働く40代女性がドコモを使い続けるメリットは「電波と家族割り」

働く40代女性がドコモを使い続けるメリットは「電波と家族割り」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

まずはなんといってもネームバリューです。そして実は安い。(40歳・女性・会社員)

もちろん今の時代、大手だからとか名のない企業だからといった偏見は少なくなってきているように思います。

ですが、やはり私はドコモが業界最大手である(あった)事から来る社員の方の顧客対応や自信に満ちた接客態度がまず好きであり、その次に、ドコモのプラン等を選んでいる感じです。

今現在は、ドコモの場合、夫婦に加えて家族割りができる範囲が本当に広く、我が家は両家の両親ともに家族に含まれていて通話料がとても助かっています。
子供はタブレットも所有し、トータルで割引率も高く、今はドコモを辞めてまで、他者に乗り換えるメリットが見つかりません。

加えて、ドコモ光を利用することにしたため、その工事費やdポイント付与などお得なことだらけです。

我が家の場合は、なおかつ、dカードGOLDの契約をしました。

dカードGOLDにしたことで年会費は10,000円かかるものの、全てのお買い物のポイント付与率が他とは比べものになりません。
そして、元々所有していた他社のカードでドコモの利用料を引き落とししていたのですが、そこについても『そのままでいいです』とのこと。

初めは意味がわからなかったのですが、ドコモポイントは月額利用料に対して付与されます。
dカードGOLDで支払う必要はありません。なのでー
それに加え、今現在引き落としされているカードの永久不滅ポイントもゲットできて二重に得するしくみになっています。

他社と比べたわけではありませんが、dカードで引き落としをしてくれと無理強いすることなく、一番顧客が満足する内容をつたえてくれるところはさすが大手だなあと思いました。

ただ、デメリットもたくさんあります。

ドコモの店舗(ショップ)は利用者数も多く、接客も個別に丁寧であるため、とにかく待ち時間が長くなりがちです。
待てど暮らせど順番が回ってこなくて、2時間待ちなんかもザラなのはかなりの痛手です。

そしてようやく手続きに入れたかと思えば、そこからいちいち本人確認やら暗証番号の確認やら・・・

あれは、契約者が隣にいても本人でないとだめだという頑なな決まりのようなので、もう少し柔軟な態度でやってほしいなおと思います。
これは、電話での問い合わせにも言えることです。

世帯主は平日仕事で忙しくしていることが多いので、なるべくなら妻である私が確認したいこともあるのですが、なかなかさせてくれません。
その点を改善してくれると、もっとよりよい携帯会社になるのになあと思います。

ドコモオンラインショップは待ち時間がないと聞いているので、次回の機種変更では主人と相談してチャレンジしてみようかと思います。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

5G電波割り当てから見るキャリアのパワーバランス…ソフトバンクが1枠少ない... このところ注目されていた5Gの商用利用ですが、ドコモ・au・ソフトバンク、そして「第4のキャリア」となる楽天モバイルは、2020年内に5Gの通信サービスを開始する見通しとなりました。 5Gでは現行の4G/LTEよりも高速な通信が可能と...
徹底比較!ハピチャン vs SUPERFRIDAY vs 三太郎の日。本当にすごいのはどれだ?... ドコモ・au・ソフトバンクはそれぞれユーザー還元キャンペーンを実施しています。 ドコモはハピチャン、auは三太郎の日、ソフトバンクはSUPER FRIDAYとして知られていますが、それぞれのキャンペーンには特徴があります。 そこ...
【2019年夏版】最新スマホおすすめランキング|全キャリアまとめ... 2019年夏の最新スマホおすすめランキングを作りました! ドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホ、SIMフリースマホの全部の中から最強のスマホはいったいどの機種なのか? まずはランキング形式で最新スマホの特徴や価格を紹介...
携帯料金比較|ドコモ・au・ソフトバンクでスマホ代はどこが1番安い?... 2019年6月1日より、ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」がスタートします。 また2019年5月13日には、auが2019年6月1日から提供を開始する3種類の新料金プランを発表しました。 両キャリアとも、「新料金プラン...