新型iPhone X/8が出た今、格安SIM対応iPhone SEを再評価してみる

新型iPhone X/8が出た今、格安SIM対応iPhone SEを再評価してみる

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone SEを購入した経緯はこのブログでも以前書きました。どうしてもiPhone6以降の大きさに抵抗感があった私は、発表時に「これでしょう!」とiPhone5Sをやっと手放すことに。

それから1年半。もちろん現役バリバリの機体です。

iPhone SEの使い勝手

まず、タフ。裸持ちの私は、iPhone SEを落とす落とす。落下テストでもしているかのごとく落とす。当然傷もつきましたが、それはフレーム部分のみ。特に画面や液晶が割れたりという問題もなく、iPhone3S以降で最もタフな機体です。

CPUはiPhone6Sと同じA9プロセッサ。バッテリー持ちも最初の一年は全く問題なく、最近になって、やっと「あれ、少し減り方が早いかな」というレベルに。そういう意味では2年で買い替えは現実的な選択でもあります。

液晶の精細度も十分でカメラの色合いもそこそこ。(iPhone5Sの方が好きでしたが。)

参考:
iPhone SE+AUKEYレンズのレビュー

新型iPhoneの発表を受けて、iPhone SEの販売価格も5,000円下がって39,800円〜に。一層お得感が増した感じです。

但しiPhone6S以上の画面サイズと解像度に慣れてしまったユーザには必ずしもお勧めとは言えない点が1つだけあります。それはキーボードの打ちにくさ、フリックの反応の鈍さです。これは、さすがに大画面、最新型には及びません。画面が小さいから仕方ないのですが、それでもソフトウェア・キーボードの打ちにくさは罰ゲームに近い(笑)

タイピングのヘビー・ユーザーには向かないかもしれません。

格安スマホ/SIMでさらにお得に

iPhone SEの価格が下がったことにより、UQモバイルなどの割賦価格も下がってくるとおもわれます。

またApple自体が料金下げて24回分割で販売しているのでSIMフリーiPhone SE+格安SIMの組み合わせも良いかもです。

参考

後悔しないために!格安SIMの全デメリットと3つの注意点

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

Android One X5レビュー|シリーズ初の最高スペックのフラッグシップモデル... 2018年12月に発売したAndroid One X5は、iPhoneと並ぶ主力ブランド「Android One」スマートフォンのフラッグシップモデルとして、ワイモバイルから発売されました。 高性能なAIカメラと大きく見やすいIPS液...
ドコモのジョジョスマホ「JOJO L-02K(648円)」が1月21日に入荷予定!... 品切れ中だったジョジョスマホこと「JOJO L-02K」の入荷予定の情報です! 1月21日にドコモオンラインショップにて入荷する予定です!しかも18日に実施された割引額の増額により、43,416円だった実質負担金が、648円になってい...
NETFLIX Amazonプライム huluの全てを契約した人が選ぶのはどれ?... Amazonプライム|Amazonで買い物特典やAmazonミュージックで追加料金なしなど充実している 34歳 女性 自営業 NETFLIX・Amazonプライム・huluとすべての契約をしたことがあります。 ...
【AQUOS R2 compact VS Galaxy Feel2】徹底比較|5インチ台スマホ対決!... 最近のスマホの傾向としては、どんどんディスプレイのサイズが大きくなり、スマホのサイズ感そのものが大きくなっています。 その中で、『AQUOS R2 compact』と『Galaxy Feel2』は最近では珍しい5インチ台ディスプレイの...