筋トレするのは辛いが、凄くいい。

筋トレするのは辛いが、凄くいい。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

こんにちは、カオツです。
最近懲りずにジムを契約した私ですが、
今回はいままで失敗してきたことを活かして頑張ろうと思っています。
そんな訳でニワカながら筋トレのメリットや、アプリを使ってモチベーションを維持する方法をご紹介しようと思います。

主なトレーニング

・スクワット
・ベンチプレス
・デッドリフト

BIG3と言われる筋トレ方法ですね。


参照:ザ・バルクアップ トレーニング

とにかくどれもキッツい!
でも筋肉をつけるためには頑張るしか無いのです。。

スクワット

主に太もも等の筋トレですが、身体全体のトレーニングになるオトクな筋トレ方法です。
そして、太ももは最もエネルギーを消費するためダイエットにも最適!
太もものトレーニングをした後2日間くらいは成長ホルモンがでて他の部位の筋トレにもいい効果があるとか!

健康のためのまず一歩はスクワットです。

ベンチプレス

主に胸や腕の筋肉を鍛えます。
個人的にこれが一番キツイ。。
フリーウェイトでトレーニングをする場合、下手したら押しつぶされて死んでしまうこともあるので注意してください!

デッドリフト

名前の通り、死ぬほど辛いトレーニングとのことです。。
主に背中の筋肉が鍛えられます。
どのトレーニングもフォームが重要ですが、デッドリフトはフォームが崩れると腰を壊してしまったりするので、鏡や一緒に行く人にフォームをチェックしてもらうのがいいと思います。

筋トレのモチベーションを維持し続けるために

365日 背筋アプリ BackExtn

こんな便利なアプリがあります。

背筋となってますが、背筋に限らず、自分のトレーニング内容を把握できます。
背筋はカメラでカウントしてくれたりするみたいです。

そして、カウンターや日々の筋トレのメニューの履歴を残すだけでなく、サボりを防ぐために通知等をしてくれます。
(定期的にアプリに記録が無いと数日後にアラートをくれます)

私の様なサボり魔にはもってこい(^ν^)

でも過去の履歴とかみてこんなに成長したのかーってなるだけで達成感あります!

アプリで管理出来るといつでも筋トレを意識できてモチベーションの維持にもなりますよ。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

タブレットは安いので十分!低価格でコスパ抜群なおすすめ7選|2019年... 外出先などにも持ち運び安く画面が大きくてスマホより視認性も良いタブレット端末ですが、機種によってはパソコンのように使うことも可能な機種もあります。 スマホとパソコンを足して2で割ったようないいとこ取りのデバイスがタブレット端末の特徴と...
5G(次世代移動通信)回線て何?いつから始まって、何がどう変わるの?... 次世代の通信技術として最近なにかと話題の5G。 通信技術といえば、まず思いつくのは「スマホ」ですが、5Gはスマホだけに恩恵をもたらすものではありません。むしろ、スマホ以外のモノに対する影響の方が大きいと言えるでしょう。 5Gは我...
【厳選まとめ】おすすめワイヤレスイヤホン!人気メーカーも多数紹介... iPhoneのイヤホンジャックが廃止されるなどの動きもあり、イヤホンの形態が従来の有線接続からBluetooth接続のワイヤレスタイプへとシフトしつつあります。 しかし、ワイヤレスイヤホンはいまだ「完全」なものではなく、さらなる機能の...
ドコモのWi-Fiルーターを利用して家でデータ通信を無制限にする方法... 今年もあと残り数日。来年から新生活を送られる方も多いのではないでしょうか。 引っ越しなどの際、必ず気になるのは新しい生活環境でのインターネット回線だと思います。スマホのパケットプランだけでは恐らくデータ容量が足りなくなってしまうことで...