音楽ダウンロード|聴き放題サービス比較 dヒッツとSpotify

音楽ダウンロード|聴き放題サービス比較 dヒッツとSpotify

dヒッツ500円コースでできること

300円タイプに追加して、下記の機能も利用できます。
・myヒッツのストリーミング再生
・myヒッツへ毎月10曲分の枠が付与
※myヒッツの枠が利用できるのは付与月から6ヶ月までです。それ以降は消滅します。
また、一度登録された楽曲の変更や削除はできません。楽曲自体が配信停止になった場合は、楽曲が削除されるとともに枠が消滅します。
・myヒッツ内での歌詞などの閲覧

dヒッツのまとめ

myヒッツがあるかどうかが300円コースと500円コースの違いです。

お気に入りの特定曲だけを再生し保存しておきたいなら500円コース、テーマやアーティストごとのプログラム再生だけなら300円コースと使い分けても良いでしょう。

500円コースでは10曲分の枠が毎月追加されるため、実質200円で10曲ダウンロードできる計算になります。
たまに気に入った曲ができて別サイトでダウンロードする場合、1曲200円~300円前後かかります。

時々気になる曲がある程度のライトユーザーでも、十分元が取れます。

Spotifyの料金

無料版とプレミアム版の2種があります。また学割も用意されていることが特徴です。

プレミアム
月額980円

学割(Spotifyが認証している大学・短大・高専・専門学校のみ。中学・高校は対象外)
月額480円

通常7日間の無料トライアルが利用できますが、Webブラウザでのアップロードを行う場合は30日間無料で利用できます。
キャンペーンによっては60日間無料トライアルが行われていることもあります。

Spotifyの特徴

Spotifyはスウェーデンの会社が運営している音楽配信サービスです。
4000万曲以上に対応しているため、聴きたい曲が見つけやすいのが魅力です。

設立は2006年ですが、日本でサービスを開始したのは2016年9月です。
当初は招待制になっていましたが、2016年11月から一般公開を開始しました。

無料版が利用できることが大きな特徴で、広告などはありますが聴き放題であることは変わりありません。

dヒッツとは異なり、世界で利用される大手音楽配信サービスと言うこともあり音楽ジャンルも多彩です。
ユーザー数は2016年時点で1億4000万人を超えています。

もし有料版を検討している場合、月額980円は少し高いかもと感じる方もいるかもしれません。
どのようなサービスで、無料版とはどう違うのかなどをまとめてみました。

Spotifyのユーザーレビューや口コミを集めたところ、かなり高評価が集まりました。「悪い」「すごく悪い」といったレビューは皆無です。それを踏まえた上で特徴をご覧になってください。高評価の理由がわかります。

Spotifyが利用可能な端末

spotifyはスマホ、タブレット、PCだけでなくPlayStation3・4、Xbox Oneにも対応しています。
アプリをダウンロードすることで利用可能で、外出中のBGMとしてだけでなくゲーム中のBGM代わりにもなることが特徴です。

あなたにおすすめ

寝る前に最適!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】... 夜寝る前、1日の疲れを癒やす時のベッドサイドのお供として最適なのが、スマホで利用する音楽アプリです。 以前から深夜ラジオを聞きながら眠りにつくという方も多くいます。 現在では、無料で使えるスマホの音楽アプリを気軽に使えるようにな...
Huluを選んだら家族の会話も激増!みんなが喜ぶラインナップ... Huluの楽しさで家族の会話も増えた 男性 29歳・会社員 月額:933円(税抜) 1週間の視聴時間:24時間 アプリの操作性:基本的にサクサク動きます。時々重くなりますが、スマホを再起動すると直ります...
音楽アプリAmazon musicは音楽を軽く楽しむライトユーザーにおすすめ... トップ画像引用元:AmazonMusic オススメのアーティストをリコメンドしてくれる 年齢:24歳 1週間の利用時間:1~2時間 評価:5点(5点満点中) 月額:400円前後(prime会員) ...
クラシックに強い!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】... スマホでクラシックが聴きたい!そう思ってアプリを探してみると実に多くの音楽アプリが出てきます。 多すぎてどれを使うか悩んでしまいますが、実は選ばない方がいいアプリもかなり配信されています。 そこで、今回はクラシック音楽が豊富なダウン...