ペットを可愛く撮れる人気のおすすめカメラアプリ【Android/iPhone対応】

ペットを可愛く撮れる人気のおすすめカメラアプリ【Android/iPhone対応】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

普段可愛がっているペットの写真をできるだけ可愛く撮りたいと考える方は非常に多いと思います。

可愛いからこそ、魅力を最大限に引き出したいと思いますよね。そこで今回は、ペットを可愛く撮れるおすすめのカメラアプリをご紹介します。

併せて、スマホカメラでペットを上手に撮るコツに関しても解説してきます。ペットや動物カフェで写真を上手に撮れないと悩んでいる方は是非参考にしてください。

1 ペットのスマホ撮影はココが難しい

犬や猫、鳥などペットの種類も近年非常に幅広くなっています。愛着を持ったペットの写真は思い出として残しておきたいですし、友人や家族、周辺の人にも見せたいですよね。

しかし、ペットの写真を撮ることに対して難しいと感じている方は非常に多いです。

スマホのカメラアプリを起動していない時に限って面白い行動や可愛い姿を見せている時も多く、「早く撮らないと!」と焦っている間にもペットはコロコロと行動や姿勢を変えてしまいます。

ペットを飼っている方にとって、ネットで見かけるようなペットの可愛い写真や面白い写真は運が良かったと思うことも多いのではないでしょうか。

1-1 ペットを撮るとどうしても動きがブレてしまう

ペットの可愛い瞬間や面白い瞬間の多くは、ペットが遊んでいる時に見かけると思います。

可愛く遊んでいたり、面白い行動をしていると是非、写真に残したいと思いますが、実際にカメラアプリで撮ってみるとブレブレの写真に仕上がっていることがほとんどでしょう。

ブレている原因として、急いでスマホを構えたせいで手がブレてしまったことも考えられますが、特に多いのはペットがあまりにも機敏に動いてることが大きな原因

スマホ内蔵のカメラアプリで連写をしても、ブレてしまっている写真ばかりになっていることもありますよね。

このように、突然のシャッターチャンスに慌ててスマホを構えたために手がブレてしまったり、ぺットの動きが機敏すぎるあまりにブレてしまうという点がペットの写真を撮る上で難しい点です。

ペットならまだシャッターチャンスはあるかもしれませんが、動物カフェなど決まった日と決まった時間しか会えない動物たちだと、せっかくのシャッターチャンスが水の泡になってしまいます。

1-2 光の加減で思った以上に明るいor暗い写真になる

今、自分が見ている光景をそのまま写真として残したいのに、実際に撮ってみれば思った以上に写真が暗すぎたり、逆に明るすぎる仕上がりになったことはありませんか。

写真の光の加減は写真そのものの印象を変えるだけでなく、被写体であるペットの雰囲気や見た目にも影響するので、できれば自分が見た通りの写真を撮りたいと思いますよね。

また、フィルターなどで加工することも可能ですが、スマホ内蔵のカメラアプリのフィルターの数・種類や編集可能な範囲内では物足りないということも多いのではないでしょうか。

自分が満足できるように、そしてペットを最大限可愛く見せたいのに、思ったように綺麗に写真が撮れない・加工できる範囲が狭いというのもスマホで撮影する時の難しさでしょう。

2 スマホ標準のカメラアプリではペットの撮影に不十分なのか?

標準以外のカメラアプリをインストールしている方は多いと思いますが、基本的に標準のカメラアプリで撮影した写真を編集するためにインストールしていると思います。

また、「盛れる写真」を撮りたいためという人もいるのではないでしょうか。

では、ペットの写真を撮るときも標準のカメラアプリだけでは不十分なのでしょうか。

そこで、スマホ標準のカメラアプリのメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

2-1 スマホ標準のカメラアプリのメリット

標準のカメラアプリのメリットはなんといっても、画質の綺麗さにあります。今ではスマホの標準カメラアプリで十分綺麗に撮れるといわれており、余程こだわりがなければデジカメや一眼レフなどの専用カメラは必要ないといわれている程です。

最近発売されているスマホのカメラの画素数は機種にもよりますが、大体800万画素から2500万画素といわれています。

正直なところ、人の目に見える画素数は300万画素程度だといわれているので、最低でも800万画素のスマホのカメラアプリは十分人の目に綺麗に映ります。

スマホの画素数がこれだけ高い理由は、写真を拡大して現像した時に綺麗に見せるためです。

ペットの写真を大きく現像して飾りたいという方は、画素数が多いカメラが搭載されたスマホをまず、選ぶべきでしょう。

また、スマホ液晶の解像度も、人が認識できる以上の高い数値であるスマホが多いため、スマホだけで写真を楽しむ場合も綺麗に見ることができます。

画素数や解像度の高さを見ると、スマホのカメラアプリはガラケーのカメラ機能とは比べ物にならないくらい鮮明に写真が撮れるということがわかります。

次のページでは『標準カメラアプリのデメリット』と『ペットの撮影におすすめのカメラアプリ』を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

脱出ゲームならこれ!人気の無料おすすめアプリ【iPhone/Android】... 脱出ゲームは、数多くあるスマホのゲームアプリの中でも特に人気の高いゲームジャンルです。 スマホでどのゲームをプレイしようかと悩んでいる人は、まず脱出ゲームから始めてみてはいかがでしょうか。 そこで今回は、人気の無料でプレイできる...
auのNetflixプランとは?料金・加入条件・アカウント引継ぎ... auから新プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」が開始されました。(以下、Netflixプラン) auとNetflixが業務提携したことにより、auの料金プランの中にNetflixの利用料金を組み込むお得なNetfli...
Amazon Prime Musicの使い方|Amazon Music Unlimitedとの違い... 音楽が好きな人ならAmazon Prime Musicというサービスを聞いたことがあるかもしれません。 また、よく似た名前の音楽配信サービスにAmazon Music Unlimitedというものも存在しています。 この2つは共...
KKBOXの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い... KKBOXは台湾発の音楽配信サービスです。 今回はKKBOXの使い方と、無料プランと有料プランの違いについて解説します。 ほかの音楽配信サービスとの比較表も掲載しますので、「スマホで音楽を楽しみたい!」と考えている方はぜひ参考に...