWave 編集部

Xperia XZ2 Premiumを覗く男女

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモオンラインショップとドコモショップは家族まとめて割りを6/1~も継続して提供します。また「春のiPhoneデビュー割り」の終了後も端末購入サポートの値引き額を増額してiPhone8 64GBの一括の購入額は22,680円を維持。

加えて「家族まとめて割り」(家族2人以上でMNP)を適用すると1台あたり5,184円値引きされるため、およそ17,500円〜一括・割賦契約不要でiPhone8が購入可能です。

詳しくはドコモオンラインショップかドコモショップにお問い合わせください。

端末購入サポートでiPhone8が2万円、Xperia XZが1.5万円

端末購入サポートとは端末の料金の大半をドコモが負担し、一括買い取り金額を大幅に下げる料金プランです。

今回、さらに値引き対象になったのはMNP(キャリア乗り換え)に限ります。

iPhone 8/ iphone 8 Plus

機種名容量Apple販売価格ドコモ MNP限定価格
iPhone 864GB77,800円22,680円
256GB95,800円40,824円
iPhone 8 plus64GB89,800円34,344円
256GB106,800円52,488円

Android 端末

機種名MNP購入価格
Xperia XZ115,552円
Xperia XZ1 Compact15,552円
Galaxy Note815,552円
arrows NX15,552円

ドコモへのMNPは最近増えているようで、理由はトータルの通信安定、家族割引サービスの充実などにあるようです。

ドコモの新料金プラン「ベーシックシェアパック」で家族なら割安

格安SIM並とはいかないものの、「ベーシックシェアパック」であれば、かなり料金を節約できます。

パケット
パック名
データ量料金プラン3人分+シェアパック+シンプル
ベーシック
シェアパック
<ステップ4>
~30GB
15,000円
<ステップ3>
~15GB
12,000円
<ステップ2>
~10GB
9,000円
<ステップ1>
~5GB
6,500円

ベーシックシェアパックは利用パケット料に応じて請求金額が変わる仕組みで、各月の最安料金を維持できる無駄の無い料金プランです。

例えば2名の場合、ステップ1なら親回線6,500円+子回線シェア利用500円で計7,000円の月額。

1人当たりであれば3,500円で2GB以上を使えることになります。一般的な利用であれば十分といえるパケット量といえます。

5GB超えても、ステップ2が上限10GBで9,000円+500円で1人当たり4,750円で、パケット使用量は5,000円/月を超えることはありません。

家族まとめて割りが継続


画像引用元:家族まとめて割 | キャンペーン | NTTドコモ

家族まとめて割りとは、シェアグループとなる2台が機種購入(新規・MNP・変更)した場合、1台につき5,184円(税込)の還元を受けられるサービスです。

適用条件は

  • iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE
  • Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)
  • 同一Grのシェアパックまたはベーシックシェアパックに加入していること。

新期間は2018年6月1日〜2018年8月31日までとなります。同時に機種購入する必要なく、ドコモユーザーが家族にいない場合、まずは支払い元になるユーザーがベーシックシェアパックで契約し、その後月を変えて子回線としてもう一台を新規購入しても同じ割引きが受けられます。

注意点としては、子回線契約月から2ヶ月後に還元されるという点です。

画像引用元:家族まとめて割 | キャンペーン | NTTドコモ

次の章ではご家族紹介特典とより安くスマホを購入する方法を紹介します。

ご家族紹介特典

2018年5月31日まで「ご家族紹介キャンペーン」としていたポイントバックが、「ご家族紹介特典」として2018年6月以降も継続されます。

ご家族紹介でMNPすると紹介者に10,000dポイント(10,000円相当)が付与されるキャンペーンです。

付与条件は

  1. 紹介者が、「dポイントクラブアンケート」または店頭 にてキャンペーンにエントリーする。
  2. 紹介された方(ご家族)が他社からMNPまたは新規契約のうえ、対象機種を購入する。
    (対象機種はiPhone、ドコモ スマートフォン、ドコモ ケータイであれば機種は問いません。)
  3. ご購入月の翌月1日時点で紹介された方(ご家族)がご紹介者と同一シェアグループに加入している。

エントリーとシェアグループ加入が条件なので「家族まとめて割り」同様に、まずはMNPで親回線が移動しベーシックシェアパックを契約。この時点でエントリーし、続いて、子回線をMNPすることで最大ポイントバックが可能になります。

ただし、貰える10,000dポイントは期間限定・用途限定で携帯料金の支払いには充当できないので注意して下さい。また、ポイント有効期限も半年程度に限定されると思われます。

下取りプログラム利用でさらに安く

下取りプログラムを利用するとさらに安くMNPが可能です。

2018年5月現在、例えばiPhone6で最大9,000円、iPhone 6Sで15,000円を機種代金から割引(店頭)またはdポイント(郵送下取り)で受け取れます。

ドコモオンラインショップで契約時に親回線で下取りを出し、子回線の時にdポイントを使えば、一括料金がさらに下がるためかなりお得だと思います。

参考:ドコモ下取りプログラム

ドコモの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

その他のキャンペーンと組み合わせると大きな得

MMNPするとドコモの料金確認のためdアカウント開設すると思います。dカウントがあればdポイントカードを申請し、dポイントクラブに加入、誕生月を家族で登録すれば、自分の誕生月と家族の誕生月でポイントが最大5倍

マツモトキヨシなど現在キャンペーン中の店舗で利用すれば、購入金額の6%程度が還元されます。

現状、ドコモはMNPユーザへの特典アップとして端末購入サポートによる一括価格の大幅値引き、ドコモオンラインショップで本来地域の差のあった店ごとのキャンペーン差の吸収、dポイントクラブのリニューアルで長期ユーザーへの待遇改善などを行っており、ソフトバンク・auと比べても十分お得なサービスになってきています。

もちろん、ドコモの売りである繋がりやすさ、カバー率の高さ、高速通信エリアの広さなどは、そのまま享受出来るので、更新時期にあるならドコモへMNPも検討してみてはいかがでしょうか。

端末購入サポートと月々サポートの割引額が増額!Xperia XZ1も対象

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ