ドコモ2018|V30+ L-01Kを最安値で購入・機種変更する方法

  • 2018年3月18日
  • by 
ドコモ2018|V30+ L-01Kを最安値で購入・機種変更する方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

時代がガラケーからスマホに代わり、より便利になった一方、月々の携帯電話代が高くなったと困っている人も多いのではないでしょうか?
スマホ本体も同様で、なかには100,000円を超えるような高価なモデルも珍しくなくなってきました。
携帯電話代は安くしたいけど、スマホ本体のスペックはあまり落としたくない!そんなわがままな人にも好評を得ているのが、高いコストパフォーマンススマホとして話題のドコモのV30+ L-01です。

このV30+ L-01Kをより最安値で手に入れる方法を伝授します。お得に手に入れて、少しでもスマホ代を節約していきましょう。

1  V30+ L-01Kについて

では、高いコストパフォーマンスが話題のV30+ L-01K。いったいどんなスマホなのでしょうか?まず、スペックや特徴など基本情報を見てみましょう。

1-1  V30+ L-01K基本スペック

画像引用元:NTTドコモ

画面サイズ:6.0インチ
本体サイズ:75x152x7.7 mm
重量:158g
OS:Androi8.0
内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 4GB
バッテリー:3,000mAh
カメラ:1,650万画素(メイン)・500万画素(イン)
その他:指紋/顔認証、おサイフケータイ
カラーバリエーション:Cloud Silver、Aurora Black(2色展開)

なんといっても、スペックで目を惹くのは、画面サイズの大きさです。iPhoneⅩが5.8インチであることを考えると、V30+ L-01Kの6.0インチの大きさが分かると思います。
また、ほぼフレームのないフレームレス構造となっており、また重量も大きさの割に軽量な158g(※iPhoneⅩは174g)なので、大画面でも女性でも持ちやすいスマホと言えるでしょう。

ROM 128GB、RAM 4GBもある点も要チェック。同価格帯スマホだと、ROMが32GB(もしくは64GB)のものがほとんどのところ、V30+ L-01Kは大容量の128GB。
そのため、長い間使い続けたり、アプリを大量に入れても、容量オーバーになることが稀になることでしょう。

1-2  V30+ L-01Kの主な特徴

ズーム撮影が自由自在!

画像引用元:NTTドコモ

まるで高性能なデジカメのように、画面を軽くタッチするだけで、ピンポイントにズームしたい部分をクローズアップ!もちろん動画でもズーム撮影ができるので、映画撮影並みの撮影が可能です。

有機ELパネル搭載で、リアルな描写が可能に


画像引用元:NTTドコモ

次世代パネルとして、最近では高級テレビにも採用されている有機ELパネルを搭載。よりくっきりとした鮮明な画面を体感できます。
また、6.0インチの大画面にもかかわらず、持ちやすさに特化した18:9のフルビジョンで、なおかつ158gという軽量な点も魅力です。

B&O PLAYクオリティの迫力あるサラウンド


画像引用元:NTTドコモ

デンマーク発の高級音響メーカーであるB&O PLAYの熟練エンジニアがサウンドのチューニングを行っており、今までのスマホレベルをはるかに超える迫力ある臨場感満点のサウンドが満喫できます。
また、付属しているイヤホンも、B&O PLAYオリジナルイヤホンで、B&O PLAY製は通常で買えば数万円もするものだけに、付属品とは思えない高クオリティです。

1-3  V30+ L-01Kの価格は?

冒頭で高いコストパフォーマンスといいましたが、実際の価格はいくらなのでしょうか?
ドコモオンラインショップにて、月々サポート分を差し引いた実質負担金は、
新規=49,248円~、MNP=26,568円~、機種変更=49,248円~
となっています。

月々、分割24回払いにすると、
新規=2,052円×24回(2年)、MNP=1,107×24回(2年)円~、機種変更=2,052円×24回(2年)
となります。

毎月約2,000円と考えたら、そこまで高くなく負担感が大きくなく、お得度はあるのではないでしょうか?現在のスマホ本体代と比較してみてください。

1-4  V30+ L-01Kはこんな人に向いています

大画面スマホを持ちたいけど、重いのは辛い人!

スマホ最大級ともいえる6.0インチは、一目で大きいと感じられるレベルです。特にテレビ代わりのように動画を見ている人や、スマホゲームに夢中になっている人は、大画面の喜びはすぐに感じることができるでしょう。
しかも、158gとワンサイズ下のスマホと重量は変わらない軽量モデルなので、長時間寝ながらスマホを持っている人や、日ごろスマホで腕が痛くなっている人は、ジワリジワリと軽量のありがたさが分かってくると思います。

長期間使い続けたい人!

メモリが大容量なので、多くのアプリを入れたり、大量に写真や音楽などを保存してもへっちゃら!
例えば、2年間の分割払い終了後も、そのまま機種変更をせず、できるかぎり同一機種を長い間使い続けたいと考えている人には、途中で「メモリ不足」に陥ることなく快適に使い続けることができるでしょう。

ホンモノの音を体感したい音楽好きの人!

高級イヤホンメーカーとしても名高いデンマークの音響メーカーB&O PLAYとの共同開発は唯一無二の魅力。通常のB&O PLAY製のイヤホンが数万円もすることを考えると、付属でB&O PLAYイヤホンが付いてくるだけでも大きなメリットです。
北欧ブランドらしい洗練された上質なサウンドをスマホで聴ける喜びは、格別で、スマホで音楽を楽しんでいて、ホンモノの音を求めている人におすすめです。

iPhone X対応!おすすめ完全ワイヤレスイヤホン・ヘッドホン7選

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018-19年冬春版】最新スマホおすすめランキング|全キャリアまとめ... 2018-19年冬春の最新スマホおすすめランキングを作りました! ドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホ、SIMフリースマホの全部の中から最強のスマホを決めました。 始めに最新スマホのおすすめランキングを紹介し、最後に使...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
【iPhone 8 VS HTC U12+】4インチ台機種と6インチのSIMフリースマホを比較... 2018年夏の注目機種として、HTC U12+がリリースされました!最新CPUと高性能カメラで人気の高いSIMフリーモデルですね。 しかし、国内シェア1位のiPhoneとどちらにするか悩む方も多いようです。 そこで今回はiPho...
【iPhone 8 VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 各キャリアの2018年夏モデルが出揃いましたね。今までシャープのスマホを利用していた方は、AQUOS R2が有力な選択肢になりますよね。 しかし、国内ではiPhoneのシェアが高いことで、iPhone 8とどちらがいいのか悩む方も多い...