ビジュアルプログラミングの新たなガジェット「Ozobot」

ビジュアルプログラミングの新たなガジェット「Ozobot」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

下駄さんからの情報共有です。

先日、本bitWaveでご紹介した記事『IoTを“手軽”に着想・実装を実現するツール6選』の公開から間もなく、すぐに見つけた記事だそうです。

<参照:週刊アスキー『プログラミング心が芽生える!小さくてかわいいロボット「Ozobot」』>

最近、子供向けの教材ガジェットは、たくさん登場してきています。自分が子供の頃にこうしたツールがあったとしたら、ゲームよりもプログラミングにもっと興味を持ったかもしれませんね。
子供がいるご家庭に、こうしたIT教材が身近にある日も、さほど遠い未来でない気がします。

ちなみに、下駄さんも1つ購入したとのこと。
「動画を見ていると、複数あったほうが楽しそうに思える。もう一つ買うかどうかは、1つ目を使ってみて決めたい」との報告も受けています。その後の動向も気になりますね。。。

「プログラムを勉強したいけど、コーディングの勉強をしたくない。一体、どうしたらいい?」と会社の人から相談された下駄さんが、この「Ozobot」をオススメする日も遠くはないかもしれませんね(笑)

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ