瞑想が凄い件ー導入事例とその効果

瞑想が凄い件ー導入事例とその効果

こんにちは。新入社員の谷澤です。
今回は仏教校出身の私から、さまざまな企業でも導入されている瞑想の”凄さ”をお伝えします。

そもそも瞑想とは?

一言でいうと「目を閉じて何も考えず無になること」です。

何も考えるな、と言われるとそこに意識がいってしまい、「何も考えてはいけない」ことを考えてしまう状態になる人がいると思います。

私は習慣的に瞑想を行いますが、その際に意識していることは

「頭を空にする、無にする」

といったことです。

これを意識せずに行うことで本来の瞑想の”凄さ”を感じることができるかと思います。

瞑想のやりかた

瞑想はこうやるんだ!といった決まりはなく、リラックスする服装で背筋を伸ばして座り、深く呼吸をすることが基本になります。

私のスタイルは、ベットの上であしを組み(座禅の姿勢)、たまにお香を焚いたりしてリラックスできる環境のなかで瞑想を行っています。

私は就寝時に瞑想を行いますが、3分程度の短時間で終わらせます。
以前は、何時間寝ても疲れが取れない状態が多かったのですが、瞑想を行ったところ、深い眠りにつけてスッキリとした目覚めを迎えることができました。

瞑想の決まりというのはないので、自分のリラックスできるスタイルを探していくのがおすすめです。

さまざまな企業に導入されているワケ

”グーグルでは、2007年に「サーチ・インサイド・ユアセルフ」という「マインドフルネス*」のプログラムを立ち上げ、これをきっかけにして、グーグルでは瞑想に興味を持つ社員が増え、今では5,000人以上のグーグラーが瞑想を実践するという規模にまで成長しています。

*マインドフルネスとは、私たちの頭の中に生じるさまざまな考えを、それに心を動かされることなく観察する力のことで、研究によれば、瞑想を通じたマインドフルネスは、免疫系の能力を高め、集中力を向上させ、そして脳神経の結びつきを再構成するなど様々な効力があり、ジムでバーベルを上げれば筋肉がつくように、瞑想を実践すればするほど、人間の心は強くなると言います。

(引用 http://lrandcom.com/mindfulness

また、インテル社でもマインドフルネスプログラムを導入しています。
The Guardian紙2014年4月8日There is no price tag on a clear mind: Intel to launch mindfulness programでは、インテル社が1500名もの従業員に対して行ったパイロットプログラムのビフォア&アフターの調査結果を発表しています。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!
登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

「じぶん銀行スマホデビット」が2019年春登場!その魅力を徹底解説... じぶん銀行をご存知でしょうか? ネット銀行として有名であり、スマホで全て管理できるスマートな銀行として注目を集めています。 そんなじぶん銀行が対面・非対面決済両方に対応したカードレスのデビット決済サービス 「じぶん銀行スマホデビ...
簡単にブルーレイ・DVDへ書き込み|「Leawo Blu-ray作成」を徹底レビュー... 「思い出の動画を保存しておきたい」 スマホやiPhoneで動画を撮影して、そのまま端末に保存している人が多いのではないでしょうか? こだわり派の人は、高性能な一眼レフやビデオカメラで撮影してパソコンに保存しているかもしれません。...
【厳選まとめ】人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】... 「スマホで音楽を楽しみたいけど、音楽アプリがありすぎてどれがいいかわからない。」 そんな風に思っていませんか? 音楽アプリはメジャーなサービスから知る人ぞ知るマイナーサービスまで数多くのアプリがリリースされています。 しかし、...
dカード-ETCカードとは?年会費と申し込みから届くまでの流れ... 高速道路を利用する際、煩わしい支払いの手間を省いてスマートに通行出来るETCレーン。 このETCレーンを利用する為に必要になるのがETCカードですが、ETCカードには種類があり、選び方によっては様々なメリットがプラスされることも。 ...