音声不要・データ通信にこだわる人向けオススメ格安SIM|トップ3

音声不要・データ通信にこだわる人向けオススメ格安SIM|トップ3

音声通話を利用せず、データ通信にこだわる方はMVNO(格安SIM)が向いています。キャリア契約ではどうしてもかけ放題を契約しなければ割引が少ないなど金額が高くなりがちです。

家族で複数台を契約し、1台をデータ通信に特化することや2台持ち、3台持ちの場合はキャリアでも安くデータ通信端末を持てますが、1台では難しいのが現状です。

特殊な事情がなければキャリアでデータ通信のみの端末をお得に所持することが難しいため、MVNOの中でお得なプランを探しましょう。

MVNOには料金だけでなく、速度やサービスもある程度満足度の高い会社が存在します。

では、データ通信にこだわる方におすすめのプラン・会社TOP3を紹介しましょう。

第1位 LINEモバイル

LINEモバイルは無料通話アプリとして有名なLINEを運営している会社のMVNOです。
もともと無料通話を売りにしている会社が運営していることもあり、音声通話よりもLINEトークや無料通話を推奨しています。

その分音声通話プランだけの割引などは存在せず、データ通信のみで契約したい方にも向いています。

データ通信のみ契約したい方は、SNSや無料通話アプリの利用を考えていることも多くなります。LINEモバイルはそのような方にも最適です。

SNSやLINEを使っても高速通信の容量が減らないカウントフリーシステムが採用されているので、お得にデータ通信を使えます。
データ通信量がどのくらいかによって、お得なプランは異なります。

LINEが使い放題なら通信量が少なくても良い方向け

LINEフリープラン
データ 月額500円
データ+SMS 月額620円

通信量は1GBのみです。そのため高速通信はLINE以外でほぼ使わないと言う方におすすめです。
チャージは500MB・1GB・3GBの中から選択でき、1ヶ月3回まで可能になっています。

最大では10GBまで使えることになりますが、追加チャージ料金は3GBで3000円とかなり割高です。
もし10GB使いたい場合はコミュニケーションフリープランの方がお得になります。

また500MB追加するだけでも500円かかるので、コミュニケーションフリープランの3GBとほとんど料金差がありません。LINEを主に活用している人や、WiFi環境が整っている方に最適なプランです。

1GB以下で通信が抑えられる方のみ利用するようにしましょう。

LINEと各種SNSが使い放題で通信容量も選択したい方向け

コミュニケーションフリープラン
データ通信+SMS
3GB 月額1110円
5GB 月額1640円
7GB 月額2300円
10GB 月額2640円

追加チャージ料
500MB 500円
1GB 1000円
3GB 3000円

あなたにおすすめ

ソフトバンク「半額サポート for iPhone」48回払いのデメリット... ソフトバンクが提供しているキャンペーン「半額サポート for iPhone」を知っていますか? 簡単に言うと、4年間の契約をすることで2年目以降に機種変更した際、機種代金の半分が免除され、実質半額で最新のiPhoneを購入できるという...
ZenFone Max Plusレビュー|大容量バッテリーがウリの高コスパスマホ... ZenFone Max Plusは、ハイエンドスマホでありながら価格設定が抑えられているモデルです。 しかし、「ハイエンド」と謳われているだけのことはあり、まさに最先端ともいえる高い機能が備わっています。 この記事ではZenFo...
40代女性がXperiaを使う理由は「手のひらに合うサイズがある」... トップ画像引用元:Xperia(エクスペリア) X Compact ドコモ SO-02J | ソニーモバイル公式サイト iPhoneから乗り換えた理由は「防水機能」 画像引用元:Xperia™ Z3 SO-0...
ドコモから格安スマホに乗り換え|比較してわかったおすすめ格安SIM... ドコモを利用している方の中には、毎月のスマホ代金が気になっている方もいるかと思います。特に月額料金が1万円前後の方にとっては切実な悩みのはず。 しかし、スマホ代の節約ためにMVNOに乗り換えようと思っても、たくさんある格安SIMの中か...