音声ガイドアプリ「消防博物館(東京消防庁公式アプリ)」がすごい!

  • 2018年3月5日
  • by 
音声ガイドアプリ「消防博物館(東京消防庁公式アプリ)」がすごい!

主な機能をまとめてみました。

  • 展示ナレーション音声の再生
  • 展示イメージ、注意事項動画の再生
  • オーディオガイド対象展示のマップ表示
  • 番号によるオーディオガイドの再生
  • 6カ国語の多言語対応(日本語、英語、中国語(簡体字)、韓国語、タイ語、フィリピン語)

消防博物館って知ってますか?

画像引用元:東京消防庁<消防博物館>

音声ガイドアプリが導入された消防博物館って知っていますか?
都民には有名な博物館ですが、少しだけご紹介します。

消防博物館は四谷消防署(東京都新宿区)と併設されている、消防に関する資料を展示している博物館。
消防博物館では江戸時代からの現代に至るまでの消防の歴史に触れながら防火と防災について学べる、とっても楽しい博物館です!

書籍、古文書、錦絵やかわら版など消防関係の史料はなんと8,000点以上。消防ポンプの実物なんかも展示されています。
10階休憩展望台からは天気がいい日は富士山を望めます。地下1階のミュージアムショップでは様々な防災グッズなども販売しているのでのぞいてみるのもいいでしょう。

1992年に開館した消防博物館!是非、アプリとともに遊びに行ってみてください。

「Audio guide Q(オーディオガイドキュー)」ってなに?

ところで今回導入された消防博物館(東京消防庁公式アプリ)は「Audio guide Q」というアプリを利用してます。

この「Audio guide Q」を利用することで、様々な音声ガイドに応用できます。

「Audio guide Q」は音声ガイドを作る画期的なサービス!

画像引用元:音声ガイドアプリ「Audio guide Q」

「Audio guide Q」は、専用のアプリをダウンロードすることでスマートフォンをオーディオガイドとして利用できる、オーディオガイドアプリを作成するサービスです。

とてもシンプルなサービスに感じますが、実はとても大変。
というのもオーディオガイドシステムの導入には

  • オーディオガイド端末の購入やシステム開発の費用
  • 更新作業や運用の手間

導入の手間とコスト負担がとっても多いジャンル。
「Audio guide Q」は、クラウドサービスのため、機材導入や大規模なシステム開発が不要!
低コストで手軽にオーディオガイドシステムの導入が可能となります。
オリジナルのオーディオガイドアプリを簡単に作成することができる「Audio guide Q」はますます普及しそうですね。

あなたにおすすめ

寝る前に最適!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】... 夜寝る前、1日の疲れを癒やす時のベッドサイドのお供として最適なのが、スマホで利用する音楽アプリです。 以前から深夜ラジオを聞きながら眠りにつくという方も多くいます。 現在では、無料で使えるスマホの音楽アプリを気軽に使えるようにな...
Huluを選んだら家族の会話も激増!みんなが喜ぶラインナップ... Huluの楽しさで家族の会話も増えた 男性 29歳・会社員 月額:933円(税抜) 1週間の視聴時間:24時間 アプリの操作性:基本的にサクサク動きます。時々重くなりますが、スマホを再起動すると直ります...
音楽アプリAmazon musicは音楽を軽く楽しむライトユーザーにおすすめ... トップ画像引用元:AmazonMusic オススメのアーティストをリコメンドしてくれる 年齢:24歳 1週間の利用時間:1~2時間 評価:5点(5点満点中) 月額:400円前後(prime会員) ...
クラシックに強い!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】... スマホでクラシックが聴きたい!そう思ってアプリを探してみると実に多くの音楽アプリが出てきます。 多すぎてどれを使うか悩んでしまいますが、実は選ばない方がいいアプリもかなり配信されています。 そこで、今回はクラシック音楽が豊富なダウン...