未知との遭遇プロジェクト

未知との遭遇プロジェクト

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

未確認飛行物体「UFO」 ―――
アナタは「UFO」を目撃したことがありますか?

イギリスで報告された「UFO」情報を下駄さんが共有してくれました。
<TABI LABO『夜道を照らす「ドローン照明」このサービスは流行りそう』>

これはイギリスで開始されたドローンを使った新サービスなんですね。
動画を見る限りでは、知らない人が見たら絶対に「UFO」が飛んできたと勘違いする見栄え。
さながらSF映画「未知との遭遇」レベルです。

ドローンの活用方法といえば撮影を始め、測量や農薬散布、力技で物資運搬がパッと思いつくところですが、ドローンの底に照明を付けて、ユーザを追尾するとは思いつきませんでしたね。

これなら夜間の女性の独り歩きの危険性も回避できるかもしれません。
かえって目立ってしまい、危険を誘発するかもしれませんけど。

ドローンをつかって追尾させるのであれば、傘なんかもいいかもしれませんね。
雨でドローンが壊れてしまうかはお試しあれ!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

描いた絵を判定するだけじゃない!!|「Quick, Draw」が実施していたトンデモ実験... かつて「Quick, Draw!」というサイトで公開されている “手描きの絵をAIは判定できるのか” というニューラルネットワークの実験を4名のbitWaveライター陣を対象に試してみたことがありました。 <bitWave関連記事『Can...
お葬式から供養まで|加速するIoT化 今年の秋彼岸は9月20日から26日まで。 みなさんはご先祖さまの供養、忘れずにされましたか? 国土の狭い日本の土地事情も相まって、昨今ではバーチャル墓地を取り入れている団体もあったりします。 特に墓不足が深刻な問題とされている都市...
楽天が空の安全を守る|ドローン用無人航空機管制プラットフォーム提供開始... 今年の8月は例年の “8月” とは違っていました。 すぐに思い浮かぶのは日本全国に渡る長雨でしょうか。 首都圏では48年ぶりの連続降雨記録を観測しており、まさしく異常気象となりました。 しかし、他にも異常といえる出来事がありま...
平凡こそ非凡なり|『ARKit』が見せたエバーグリーンなツールとは... 今から200万年前、我々の祖先が「石器」を発明しました。 そして50万年前には「火」を、1万年前には「土器」を発見・発明しています。 我々の生活には道具が欠かせないものであることは言うまでもありません。 先人たちは偶然の発見や必要...