携帯・スマホの二台持ちはバレる?隠し持っているか調べる方法も解説

スマホや携帯を持っていることをバレたくないという事情がある方もいるのでないでしょうか。回線の契約は様々な書類が必要なため、何かしらの原因で契約が見つかってしまうのかと不安になりますよね。この記事では、スマホや携帯の2台持ちでもバレにくい方法を解説します。
  • 2022年7月4日
  • by.yairo

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事は息抜き用の記事となっています!

本件を元にトラブルが生じたとしても責任は負いかねますので悪しからず。

今回の記事は、携帯・スマホの二台持ちについてです。

用途ごとに使い分けたり、ゲーム専用の端末が別にあったり、スマホの二台持ちをしている人は今や決して珍しくはありません。

ただ、中には後ろめたい理由で二台持ちをしている場合も…。

今回の記事では、「もしかしてあの人二台持ちしてる?」と不信に感じている人や、「二台持ちしていることを絶対にバレたくない!」という二台持ちユーザーの人、それぞれの立場から対策をまとめていきたいと思います。

auでiPhoneを購入するならオンラインショップがおすすめ!

1頭金が0円!

22,750円以上で送料が無料

3自宅で受け取れる

携帯・スマホの二台持ちはバレる?

スマホを二台持ちする人

通常の使い方であれば複数台持ちでも何も問題はありませんが、家族にも隠したい理由があるのであれば、二台持ちがバレると困りますよね。

浮気でなくても、家族に内緒で自分のスマホを持ちたい方がコッソリ所持している…なんてケースもあるのではないでしょうか?

ただ、どんなに隠していてもやはりバレる時はバレるものです。

それでも、隠すためにできる努力はあります。

家族やパートナーが二台持ちをしているかどうかを知りたい人、逆に二台持ちをしていることが絶対にバレたくない人。

それぞれの立場から対策を考えてみましょう。

今日、携帯・スマホの二台持ちはまったく珍しいことではなく、当たり前の使い方になってきています。

まずは、現在の二台持ちの実態や、二台持ちをする理由について確認していきましょう。

二台持ちをしている人は全体の2~3割

2022年にマイボイスコム株式会社が行った調査によると、携帯・スマホ利用者のうち2台以上利用している人の割合は、全体の2割弱でした。

また、男性10・20代では、3割強という結果が出ています。

参考:マイボイスコム株式会社の調査結果

加えて、2020年に情報通信ネットワーク産業協会が行った調査によると、スマホ・タブレットの複数台利用者数は32.2%だったそうです。

参考:情報通信ネットワーク産業協会の調査結果

これらの結果からみると、3割程度の人が複数台持ちでスマホを利用しているようですね。

では次に、二台持ちをしている人がどのように使い分けているのか、用途別にみていきましょう。

仕事用とプライベート用

二台持ちで最も多いのは、仕事用・業務用とプライベート用を使い分けているケースであると考えられます。

会社支給のスマホはプライベートな連絡には使えません。そのため、必然的に二台持ちすることになります。

また、UberEatsなどの配達業では注文を受け取ったり連絡をしたりでスマホが欠かせないため、配達専用のスマホを用意しているという人も多いようです。

ゲーム用

スマホゲームの中にはデータ量が非常に大きいものがあります。そのため、データ容量的にゲームと他の機能を両立できないという理由で二台持ちをする人も。

その他にも、電話番号ひとつに対してユーザー登録が一人しかできないゲームも多いため、一人で複数ユーザー分をプレイするためにスマホ複数台持ちにする人もいます。

また、ゲーミングスマホと呼ばれる超高性能なグラフィック、処理能力を備えたスマホも登場しているので、そうした端末を別途用意する人も多いのでしょう。

お出かけ時の予備用

二台持ちにすることで、外出時の電池切れに備えることにもなります。

二台利用することで、電波のカバー範囲も二倍になります。また、地震などで一台壊れてしまったりした時のことを考えても安心感がありますね。

もっとプライベートな用途用

そして、携帯・スマホの二台持ちと聞くとやはり「浮気」や「不倫」を連想する人も多いようです。

格安SIM登場で二台持ちは手軽になった

基本料金0円~1,000円の料金プランで手軽に利用できる格安SIMの会社が増えたことも、二台持ちがしやすくなった要因かも知れません。

また、携帯やスマホでなくても、タブレットでも通話SIMを利用すればスマホと同じように通話やアプリが利用できます。

電話番号あり/データ通信のみ、スマホ/タブレットなど、通信タイプや機種の組み合わせ方法はたくさんありそうです。

バレずに携帯・スマホを二台持ちする方法

メール
家族にバレずに携帯・スマホを二台持ちしたい人のための対策についてです。

「二台持ちしているか調べる方法」を踏まえて、探索の目から逃げるための工夫をすることで、バレずに利用することができます。

バレずに携帯・スマホを二台持ちする方法
  • スマホの配送先が自宅以外になるよう工夫する
  • 自分以外は存在を知らないクレジット・口座を利用する
  • アカウントやデータは二台で同期・共有しない
  • 自宅のWi-Fiにはつながない
  • メインのスマホと同じ機種を使う
  • 過去に使っていた端末を再利用する
  • 不自然な態度を取らないようにする

スマホの配送先が自宅以外になるよう工夫する

オンライン購入したスマホは、基本的に本人確認書類に記載されている住所宛てに配送されます。それ以外の場所に送ってもらうことは難しいものです。

ただ、配送業者がヤマト運輸や佐川急便であれば、受け取り場所や配送先の変更が可能な場合も。

タイミングにもよりますが、コンビニや街の宅配便ロッカー(PUDOステーション)などを受取先として指定できますよ。

自分以外は存在を知らないクレジット・口座を利用する

クレジット支払い、口座引き落としを利用するのであれば、家族との共有のカード・口座の使用は絶対に避けましょう

また、クレジットの明細が紙で届く契約になっている場合は、Web明細に切り替えておいた方がより一層バレにくくなります。

アカウントやデータは二台で同期・共有しない

プライベートな用途で使うのであれば、メインのスマホとのアカウント同期やデータ共有は避けましょう

メインのスマホを見られた時に、不自然な写真や利用履歴から二台目のスマホの存在を勘付かれるリスクがあります。

自宅のWi-Fiにはつながない

自宅のWi-Fiを利用すると、ルーターの接続履歴などから二台目のスマホの存在を悟られてしまう可能性があります。

基本的にWi-Fiではなくモバイルデータ通信を利用するか、自宅外で使うようにしましょう。

メインのスマホと同じ機種を使う

メインのスマホとまったく同じ機種を使うのも良い方法です。

万が一、二台目スマホを使っているところを見られたり、隠している現場を見られたりした場合でも、見た目が同じであれば不信感を抱かれにくいでしょう。

過去に使っていた端末を再利用する

現在の機種に買い替える前に使っていた古い端末に、新しいSIMカードを入れて使うのもアリです。

過去の端末であれば、家の中で見つかったとしても不自然ではありません。

また、そのスマホがeSIMを利用できる機種だった場合は、eSIMを契約するようにしましょう。そうすることで、SIMカードが自宅に送られてくるリスクを避けられます。

さらに、古いスマホを持ち歩いていることがバレた時に備えて、「音楽用に使っている」「ゲーム用に使っている」など、言い訳に使えるようなアプリをダウンロードしておくと良いかもしれませんね。

不自然な態度を取らないようにする

二台のスマホを同時に使っていると、それぞれに関する記憶が混同してしまうことがあります。

例えば、メインがiPhone 13で二台目がAQUOS sense6だった場合、AQUOS sense6について詳しいのは不自然ですよね。

二台持ちが原因で不自然な態度を取らないよう、細心の注意を払いましょう。

携帯・スマホを二台持ちしているか調べる方法

スマホをを見せる

家族やパートナーが二台持ちをしているかどうかを調べる方法について解説します。

携帯・スマホを二台持ちしているか調べる方法
  • 利用明細をチェックする
  • 不自然な宅配便がないか注意する
  • 自宅Wi-Fiの接続状況を確認する
  • 端末を見つける

利用明細をチェックする

格安SIMは、選べる支払方法がクレジット決済のみという会社も多いです。

もし二台目スマホの利用料金の支払いにクレジットカードを使っているのであれば、利用明細の中に通信会社らしき支払先が見つかるはず。

ただしこの方法は、相手のクレジット明細を自由に見られることが前提です。

不自然な宅配便がないか注意する

全手続きがオンライン+配送で完結するケースが多い格安SIM。

特に新規購入した端末は、必ず配送されてくるはずです。

まずは不自然な郵便物が届いていないか確認してみてください。

もし何か届いていた場合は、中身が何だったのか、それとなく質問して反応をみてみましょう。

自宅Wi-Fiの接続状況を確認する

自宅でWi-Fiルーターを使っているのであれば、そこに接続している機器情報で二台持ちをしていることが分かる可能性があります。

ルーターのメーカーや型番によって方法は異なりますが、管理画面にログインすると接続中の機器情報や、接続履歴を確認することができます。

そこで不自然なMACアドレス(機器ごとに割り当てられている番号)があれば、二台目スマホのものかも知れません。

端末を見つける

最もシンプルかつ確実なのがこの方法です。

実際に使っているところ、もしくは端末の隠し場所を見つければ、相手も言い逃れはできないでしょう。

二台持ちを隠している人は、二台目のスマホの使い場所を限定していることが多いです。

例えば、トイレや自分の部屋の中だけで使っているかもしれません。

普段使っているスマホがリビングにあるのに、妙にトイレやお風呂に入っている時間が長いのも怪しいサインです。

また、車の中に隠しておく人もいるそうですから、普段使わない車や、開けることのないダッシュボードなど、気になるところがあればチェックしてみましょう。

棚や引き出し、鞄や上着のポケットなども要チェックです。

後ろめたいスマホの二台持ちは避けるべき

ガラケーとスマホ

たとえどんな対策をとったとしても、絶対にバレない方法なんてないというのが鉄則です。

完璧な隠し場所があったとしても、人には必ず“うっかり”があります。

携帯・スマホの二台持ちがバレないようにする方法
  • 自宅以外で受け取れるように工夫する
  • 自分以外は存在を知らないクレジット・口座を利用する
  • アカウントやデータ二台で同期・共有しない
  • 自宅のWi-Fiにはつながない
  • メインのスマホと同じ機種を使う
  • 過去に使っていた端末を再利用する
  • 不自然な態度を取らないようにする

バレた時に大きな問題へと発展するような二台持ちは、極力やめておくのが賢明です。

そしてバレてしまった時には変に言い逃れをせず、隠していたことを誠心誠意謝ることをおすすめします。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴8年。長年iPhoneを愛用していましたが、セールを機にOPPO Reno5 A(Y!mobile)に機種変し、久々のAndroidに。音楽・映画が好きでサブスクは複数併用しています。