今 iPhone 8 へ乗り換え・機種変更すると2年後一番得してる契約方法は?

今 iPhone 8 へ乗り換え・機種変更すると2年後一番得してる契約方法は?
ChromecasrキャンペーンバナーPC ChromecasrキャンペーンバナーSP

以前のように携帯会社を同じ電話番号で乗り換える(NMP)と多くのキャッシュバックを受け取ることはできなくなりました。そのかわりに、主にiPhoneですが、乗り換えたりすると最新機種でも安くなったり、条件次第では0円なんてこともあります。

理由は、乗り換える人ばかりに目を向け過ぎるがあまりに、長く同じ携帯会社を使っていても何のメリットもないという多くの批判を受けて、今のような流れになってきました。至極真っ当なことです。

しかし、本当に今携帯料金というのが安く使えているのでしょうか?これは単純に疑問です。

確かに、安いか高いかはその人の価値観の問題なのでなんとも言えませんが、ここでは、乗り換えや機種変更をしても一般的に機種購入の分割が終わる2年後に、果たして1番得をするのはどこなのかを検証していきましょう。

今回は大手3キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクで比較していきます。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金の仕組みについて触れてみよう

基本的に、料金体系は「通話プラン」、「通信プラン」、「補償などの各種オプション」に分かれており、それらから好きなものを選んで料金が決まってきます。

ここでは、各種オプションには触れずに、1番ベースとなる通話プランと通信プランについて考えていきます。

ドコモ・au・ソフトバンクの通話プランについて

コモ・au・ソフトバンクとも一律のようになっているのは、通話し放題のプランです。3社とも2種類用意していて、一回の通話が5分以内で済むのか済まないのかがカギを握ります。5分以内の縛りをつけるなら1,700円、無制限にするなら2,700円が一般的です。

ここではあえて触れませんが、通話し放題の対象電話は一部対応しないものもありますので、必ず確認はしてください。

ドコモ・au・ソフトバンク通信(パケット)プランについて

これについては各社特徴が出ています。順に見ていきましょう。

ドコモの通信(パケット)プラン

お1人向け
データSパック : 3,500円
データMパック : 5,000円
ウルトラデータLパック : 6,000円
ウルトラデータLLパック : 8,000円

ファミリー向け
シェアパック5 : 6,500円
シェアパック10 : 9,500円
シェアパック15 : 6,500円
シェアパック15 : 12,500円
シェアパック30 : 13,500円
シェアパック50 : 16,000円
シェアパック100 : 25,000円

※ただし、シェアパックを利用する際、(利用人数−1)名分に各500円の子回線料が加算されます。例えば、シェアパック5を3回線で分け合う場合、6,500+(500×2)=7,500円がかかります。

auの通信プラン

ピタットプラン
0〜1GB : 2,980円
1〜2GB : 3,980円
2〜3GB : 4,480円
3〜5GB : 5,480円
5〜20GB : 6,480円

フラットプラン
20GB : 5,500円
30GB : 7,500円

※2018年5月31日までに機種購入が伴う機種変更や新規契約になった場合は、1年間限定で全プランにおいて、パケット代が1,000円割引になります。

ソフトバンクの通信プラン

データ定額ミニ1GB : 2,900円
データ定額ミニ2GB : 3,500円
データ定額5GB : 5,000円
ギガモンスターデータ定額20GB : 6,000円
ウルトラギガモンスターデータ定額50GB : 7,000円

通信プランには一部例外も

今はほとんどでこのようなプランになっていますが、auとソフトバンクは、同じキャリア同士の通話は時間指定で通話料がかかりませんが、指定時間以外の時間帯と他社への通話には30秒20円通話料がかかるプランも例外的に存在しています。

通話基本プラン980円、パケットパック5,700円

この場合、通信プランは自動的に7GBまで使えるパケットパック限定になります。

ドコモについては、パケットパックがウルトラデータLもしくはLL及び、シェアパックであれば、通話基本プランが、家族以外の通話については一律30秒20円の通話料金がかかってくるプランも980円で利用できます。

各社とも、このプランを使う場合は、通話量が加算されることがあるので、基本的には通話はLINEなどのアプリを使うことが多い人向けとうたっていますが、実際はアプリを使えば、データ通信を利用して通話をすることになりますので、注意が必要です。

iPhone X/ iPhone8の評判|乗り換える理由、買わない理由

頭金9,500円は必要!?
オンラインショップなら0

  • 頭金なし
  • 営業トークなし
  • 待ち時間なし
  • 不要オプションなし
ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップおとくケータイ.netケータイ乗り換え.comSMARTPHONE STORE

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【iPhone 8 VS HTC U12+】4インチ台機種と6インチのSIMフリースマホを比較... 2018年夏の注目機種として、HTC U12+がリリースされました!最新CPUと高性能カメラで人気の高いSIMフリーモデルですね。 しかし、国内シェア1位のiPhoneとどちらにするか悩む方も多いようです。 そこで今回はiPho...
【iPhone 8 VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 各キャリアの2018年夏モデルが出揃いましたね。今までシャープのスマホを利用していた方は、AQUOS R2が有力な選択肢になりますよね。 しかし、国内ではiPhoneのシェアが高いことで、iPhone 8とどちらがいいのか悩む方も多い...
【iPhone X VS AQUOS R2】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 2018年夏モデルが各キャリアから発売されています。 どのモデルもベゼルを狭めて、ほぼ全画面と言えるラインナップになりましたね。 Androidで人気のAQUOSシリーズも、今期の「AQUOS R2」はベゼルが狭く6.0インチの...
【Xperia XZ2 VS iPhone X】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 2018年夏モデルにXperia XZ2が発売されましたね! Android最高峰シリーズの最新モデルなので、当然スペックも最高峰です。 この時期に機種変更を考えていると、昨年秋に発売されて話題になったiPhone Xと悩む人も...