【2021年】高校生のスマホランキング|iPhone/Androidのおすすめ機種は?

  • 2021年4月3日
  • by.araki

高校生とスマートフォン

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事では、高校生が持つのにおすすめのスマホを紹介します。

高校生に入学するタイミングでスマホを所持することになる方も、きっと多いのではないでしょうか。

しかし初めてのスマホ選びとなると、どれにしたらいいのかわからないものだと思います。

また、スマホだけでなく、料金プランも選ばなくてはなりません。

さらに親目線だと、子どものスマホの使い過ぎも心配ですよね。

そこで今回は、

  • 高校生におすすめのスマホはどれ?
  • 学割が適用される料金プランはどれ?
  • スマホの使い過ぎを制限する方法は?

上記のような疑問を解決します!

高校生のおすすめスマホまとめ
  • 高校生向けを意識したスマホはない
  • 一般的におすすめのものが高校生にもおすすめ
  • 学生に人気なのはiPhone
  • プランは学割や格安ブランドがおすすめ

※表示価格はすべて税込です。

トップ画像引用元:ソフトバンクの「SoftBank学割」 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

【2021年】高校生におすすめのスマホ・iPhoneランキング

桜の花とつぼみ

まず大前提として、スマホには「学生向け」も「大人向け」もありません。

そのため「高校生におすすめのスマホ=一般的におすすめのスマホ」になります。

つまり「より新しくて高いもの」ほどおすすめです。

後は予算と好みの問題ですね。特に高校生であることを意識する必要はありませんし、高校生向けを意識したスマホなんてものもありません。

基本的に好きなスマホを選んで大丈夫です。

ただ学生の間ではiPhoneが圧倒的に人気です。例えば新大学生の75%以上がiPhoneを使っていると言われています。

それを踏まえておすすめランキングを作ると、以下のようになります。

2021年高校生におすすめのスマホ・iPhone
  • 第1位:iPhone 12
  • 第2位:iPhone SE(第2世代)
  • 第3位:iPhone 11

もちろんAndroidスマホのほうが好みなのであれば、Androidスマホで問題ありません。

iPhoneでもAndroidスマホでも、結局使うアプリはYouTubeやLINEなど同じだと思いますので。

iPhone 12

iPhone 12

iPhone 12は、2020年9月に発売された最新のiPhoneです。

iPhone 12のスペック

iPhone 12
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ162 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA14 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーホワイト・ブラック・
(PURODUCT RED)・
グリーン・ブルー・
パープル
詳細iPhone 12評価レビュー

同時期に発売されたiPhone 12 mini・iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxでも構いません。

iPhone 12 miniは、iPhone 12よりサイズが小さいのが特徴です。

iPhone 12 Proは、iPhone 12にはない望遠カメラとLiDARが付いています。

そしてiPhone 12 ProをサイズアップさせたのがiPhone 12 Pro Maxです。カメラ性能もより充実しています。

どれも最新のチップが搭載されているため、処理能力が抜群に高くどんな作業でも快適にこなしてくれます。

価格は高いですが、予算に余裕があるならこれらを選んでおけば間違いありません。

ただ指紋認証ではなく顔認証しかないため、マスク着用が半ば義務化されている現代においてはやや不便なのが欠点です。

iPhone 12の価格

iPhone 1264GB128GB256GB
ドコモ通常101,376円109,296円123,552円
スマホおかえしプログラム67,584円72,864円82,368円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常103,430円108,260円122,435円
かえトクプログラム55,430円57,500円65,435円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常110,880円116,640円131,040円
トクするサポート+(特典A)55,440円58,320円65,520円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
Apple通常94,380円99,880円111,980円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)は、2020年3月に発売された廉価版iPhoneです。

2019年9月に発売されたiPhone 11シリーズと同じチップを搭載しているのが特徴です。

iPhone SE(第2世代)のスペック

iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ148 g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
RAM3GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionicチップ
OSiOS13
認証指紋認証
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
詳細iPhone SE(第2世代)実機レビュー

iPhone 12シリーズと比べたらスペックは落ちますが、それでも十分に高い処理能力を有しています。

iPhone SE(第2世代)のスペックで困ることは、実際にはほとんどないと考えて大丈夫です。

トップクラスのゲーマーでもなければ、使用中にiPhone 12とのスペック差を感じる機会はないでしょう。

価格に対するコストパフォーマンスが非常に優秀なので、予算がそこまで潤沢ではない方はこれを選んでおくのがおすすめです。

またiPhone 12と違い、顔認証ではなく指紋認証が使えます。

iPhone SE(第2世代)の価格

iPhone SE(第2世代)64GB128GB256GB
ドコモ通常57,024円62,568円75,240円
スマホおかえしプログラム38,016円41,712円50,160円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常55,270円61,250円75,215円
かえトクプログラム28,750円31,970円39,215円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常57,600円64,080円78,480円
トクするサポート+(特典A)28,800円32,040円39,240円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
Apple通常49,280円54,780円66,800円
詳細Apple 公式サイトを見るApple 公式サイト

iPhone 11

iPhone 11

iPhone 11は2019年9月に発売したiPhoneです。

最新スペックではありませんが、それでもiPhone 12に劣らない性能が特徴です。

同時期に発売されたiPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxでも構いません。

iPhone 11のスペック

iPhone 11
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:150.9mm
幅:75.7mm
厚さ:8.3mm
重さ194g
アウトカメラ超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー3,110mAh
RAM4GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionic
OSiOS
認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン・
イエロー・パープル・(PRODUCT)RED
詳細iPhone 11 実機レビュー

iPhone 11 Proは、iPhone 11にはない望遠カメラ付きです。また、有機ELディスプレイを搭載しています。

iPhone 11 Pro Maxは、iPhone 11 Proをサイズアップさせた機種です。

iPhone 11は発売から時間が経っているため、在庫が少なくなっています。iPhone 12やiPhone SE(第2世代)よりも入手が困難かもしれません。

また、iPhone SE(第2世代)よりも価格が高いため、今回は3位としました。

顔認証だけしかなく、今はちょっと不便という欠点もあります。

iPhone 11の価格

iPhone1164GB128GB256GB
ahamo新規・乗り換え49,390円54,890円66,990円
機種変更62,590円68,090円80,190円
詳細ahamo公式サイトを見る
au通常90,720円96,480円109,440円
かえトクプログラム53,935円56,810円63,250円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常89,280円95,040円108,000円
トクするサポート(特典A)44,640円47,520円54,000円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

高校生に適用される学割プラン|ドコモ・au・ソフトバンク

今度は、ドコモ・au・ソフトバンクの学割について解説します。

ほとんどの高校生は、どこと契約しても学割の適用が可能です。

家族がキャリアを使っている場合、家族割の適用などもできます。

ドコモの学割

ドコモのロング学割

画像引用元:ドコモのロング学割 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

ドコモでは22歳以下のための「ドコモのロング学割」を実施中です。

22歳以下の方がドコモを契約すると、22歳まで毎月割引が続きます。

ドコモのロング学割を適用できるプランは「ギガホ」「ギガライト」「5Gギガホ」「5Gギガライト」の4つです。

ドコモ学割による割引額
  • ギガホ:最大6ヶ月間は-3,388円、7ヶ月目から22歳まで-1,100円
  • ギガライト:最大6ヶ月間は-1,100円、7ヶ月目から22歳まで-550円
  • 5Gギガホ:最大6ヶ月間は-3,850円、7ヶ月目から22歳まで-1,100円
  • 5Gギガライト:最大6ヶ月間は-1,100円、7ヶ月目から22歳まで-550円

ギガホ

ギガホは、月額7,865円で60GB>使えるプランです。

ドコモのロング学割で最大6ヶ月間は-3,388円、7ヶ月目から22歳まで-1,100円の割引が適用されます。

つまり最大6ヶ月間は4,477円、7ヶ月目から22歳までは6,765円になります。

ギガライト

ギガライトは、~7GBまで使った分だけ支払う従量課金制プランです。

~1GBは3,465円、~3GBは4,565円、~5GBは5,665円、~7GBは6,765円になります。

ドコモのロング学割で最大6ヶ月間は-1,100円、7ヶ月目から22歳まで-550円の割引が適用されます。

つまり最大6ヶ月間は2,365円~で使えます。

5Gギガホ

5Gギガホは、月額8,415円で無制限に使えるプランです。

ドコモのロング学割で最大6ヶ月間は-3,850円、7ヶ月目から22歳まで-1,100円の割引が適用されます。

つまり最大6ヶ月間は4,565円、7ヶ月目から22歳までは7,315円になります。

5Gギガライト

5Gギガライトは、~7GBまで使った分だけ支払う従量課金制プランです。

~1GBは3,465円、~3GBは4,565円、~5GBは5,665円、~7GBは6,765円になります。

ドコモのロング学割で最大6ヶ月間は-1,100円、7ヶ月目から22歳まで-550円の割引が適用されます。

つまり最大6ヶ月間は2,365円~で使えます。

auの学割

auワイド学割

画像引用元:29歳までOK!auワイド学割 | au

auでは、22歳以下のための「auワイド学割 U22 MAXプラン」を実施中です。

「使い放題Max 5G/4G」プランを契約すると割引が適用されます。

au学割による割引額
  • 使い放題Max 5G/4G:最大6ヶ月間-3,938円

使い放題Max 5G/4G

使い放題Max 5G/4Gは、月額7,238円で無制限に使えるプランです。

ただしテザリングは30GBまでとなっています。

auワイド学割 U22 MAXプランによって、最大6ヶ月間は-3,938円に。つまり、3,300円になります。

ソフトバンクの学割

ソフトバンク学割2021

画像引用元:ソフトバンクの「SoftBank学割」 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクでは22歳以下のための「SoftBank学割」を実施中です。

SoftBank学割が適用できるプランは「スマホデビュープラン」と「メリハリ無制限プラン」の2つです。

ソフトバンク学割による割引額
  • スマホデビュープラン:最大1年間1GB増量
  • メリハリ無制限プラン:最大6ヶ月間-3,938円

スマホデビュープラン

スマホデビュープランは、月額2,178円で1GB使えるプランです。

1回5分以内の国内通話無料も付いています。

SoftBank学割適用によって、最大1年間は2GB使えます。

つまり最大1年間は月額2,178円で2GBのプランになります。

メリハリ無制限プラン

メリハリ無制限プランは、月額7,238円で無制限に使えるプランです。

ただしテザリングは30GBまで。

SoftBank学割によって最大6ヶ月間は-3,938円の割引が適用され、3,300円になります。

高校生に適用される学割プラン|サブブランド

KDDIが運営しているUQモバイルや、ソフトバンクが運営しているワイモバイルにも学割があります。

ただUQモバイルの場合、家族もUQモバイルでないと適用されません。

UQモバイルの学割

UQ学割

画像引用元:UQ学割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

UQモバイルでは18歳以下かつ「UQ家族割」の加入者向けの「UQ学割」を実施中です。

UQ学割が適用されるプランは「くりこしプランS」「くりこしプランM」「くりこしプランL」の3つです。

UQモバイル学割の割引額
  • くりこしプランS:最大8ヶ月間-638円
  • くりこしプランM:最大12ヶ月間-1,738円
  • くりこしプランL:最大12ヶ月間-1,738円

くりこしプランS

くりこしプランSは、月額1,628円で3GB使えるプランです。

UQ学割によって最大8ヶ月間-638円の割引が適用されます。

つまり最大8ヶ月間は月額990円です。

くりこしプランM

くりこしプランMは、月額2,728円で15GB使えるプランです。

UQ学割によって最大12ヶ月間-1,738円の割引が適用されます。

つまり最大12ヶ月間は月額990円です。

くりこしプランL

くりこしプランLは、月額3,828円で25GB使えるプランです。

UQ学割によって最大12ヶ月間-1,738円の割引が適用されます。

つまり最大12ヶ月間は月額2,090円です。

1万円キャッシュバック実施中!

ワイモバイルの学割

ワイモバ学割

画像引用元:ワイモバ学割|キャンペーン・おすすめ情報|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルでは、18歳以下のための「ワイモバ学割」を実施中です。

ワイモバ学割が適用されるプランは「シンプルM」「シンプルL」の2つです。

一番安い「シンプルS」では学割は適用されません。

ワイモバイル学割の割引額
  • シンプルM:最大13ヶ月間-1,100円
  • シンプルL:最大13ヶ月間-1,100円

シンプルM

シンプルMは、月額3,278円で15B使えるプランです。

ワイモバ学割によって最大13ヶ月間-1,100円の割引が適用され、2,178円になります。

シンプルL

シンプルMは、月額4,158円で25B使えるプランです。

ワイモバ学割によって最大13ヶ月間-1,100円の割引が適用されます。

つまり最大13ヶ月間は3,058円です。

ワイモバイル公式サイト

ahamo・povo・LINEMOは高校生もおすすめ?

ahamo

画像引用元:ahamo | アハモ

2021年3月からは、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクのオンライン専用ブランド/プランも開始されました。

これらには学割は適用されません。

しかし実はドコモ・au・ソフトバンクで学割が適用されるよりトータルで安いケースが多いです。

各社のオンライン専用ブランド/プラン
  • NTTドコモ:ahamo
  • KDDI:povo
  • ソフトバンク:LINEMO

どれも20GB使えるものなので、それ以上に使いたいわけでないなら、オンライン専用ブランド/プランがおすすめだと思います。

高校生ならオンライン専用であることに抵抗はないでしょうし、スマホデビューであれば、キャリアメールが使えない問題も関係ありません。

学割のような条件付きの割引がない分、途中で料金が上がることもないので安心です!

ただし、いずれも契約可能年齢が定められています

ahamoとpovoは20歳以上、LINEMOは18歳以上(eSIMは20歳以上)です。

スマホの使用者がまだこの年齢に達していない場合、特殊な手続きが必要になります。

例えばahamoの場合は、親権者がahamoを契約し、子供の名前で利用者登録をしなければなりません。注意してください。

ahamo

ahamoのロゴ

画像引用元:ahamo

ahamoは、月額2,970円で20GB使えるブランド/プランです。

1回5分以内の国内通話無料も付いています。

また国際ローミングも追加料金なしで利用できるのが特徴です。

povo

povo

画像引用元:君にピッタリの自由へ、一緒に。新料金プラン「povo」誕生|au

povoは、月額2,728円で20GB使えるブランド/プランです。

必要に応じて「トッピング」できるのが特徴です。

povoトッピングの例
  • 5分以内かけ放題:550円/月
  • 通話かけ放題:1,650円/月
  • データ使い放題:220円/24時間
  • データ追加:550円/1GB

LINEMO

ラインモ

画像引用元:オンライン専用ブランド“LINEMO”、3月17日にサービス開始 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

LINEMOは、月額2,728円で20GB使えるブランド/プランです。

LINEアプリの対象機能ではデータ消費しない「ギガフリー」なのが特徴です。

また月額240円のLINEスタンププレミアムが無料で使えます。

ギガフリーの対象
  • Face Play
  • 各タブトップの表示
  • 音声通話・ビデオ通話の無料
  • トークの利用
  • トークのみんなで見る機能による画面シェア
  • 各トークにおける設定・アルバム・ノートなどの表示・編集
  • タイムラインの表示・投稿・シェア
  • ディスカバー(写真・動画)の表示
  • ウォレットタブのLINE Payの利用
  • ウォレットタブのLINE家計簿の利用
  • 友だち追加画面の表示・各項目の操作・友だちの追加
  • プロフィールの表示・編集・投稿
  • 検索の利用
ギガフリーの対象外
  • トークでの位置情報の共有
  • トークでのShoppin’トークの利用
  • トークでのジフマガの利用
  • トークのみんなで見る機能によるYouTube閲覧
  • LIVEの利用
  • ニュース記事詳細の閲覧
  • OpenChatの利用
  • スタンプショップの利用
  • 着せかえショップの利用
  • LINEファミリーサービスの利用(LINEマンガやLINEゲーム、ポイントクラブなど)
  • LINE Liteの利用
  • 海外のアプリストアでダンロードしたLINEの利用
  • 他社サイトへの接続(URLなどをクリック)
  • 他社アプリへの遷移

親必見!スマホの使い過ぎを制限する方法

スクリーンタイム

画像引用元:iPhone、iPad、iPod touch でスクリーンタイムを使う – Apple サポート

最後に親目線で、子どものスマホの使い過ぎを制限する方法を紹介します。

子どもがスマホを持ってからは、スマホで遊んでばかり……なんてことは避けたいですよね。

そんな時は、以下のような機能・サービスをお試しください。無料です。

スマホの使い過ぎを制限する方法
  • iPhone:「スクリーンタイム」(本体の設定)
  • キャリア(MNO)のAndroid:「あんしんフィルター」(アプリ)
  • 格安SIM(MVNO)のAndroid:「ファミリーリンク」(アプリ)

制限できること

「スクリーンタイム」「あんしんフィルター」「ファミリーリンク」などを使うと、以下のような制限をかけることができます。

制限できる例
  • 使用時間の確認
  • アプリごとに使用時間を制限する
  • 使えるアプリの許可・制限
  • 使ってほしくない時間帯にロックをかける

設定にはパスワードが必要です。

パスワードは推測されにくいものを設定して、親がしっかり管理してください。

そうしないと勝手に制限を解除され、自由に使える状態に戻ってしまいます。

どこまで管理・制限するかは親次第です。

親子で相談しながらルールを決めて、上手に使っていきたいですね。

高校生以上なら基本は好きなスマホでOK

以上、高校生が持つのにおすすめのスマホについてでした。

高校生のおすすめスマホまとめ
  • 高校生向けを意識したスマホはない
  • 一般的におすすめのものが高校生にもおすすめ
  • iPhoneが学生に人気
  • 基本は好きなスマホを選べばいい

スマホには「学生向け」も「大人向け」もありませんので、高校生だろうと何だろうと好きなスマホを選ぶのが一番だと思います。

一般的には「より新しくて高いもの」がおすすめです。

ただ新大学生の75%以上がiPhoneを使っているくらい、学生の間では特にiPhoneが人気ですので、iPhoneの中から選ぶのが無難でしょう。

こういった事情から、今回Androidスマホはピックアップはしませんでした。

ただ、iPhoneでもAndroidスマホでも、使うアプリは結局YouTubeやLINEなど同じものになるでしょう。

ですから、やはり好きなスマホを選んでください。

Androidのおすすめスマホは以下の記事で紹介しています。こちらも併せて参考にしてくださいね。

最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2021年】

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。