iPhone XS/XS Max/XRの予約・購入方法|発売日に最速で入手するテクニック

  • 2018年9月22日
  • by 
iPhone XS/XS Max/XRの予約・購入方法|発売日に最速で入手するテクニック

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone XS/XS Maxは2018年9月14日から予約が開始され、2018年9月21日に発売されました。

一方、iPhone XRは2018年10月19日から予約が開始され、10月26日に発売される予定です。

毎年のことですが、新型iPhoneを発売日に手に入れようと思っても、予約していないために長期間待たされる人が続出しています。

今回は新型iPhoneを手に入れるために予約が必須であることや、各キャリアの予約の流れなど新型iPhoneを手に入れるのに必要な情報をお伝えします。

この記事を読めば、新型iPhoneを少しでも安く・早く購入できるようになりますよ!

トップ画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

新型iPhoneの予約開始日・発売日


画像引用元:iPhone XS 製品情報 | ソフトバンク

iPhone XS/XS MaxとiPhone XRは予約開始・発売日が異なります。

現在はiPhone XS/XS Maxのみ手続きできる状況なので、iPhone XRを狙っている方はもう少しだけ我慢しましょう!

iPhone XS/XS Maxの予約開始・発売日

  • 予約開始:2018年9月14日(金)
  • 発売日:2018年9月21日(金)

iPhone XRの予約開始・発売日

  • 予約開始:2018年10月19日(金)
  • 発売日:2018年10月26日(金)

1 新型iPhoneを早く手にしたいなら絶対に予約しよう!


画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

新型iPhoneは予約したとしても、発売日に手に入らない方がほとんどです。

例年通りなら、新型iPhone発売日に手に入るのは、予約開始と同時に予約を行い、数分で完了したごく一部の方となるでしょう。

それ以降に予約完了した方は、2回目以降の出荷分が割り当てられ、2週間以上待つ可能性が非常に高くなります。

現に2017年のiPhone Xは、発売日に手に入らなかった方は1ヶ月以上待つことに。

部品不足など様々なトラブルがあったこともありますが、日本一人気のiPhoneシリーズ最新モデルなので仕方ないことですよね。

もちろん、今回のiPhone XS/XS Maxでは部品不足の問題も解決しているでしょうから、1ヶ月以上待つということもないでしょう。

それでも、「少しでも早く手に入れたい!」と思う方は、今のうちに予約するべきです。

1-1 新型iPhoneは「予約しないと手に入らない」と考えよう

今回初めてiPhoneを購入する方は「とりあえず発売日を待とう」と考える方が多いようです。毎回ショップでも、発売日に予約していない方が来店します。

こうした方は「少しくらい在庫があるだろう」と考えているのですね。

しかし、新型iPhoneの発売日は、予約分しか入荷することはありません。

仮にキャンセルがあったとしても、自動的に次の人の予約に割り当てられてるため、当日予約なしで来店する人に販売できない仕組みになっています。

ショップや家電量販店でキャンセルされた場合、かつ同じお店に予約が残っていないモデルのみ在庫になります。

つまり、iPhone XS/XS MaxもiPhone XRも、発売直後からしばらくは「予約しないと手に入らない」状態になると考えた方がいいですね。

1-2 新型iPhoneを買おうか悩んだらとりあえず予約するべし!

「新型iPhoneを買うか悩む」

iPhoneの機種代金を見て、欲しいけど悩むという方はかなり多いようです。そう感じた段階で、まず予約をすることをお勧めします。

予約はあくまで予約です。

入荷後に必ず購入する必要もなく、もしキャンセルとなった場合は次の人に自動的に割当たるので誰も損をしません。

逆に発売日直前になって「買おう!」と決めても、結局かなり待たされる可能性が非常に高いといえます。

「まだ決められないけど、新型iPhoneは欲しい」
そんな方は、とりあえず予約してからゆっくり考える方が賢明ですね!

新型iPhoneは予約が必須まとめ

  • 予約しても発売日には手に入らない可能性大
  • 発売後の数ヶ月間は「予約しないと手に入らない」
  • 入荷後でも予約キャンセルは負担なく可能

オンラインショップで頭金0、待ち時間0で新型iPhoneを予約する!

2 新型iPhoneを予約する方法

続いてiPhone XS/XS MaxとiPhone XRを予約する方法をチェックしましょう。

新型iPhoneの予約方法

  • キャリアのオンラインショップ
  • 各キャリアのショップ
  • AppleのWebサイト

それぞれメリット・デメリットがありますが、基本的にオンラインショップで予約するのが最善手となるでしょう。

2-1 オンラインショップ・Webサイトで新型iPhoneを予約するメリット・デメリット


画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

キャリアのオンラインショップやAppleのWebサイトでの予約は、24時間いつでも手続きできるのが最大のメリットです。

手続き自体も予約は非常に簡単で、5分~10分でサクサクと終わります。

一方、キャリアショップでの予約は、必ず待ち時間が生じます。

都市部やその近郊ではかなり長く待たされて、1時間以上も待つことも。

オンラインショップなら、その待ち時間より短い時間で予約できてしまいますし、他にも多くの面でWeb予約の方が有利です。

  • 余計なオプションの勧誘がない
  • 自宅受け取りも可能

ただし、Webでは料金の相談や最適プランの提案はありません。細かな説明はなく、基本的にご自身でプランを見て決める必要があります。

そのため、契約内容など詳細な案内を受けながら買いたいという方には不向きですね。
とはいえ、買ってからショップであれこれ聴けるため、大きなデメリットではないでしょう。

2-2 キャリアショップで新型iPhoneを予約するメリット・デメリット


画像引用元:auショップ・コンビニでのチャージ(入金)方法 | プリペイドカードへのチャージ(入金)方法 | au WALLET

キャリアショップでの予約は、事前に最適な料金プランなど契約内容を相談できるというメリットがあります。

しかし、予約だけであっても窓口の順番待ちが必要になってしまいます。

さらに、入荷後の手続きも同じお店に行く必要があるため、購入時に大きなデメリットがあります。

キャリアショップで購入するデメリット

  • 頭金(5,000円~)
  • 必須オプションの契約(2,000円分~)
  • 事務手数料が必須(2,000円~3,000円)

この3つのデメリットのため、契約内容によっては1万円以上のロスになることも。

長時間待ち、さらにオンラインショップより多くの費用が発生するので、特別な理由がなければショップでの予約は避けたほうが無難でしょう。

3 期待の新型iPhone、オススメなのは断然オンラインショップでの予約!


画像引用元:iPhone | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ここまでオンラインショップでの予約とキャリアショップでの予約のメリット・デメリットをお伝えしました。

オンラインショップでは待ち時間が無いだけでなく、コスト面でも大きな差があるとお分りいただけたと思います。

ここで実際にいくら費用が異なるのかまとめましょう。

次の表はキャリアショップでかかる『頭金 + 必須オプション1ヶ月分料金 + 事務手数料』の合計です。

オンラインショップとキャリアショップの契約コスト比較

契約方法ドコモauソフトバンク
MNP・新規10,300円8,890円8,150円
機種変更9,300円

必須オプションの料金は、ほとんどのキャリアショップを運営する代理店が指定しているオプションだけで計算しています。

代理店によってはキャリア決済対応の外部サービスを追加することがあるので、多くの場合上記より差額が高くなるはずです。

また、ドコモはオンラインショップの契約事務手数料が完全無料化されたため、auやソフトバンクよりオンラインショップのメリットが強くなっていますね。

1台でこれだけコストがかかるので、家族まとめて購入する場合はオンラインショップの優位性がさらに高まります。

繰り返しになりますが、新型iPhoneは余程の理由が無い限りオンラインショップで予約しましょうね!

下記のキャリア公式ショップで新型iPhoneを今すぐ予約・購入

ここまでのまとめ

  • オンラインショップは24時間いつでも予約できる
  • オンラインショップでは頭金や必須オプションが無く1万円前後お得
  • キャリアショップでは予約だけでも待ち時間がある

次の章から、各キャリアのオンラインショップ予約の流れを解説します。

>>ドコモの予約の流れはこちら
>>auの予約の流れはこちら
>>ソフトバンクの予約の流れはこちら

なお、iPhone XS/XS MaxやiPhone XRは、利用するデータ量で最安値のキャリアが異なります。

まだ購入するキャリアが決まっていない方やMNPを考えている方は、次の新型iPhoneの料金シミュレーションもチェックしてください。

携帯乗り換えの全て|キャリア間MNPを比較した最もお得なルートの結果

4 ドコモオンラインショップでiPhoneを予約する


画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ

ドコモオンラインショップでは、機種変更と新規契約で必要な書類が異なります。

4-1 ドコモオンラインショップの予約に必要なもの

機種変更・契約変更の場合

  • dアカウントとパスワード
  • クレジットカードなどの支払いに必要な情報

新規契約・MNPの場合

  • 身分証明書(氏名、生年月日、住所などが確認できる本人確認書類)
  • クレジットカードなどの支払いに必要な情報
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合)

新規契約・MNPの場合、クレジットカードが必須なところがポイントです。
つまり、クレジットカードを持っていない方はドコモオンラインショップでは予約できません。

逆に、既存のドコモユーザーはdアカウントとパスワードを持っていれば他は何もいりません。

そして、ドコモオンラインショップでの機種変更なら、機種変更事務手数料が無料です。

受け取りはユーザーの住所に届けてもらう方法と、近隣の店舗を指定して受け取る方法があります。

ドコモで予約・購入したい方はこちら!↓
ドコモオンラインショップを見る

4-2 ドコモオンラインショップのiPhone予約手順

  1. ドコモオンラインショップにアクセス
  2. 購入するiPhoneを選ぶ
  3. 容量を選ぶ
  4. 「予約する」に進む
  5. dアカウントでログイン
  6. 個人情報を入力

※2018年10月17日にドコモより仕様変更のリリースがあり、配送先住所の選択が必要になりました。それに伴い、代金引換払いでの注文受付を一時停止しています。

これでドコモオンラインショップでのiPhone予約は完了です。

入荷メールが届いたら、メールに記載されるURLから購入手続きを行いましょう。

>>予約状況の確認や予約後の変更についてはこちら

5 auオンラインショップでiPhoneを予約する


画像引用元:【au Online Shop】 au製品の通販 オンラインショップ

auオンラインショップでの予約は、機種変更と新規契約・MNPで必要になる書類が異なります。

5-1 auオンラインショップの予約に必要なもの

機種変更・契約変更の場合

  • au idとパスワード

新規契約・MNPの場合

  • 身分証明書(氏名、生年月日、住所などが確認できる本人確認書類)
  • クレジットカードなどの支払いに必要な情報
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合)

新規契約・MNPの場合、クレジットカードが必須なところがポイントです。
つまり、クレジットカードを持っていない方はauオンラインショップでは予約できません。

逆に、既存のauユーザーはau idとパスワードを持っていれば他は何もいりません。
そして、auオンラインショップならば、機種代金の頭金が0円になります。

受け取りはユーザーの住所に届けてもらう方法と、近隣の店舗を指定して受け取る方法があります。

頭金0円でiPhone機種変更したいauユーザーはこちらから↓
auオンラインショップを見る

5-2 auオンラインショップのiPhone予約手順

  1. auオンラインショップにアクセス
  2. 「ご予約はこちら」に進む
  3. 契約方法や機種を選ぶ
  4. 色や容量、受け取り方法を選び「予約・購入手続きに進む」に進む
  5. 個人情報を入力し「ご登録内容の確認」に進む
  6. 内容を確認し「この内容で申し込む」に進む

基本的に受け取り方法は「自宅で受け取る」を選びましょう。店舗で受け取る場合、結局オプション勧誘や待ち時間が発生してしまいます。

これでauオンラインショップの予約は完了です。

登録メールアドレス宛に入荷メールが届き次第、記載されたURLから購入手続きを行いましょう!

>>予約状況の確認や予約後の変更についてはこちら

6 ソフトバンクオンラインショップでiPhone予約する


画像引用元:オンラインショップ | ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップの予約では、機種変更と新規契約・MNPで必要なものが異なります。

6-1 ソフトバンクオンラインショップの予約に必要なもの

機種変更・契約変更の場合

  • My Softbankのパスワード

新規契約・MNPの場合

  • 身分証明書(氏名、生年月日、住所などが確認できる本人確認書類)
  • クレジットカード
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合)

新規契約・MNPの場合、クレジットカードが必須なところがポイントです。
つまり、クレジットカードを持っていない方はソフトバンクオンラインショップでは予約できません。

逆に、既存のソフトバンクユーザーはMy softbankのパスワードを持っていれば他は何もいりません。

そして、ソフトバンクオンラインショップならば、Tポイントを支払いに使えます。
受け取りはユーザーの住所に届けてもらう方法と、近隣の店舗を指定して受け取る方法があります。

貯めに貯めたTポイントを使ってお得に新型iPhoneを買いたい方はこちらから!
ソフトバンクオンラインショップを見る

6-2 ソフトバンクオンラインショップのiPhone予約手順

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 「予約する」に進む
  3. iPhone XS・iPhone XRの欲しい方を選び再度「予約する」に進む
  4. 契約内容や年齢、受け取り方法を選び「次へ進む」
  5. 機種・カラー・容量を選ぶ
  6. 個人情報を入力し「予約内容の確認に進む」
  7. 確認画面に間違いがなければ「予約を確定する」

これでソフトバンクのiPhone予約は完了です。

入荷メールが届き次第、メールに記載されているURLから購入手続きを進めましょう。

>>予約状況の確認や予約後の変更についてはこちら

なお、ソフトバンクに限り代理店もWeb予約・購入ができます。

有名なソフトバンクの大手Web代理店「おとくケータイ.net」では、iPhone XS/XS MaxとiPhone XRにMNPで最大35,000円キャッシュバック中!

もちろんソフトバンク公式キャンペーンも全て併用できるので、MNPで新型iPhoneを購入するなら、「おとくケータイ.net」の利用が文句なしの最安値になります。

>>おとくケータイ.netのキャッシュバック条件や予約手順はこちら

7 AppleのWebサイトでiPhoneを予約する


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

新型iPhoneをSIMフリーで欲しい方は、キャリアではなくAppleのWebサイトから予約しましょう。

7-1 AppleのWebサイトで予約に必要なもの

Apple Store(オンラインショップ)では予め次の2つを用意する必要があります。

  • Apple IDとパスワード
  • クレジットカード

Apple Storeで予約した場合、受け取りは実店舗か、自宅への配達かを選べます。
なお、Apple Storeの店舗は全国に9箇所あります。

Apple Store(実店舗)の場所

  • 銀座
  • 新宿
  • 渋谷(休業中)
  • 表参道
  • 仙台一番町
  • 名古屋栄
  • 京都
  • 福岡天神

人によってはApple Storeの実店舗に行って受け取る高揚感というものも味わえるのではないでしょうか。

いずれも賑やかな都会にあるので、ショッピングのついでに受け取るなどもいいかもしれませんね。

ただし、予約開始からしばらくするとiPhone発売日から数ヶ月間はApple Storeの予約が完全に埋まり、配送のみの受け取りになってしまいます。

(2018年9月19日時点で店舗受け取り停止を確認)

7-2 AppleのWebサイトのiPhone予約手順

AppleのWebサイトでは、予約 = 購入手続きになります。

入荷後に手続きを完了するのではなく申し込み時点で購入が確定し、発売日以降に順次発送されます。

そのため、キャリアのように「とりあえず予約しておこう」ではなく購入することを決めてから申し込みましょう。

  1. AppleのWebサイトにアクセス
  2. iPhone XS・iPhone XRの「予約注文」に進む
  3. iPhone XS/XS Maxは機種を選び「選択」に進む
  4. カラーを選び写真をタップ
  5. 容量を選ぶ
  6. Apple Care+が必要な場合は「追加」をタップ
  7. 「バッグに追加」をタップ
  8. 必要に応じてケースや付属品を選び「バッグを確認」
  9. 選択内容を確認し「ご注文手続きへ」
  10. Apple IDでログイン
  11. 受け取り方法と個人情報・支払い情報を入力して「続ける」をタップ
  12. 注文内容を確認して問題なければ「ご注文の確定」

クレジットカード決済の場合、注文を確定した段階で利用枠が押さえられます。

iPhoneの容量によっては少額枠のカードだとかなり圧迫されるので、他にもクレジットカードを使用する予定がある方は余力の確認をしておきましょうね!

これでApple Storeでの予約購入は完了です。発売後に順次連絡が入り、配送の場合は最短で出荷されます。

オンラインショップで並ばずに新型iPhoneを予約・購入する

8 MNPなら「おとくケータイ.net」で高額キャッシュバックがもらえる!


画像引用元:ソフトバンクの携帯に乗り換えでキャッシュバック|おとくケータイ.net

ここまでキャリアやAppleのオンライン予約を解説しましたが、せっかくなら1番お得に新型iPhoneが欲しいですよね。

実は、ソフトバンクのみ代理店でのWeb申し込みを許可し、Web申し込みを受け付けている代理店が数多く存在します。

その中でも最大手の「おとくケータイ.net」なら、35,000円の高額キャッシュバックがもらえてお得ですよ!

8-1 おとくケータイ.netのキャッシュバック条件

おとくケータイ.netでは、他キャリアや格安SIMからソフトバンクへの乗り換えに対してキャッシュバックを実施しています。

そのため、現在ソフトバンク利用中の方は対象外であることに注意しましょう。

また、毎月の支払い方法をクレジットカードで登録する必要があります。

おとくケータイ.netのキャッシュバック対象

  • ドコモ・auからのMNP
  • ドコモ回線・au回線の格安SIMからのMNP

通常、格安SIMからのキャッシュバックを行う代理店はないので、おとくケータイ.netはかなり頑張ってくれていますね!

2018年9月現在、キャッシュバックの対象はソフトバンクの新料金プランです。
データ定額の種類によって、キャッシュバック金額が若干変動します。

おとくケータイ.netのキャッシュバック対象プラン

  • ウルトラギガモンスター+(50GB定額):35,000円キャッシュバック
  • ミニモンスター(段階制):30,000円キャッシュバック

ウルトラギガモンスター+の50GBも使わないと考える方もいますが、実は3GB以上使うなら50GBで契約した方が安いです。

そのため、多くの方は35,000円キャッシュバック対象となると考えて差し支えないでしょう。

なお、ソフトバンクのiPhone XS利用料金は次の関連記事で計算しています。

ドコモと比較しても2年間で5万円以上安くなるので、おとくケータイ.netでソフトバンクへ乗り換えるのが1番お得だとわかります。

iPhone XS/XS Maxで高額キャッシュバックをもらってお得に乗り換える方法

8-2 おとくケータイ.netのメリット


画像引用元:他社のキャッシュバックどんどん相談ください!|おとくケータイ.net [公式]

ソフトバンクのWeb代理店はたくさんありますが、通常キャッシュバックを行うにはショップや家電量販店と同じだけオプション契約が必要です。

言われるがまま契約すると、毎月2,000円~3,000円分も契約させられることに。

さらに、代理店のマージンが確定する約3ヶ月の継続を約束させられるのが常です。

しかし、おとくケータイ.netの提示するオプションは「あんしん保証パック」と「基本パック」の2つだけで35,000円のキャッシュバックが受けられます。

さらに開通後は即解約も可能かつ開通した月の日割り計算のため約40円の負担だけです。

予約受付のメールにも「即解約可能」と明記されているので安心ですね!

おとくケータイ.netのメリット

  • 35,000円の高額キャッシュバック
  • 必須オプションが2つだけで、即解約OK
  • ソフトバンク公式キャンペーンも全て使える

8-3 おとくケータイ.netでの新型iPhone予約手順

  1. おとくケータイ.netにアクセス
  2. 「予約受付中!」のバナーに進む
  3. 個人情報を入力して「入力内容を確認する」に進む
  4. 内容をチェックして「送信する」をタップ
  5. 担当者からのメールをチェック
  6. メールに返信して予約確定を依頼する

おとくケータイ.netでは、新型iPhoneを「スマホXS」「スマホXR」などと表現しています。

  • iPhone XS = スマホXS
  • iPhone XS Max = スマホ XS Max
  • iPhone XR = スマホ XR

これはApple側の規制でキャリア以外の公式Webサイトでは商標の表示が禁止されているためですね。

これでおとくケータイ.netでのiPhone予約は完了です。

入荷後に再度メールが届くので、申し込み手続きを進めましょう。

おとくケータイ.netを利用して高額キャッシュバックをもらってiPhoneに乗り換える方はこちら↓

9 新型iPhone予約後の予約状況の確認や変更・キャンセルについて

新型iPhoneの予約タイミングによっては、入荷するまでかなり待たされる可能性があります。

そのため、入荷を待っている間に他の色が欲しくなる方や、予約状況・入荷状況が不安になる方もいるでしょう。

場合によっては複数のキャリアで予約し、早く入荷したキャリアで手続きする方という方もいるかもしれません。

こうした確認方法がわからず問い合わせても、iPhone発売前は電話が超混雑してしまいます。

予約手続き後の各種手続きの方法も、予約前にしっかりチェックしておきましょうね。

9-1 予約状況の確認方法

iPhone予約手続き完了後は、各キャリアのマイページで予約・入荷状況の確認ができます。

ドコモの予約状況確認手順

  1. ドコモオンラインショップにアクセス
  2. 画面右上の「ログイン」に進む
  3. dアカウントでログイン
  4. ドコモオンラインショップのトップページから「お申し込み履歴」に進む
  5. 「受付状況」を確認

ここで「予約中」と表示されれば、正常に手続きが完了しています。

また、入荷後は「予約中」から「入荷済み」にステータスが更新されますが、若干のタイムラグがあります。

  • お申し込み履歴画面の上部に「予約中の商品が入荷しました」
  • 入荷確認のメール

この2つを確認できれば受付状況が予約中でも入荷しています。

ドコモオンラインショップの予約状況・在庫状況・入荷状況の確認方法

auの予約状況確認手順

  1. auオンラインショップにアクセス
  2. 「ご注文履歴」に進む
  3. 機種変更、新規・MNPのどちらで予約したか選択する
    ※機種変更の場合はau IDのログイン画面が、新規・MNPの場合は受付番号の入力画面に移動します。
  4. 「ご注文履歴を表示する」から予約状況をチェック

予約中の場合、予約した機種などの情報のみ表示されます。

「本申込待ち」と表示された場合は入荷しているので、そのまま購入手続きに進みましょう。

なお、auの予約は「本申込待ち」になったのと同時に入荷メールが届きます。

このメールが送信されてから3日以内に手続きしないと予約が自動キャンセルとなります。

「本申込待ち」となったら、すぐに手続きに進みましょう。

auオンラインショップの予約状況・在庫状況・入荷状況の確認方法

ソフトバンクの予約状況確認手順

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 「ご利用ガイド」に進む
  3. メニューから「お申し込み内容の確認・変更」
  4. 「ご予約内容の確認・キャンセル」に進む
  5. 「機種変更」「新規契約・MNP」から該当する方を選ぶ
  6. 予約番号を入力して「次へ進む」
  7. ステータスをチェック

ここで予約した機種が表示されれば、無事予約ができています。

ステータスが「本申し込みのお手続きが必要です」なら入荷も完了しています。

約1週間で自動的にキャンセルになるので、入荷が確認できたらすぐ本申し込みを進めましょう。

ソフトバンクオンラインショップの予約状況・在庫状況・入荷状況の確認方法

9-2 iPhoneの予約変更はできない!?

新型iPhoneをよく吟味せずに予約すると、後で予約内容を変更したくなる場合があります。

  • もっと大きい容量に変更したい
  • やっぱり他の色に変更したい

特に発売前に新色のiPhoneを選ぶ場合、AppleのWebサイトや発表会の映像からイメージするしかありません。

もし、こうした予約変更をしたくなった場合はどうしたらいいのでしょうか?

結論を先にお伝えすると、どのキャリアでもApple Storeでも、iPhoneは予約完了後に内容の変更はできません。

感覚的には、iPhoneの種類や色・容量別に順番待ちの列ができている状態です。

ディズニーのアトラクションに並んでいる最中に、他のアトラクションに乗りたくなったら最後尾に並び直す必要がありますよね。

同じようにiPhoneでも、色や容量を変えるなら1度キャンセルし、新しく予約する必要があるということです。

iPhone XS/XS Max/XRの予約後に色や容量を変更する方法|3キャリア対応

再予約でも早く手に入れるなら今と同じ色の 256GBを狙う!?

「iPhoneの予約が完了しているけど、他のiPhone・色に変更したい。でもできるだけ早く欲しい!」

そういう方はiPhone XSでもiPhone XS Maxでも256GBを狙うといいでしょう。

先ほどお伝えした通り、iPhoneの予約は機種・色・容量毎に在庫が割り当てられます。
例年のことですが、iPhoneの予約数は各モデル・各色共に1番小さい容量が1番人気です。

一方、最大容量の512GBは購入者の総数が少ない=生産量が少ないにも関わらず、真っ先に予約するiPhoneファンの方が選ぶ容量です。

結果、どのモデルも256GBが需要と供給のバランスが1番良く、もっとも早く行き渡る可能性が高いのですね。

さらに新カラーの方が人気が出る傾向があるので、iPhone Xと同じシルバー・スペースグレイの256GBが1番空くと考えられるのです。

ショップで見てきた経験上でも、毎年真っ先にフリー在庫になるのは中間容量のiPhoneです。

そのため、再予約で最速で手に入れたい方は、各モデル256GBの予約し直しが最善手といえます

9-3 予約のキャンセル方法

何かしらの理由でiPhoneの予約をキャンセルしたくなった場合、1番不安を感じるのは「キャンセル料やペナルティがないか?」ということですよね。

結論を先にお伝えすると、どのキャリアも特にペナルティなくキャンセル可能です。

理由は単純で、新型iPhoneは人気が高く、発売後数ヶ月は在庫が枯渇します。

そのため、キャンセルされても次に購入したい人が長蛇の列を作っているので、Appleもキャリアも何一つ損をしないのですね。

ただし、iPhoneの購入手続きまで行った場合は、出荷前にキャンセルしないと少し面倒になります。

iPhone本申し込み前の予約キャンセル方法

iPhoneの入荷・本申し込みが完了していない段階では、キャンセル手続きを行う必要はありません。

先に解説したように、新型iPhoneは人気が高い機種なので、どのキャリアも入荷連絡から数日手続きがないと自動的にキャンセル扱いになります。

もし次の予約がなかったとしても、キャリアとしては「すぐ売れる在庫が増えた」というだけのことです。

あえて明示的にキャンセルを行いたい場合に限り、先に解説した予約状況確認画面にある「キャンセル」を行えばいいでしょう。

iPhone本申し込み後のキャンセル

各キャリアのオンラインショップにiPhoneが入荷し、本申し込みを完了させてしまった場合も基本的にキャンセルが可能です。

本申し込み当日は購入履歴からキャンセル

各キャリアの本申し込み当日は、先の予約状況確認ページで購入履歴が確認できます。

どのキャリアでも、購入履歴内に「申し込みのキャンセル」があるので、ここから手続きを進めればすぐキャンセルできます。

本申し込みの翌日以降は返品手続き

キャリアにかかわらず、基本的に本申し込みの翌朝にiPhoneが出荷されてしまいます。
出荷後のキャンセルは、各キャリアの規定に従って「返品」として扱われます。

細かな規定はキャリアによって異なりますが、基本的に次の2つは必ず守ってください。

  • 梱包用ダンボールも開けずに返品する
  • 商品到着から8日以内

ドコモはWebサイトのヘルプに明示していますが、梱包用のダンボールも開封してはいけません。

うっかり開封すると、返品不可となる可能性があるのです。

もしキャンセルしたい時に出荷完了状態であれば、念のためキャリアに問い合わせたほうがいいでしょう。

Apple Storeでは「出荷準備中」「出荷済み」はキャンセルできない

キャリアのiPhone予約キャンセルは予約段階によってパターンが別れていましたが、Apple Storeでは予約=購入の手続きです。

そのため、キャンセルの可否は出荷状況に左右されます。

ステータス毎のキャンセル方法

  • 出荷前:購入履歴画面でキャンセル
  • 出荷準備中:Appleに問い合わせる
  • 出荷済み:Appleに問い合わせる

出荷準備中・出荷済みの場合は、Appleのコールセンターに連絡することで対応してもらえる場合があります。

とはいえ、iPhoneに不具合等がある場合を除き未開封が条件になるようです。

キャリアと同様に梱包箱も開封せずに返品交渉をした方がいいでしょう。

iPhone XS/XS Max/XRの予約をキャンセルする方法|3キャリア対応

10 予約が遅れても発売日に手に入れる方法

ここまでお伝えした通り、基本的に新型iPhoneは予約しないとなかなか手に入らない状況です。

そのため、今から予約しても遅いと諦めてしまう方も多いですね。

しかし、発売日に新型iPhoneを手に入る可能性のある方法がいくつか残っています。

10-1 アップルストアに並ぶ

毎年恒例行事になりましたが、全国9ヶ所にあるアップルストアに発売日当日に並ぶことで、発売日に手に入る可能性があります。

とはいえ、最近のAppleはWeb完結に力を入れているので、予約なしの余剰在庫は以前ほど抱えていないでしょう。

そのため、当日並んでも在庫なしとなる可能性もありますし、希望するモデルがない可能性もあります。

しかし、どうしても当日購入したいという方は、気合いを入れて並んでみてもいいかもしれませんね。

10-2 在庫が多そうなモデルでキャリアのオンラインショップで予約してみる


画像引用元:iPhone XS 製品情報 | ソフトバンク

ドコモ・au・ソフトバンクの各キャリアは、新型iPhone発売日までは確実に予約を受付けています。

もちろん、今から予約して発売日に入荷しない可能性の方が高いのですが、そもそも予約しなければ手に入る可能性はゼロです。

そのためダメ元と思って予約を入れておくと、運が良ければ発売日に手に入るかもしれません。

また、新色や人気の容量を避けて予約する方が入荷する可能性は高くなるでしょう。

  • 64GB:価格で選ぶ多くの方が選択する容量なので入荷が遅くなる
  • 256GB:予約も多めだが、Appleが主力として生産するため在庫が余る可能性がある容量
  • 512GB:Appleファンが選ぶため、発売日直後は欠品する容量

このことから、今回のiPhone XS/XS Maxなら256GBのシルバーとスペースグレイが一番入荷の可能性が高いですね。

10-3 デュアルカメラ・有機ELにこだわらないならiPhone XRを狙う


画像引用元:iPhone XR – 仕様 – Apple(日本)

iPhone XS/XS Maxが欲しいと考えている方も、カメラや有機ELディスプレイを諦めてiPhone XRを狙うという手もあります。

iPhone XRは、iPhone XS同様にA12チップを搭載し、処理性能はiPhone XSと遜色ありません。

予約開始も10月19日なので、これから予約する方は最速予約も狙えるでしょう。

特に64GBで購入を検討している方は、今からiPhone XS 64GBを予約するよりも、iPhone XRの方が早く手に入る可能性があります。

ストレージ容量はそこまで消費しない使い方なら、iPhone XRはいい選択肢になるかもしれませんね!

予約に出遅れた!それでもiPhoneXSを発売日に手にいれる方法はある?

11 ドコモ・au・ソフトバンク各キャリアのキャンペーン

ここからは各キャリアの新型iPhone対象のキャンペーンを解説します。

iPhone XS/XS MaxもiPhone XRも、純粋な機種代金は高額です。

しっかりキャンペーンを活用して、1番お得に購入しましょう!

11-1 ドコモの新型iPhone対象キャンペーン

ドコモは従来のキャンペーン全般が新型iPhoneに対応していますが、加えて期間限定のオンラインショップ限定キャンペーンが開催されています。

ドコモのキャンペーン

  • ご家族紹介特典:10,000円
  • 家族まとめて割:5,184円
  • オンラインショップ限定特典:5,184円
  • 下取りプログラム:最大33,000円
  • 秋のサン9キャンペーン:抽選で9,999ポイント

ドコモでは家族で乗り換えに有利なキャンペーンを数多く展開しています。

しかし、オンラインショップ限定特典があるので、新型iPhoneなら1人でも家族まとめて割と同額の5,184円割引が受けられるようになりました。

また、秋のサン9キャンペーンは、99人に1人の割合で9,999ポイントのプレゼントがもらえます。

運頼みですが、もし当選したらかなりおいしいですよね!

(参考)MNPのキャンペーン適用額

  • ご家族紹介特典:10,000円
  • 家族まとめて割:5,184円
  • 下取りプログラム:26,000円(iPhone 7の場合)

合計:41,184円お得!

11-2 auの新型iPhone対象キャンペーン

auでは他社iPhoneユーザーが乗り換えしやすいキャンペーンを中心に展開しています。

auのキャンペーン

  • iPhone交換プログラム:最大71,720円還元
  • auデビュープログラム:10,000円

iPhone交換プログラムは、従来からある下取りプログラムに加えて2つの特典がついています。

  • 機種変更・MNPの場合:最大5,000円還元
  • 下取り機種のSIMロック解除:最大3,000円還元

古いiPhoneになると還元額も下がりますが、iPhone Xなら最大71,720円還元!
iPhone XSの価格の大半が還元される計算になるので、MNPならかなりお得になりますね。

(参考)MNPのauキャンペーン適用額

  • iPhone交換プログラム:31,760円(iPhone 7の場合)
  • auデビュープログラム:10,000円

合計:41,760円お得!

11-3 ソフトバンクの新型iPhone対象キャンペーン

ソフトバンクの公式キャンペーンは、主に新プラン「ウルトラギガモンスター+」が対象となる割引です。

下取り価格も月額割引に充てられることから、うまく組み合わせれば2年間最安値で使うことも可能となるでしょう。

ソフトバンクのキャンペーン

  • 1年おトク割:1年間の月額1,000円割引(合計12,000円分)
  • ギガ使い放題キャンペーン+:2019年4月まで月額1,000円割引(最大7,000円)
  • みんな家族割+:最大で月額2,000円割引(永年)
  • 下取りプログラム:最大54,000円

ギガ使い放題キャンペーンは、2019年4月まで全てのデータ消費をゼロにするキャンペーンです。

加えて、月額1,000円割引も付随するので、月額料金がかなり押さえ込めます。

また、MNPの場合は「おとくケータイ.net」経由で申し込めば最大35,000円のキャッシュバックがもらえます。

その結果、新型iPhone購入にあわせてMNPをするなら、ソフトバンクが1番お得になります。

(参考)MNPのソフトバンクキャンペーン適用額

  • 1年おトク割総額:12,000円
  • ギガ使い放題キャンペーン+総額:最大7,000円
  • 下取りプログラム:23,760円(iPhone 7の場合)
  • おとくケータイ.netキャッシュバック:35,000円

合計:77,760円お得!

最大35,000円のキャッシュバックをもらって新型iPhoneに乗り換える方はこちら↓

11-4 新型iPhoneを安くする切り札!下取り価格が更新

ここまでのキャンペーン解説で全キャリアに登場した下取りは、iPhone XS/XS Maxが発売される2018年9月21日に更新されました。

新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知ってた?

対象機種や下取り金額はキャリアによって異なるので、あなたのiPhoneがいくらで下取りできるのかチェックしてください。

各キャリアのiPhone下取り金額(MNP)

モデル/キャリアドコモauソフトバンク
iPhoneX64,000円71,720円54,000円
iPhone8 Plus50,000円47,960円30,000円
iPhone842,000円41,480円23,760円
iPhone 7 Plus33,000円31,760円23,760円
iPhone 726,000円31,760円23,760円
iPhone 6s Plus18,000円22,040円13,680円
iPhone 6s10,000円22,040円13,680円
iPhone SE9,000円15,560円4800
iPhone 6 Plus10,000円16,880円11,400円
iPhone 65,000円11,640円11,400円
iPhone 5s2,000円3,200円2,400円
iPhone 5c2,000円3,200円2,400円
iPhone 51,000円3,200円2,400円
iPhone 4S1,000円2,660円2,400円
※auはiPhone交換プログラム利用時の金額

12 旧型iPhoneの値下げ価格|今からiPhone 8を買うのはアリ!?

ここまで最新のiPhone XS/XS MaxとiPhone XRの予約やキャンペーンを解説しましたが、最新モデルが登場したことで旧型iPhoneが安くなっています。

新型iPhoneにホームボタンがないことで購入がためらわれる方は、このタイミングでiPhone 8以前のモデルを手に入れるのもいいかもしれません。

iPhone 8の端末価格

モデル/キャリアドコモau※1ソフトバンク※2
iPhone 8 64GB432円 × 24回
(総額:10,368円)
1,905円 × 24回
(総額:45,720円)
1,800円 × 24回
(総額:43,200円)
iPhone 8 256GB1,188円 × 24回
(総額:28,512円)
2,285円 × 24回
(総額:54,840円)
2,180円 × 24回
(総額:52,320円)

※1:アップグレードプログラムEXに加入し、25ヶ月目にプログラムを利用して機種変更した場合
※2:半額サポート for iPhoneに加入し、25ヶ月目にサービス利用で機種変更した場合

機種の負担額を見るとかなり安くなっていますね。

先に解説した各キャリアのキャンペーンや下取りを併用することで、実質無料でiPhone 8にできるかもしれません!

新型iPhoneが発売したらiPhone 8とiPhone Xは値下げ?前例から考察

13 iPhone XR/XS/XS Maxの購入前にチェックすること

iPhone XS/XS MaxやiPhone XRの購入前に、必ずデータ移行と必要なアプリのiOS12対応はチェックしましょう。

13-1 iPhoneのデータ移行を確実に!

画像引用元:Move to iOS – Google Play のアプリ

iPhoneのデータ移行方法は、今利用している端末によって様々な方法があります。

AndroidからiPhoneのデータ移行

  • iOSへ移行アプリ(Move to iOS)を利用する
  • GoogleアカウントやGoogle Driveを利用する
  • キャリアショップ備え付けのデータ移行端末を利用する

電話帳や写真が中心であれば、Appleが提供している「iOSへ移行アプリ』を利用するのが1番簡単でしょう。

スマホ同士をWi-Fi接続して直接データを流し込むので、データ移行もかなり高速です。
ただ、写真や動画データが多いとiPhoneのストレージを圧迫することも。

すぐ必要ない写真や動画が多い方はGoogleフォトを上手に併用すれば、データ移行もスムーズにできるでしょう。

iPhone同士のデータ移行

  • iTunesを使って完璧にコピーする
  • iCloudを使って必要なデータのみコピーする

iPhone同士のデータ移行は、iTunesを利用する方法が1番確実です。

iTunesのデータ移行は「バックアップを暗号化」をONにしておけば、新しいiPhoneもほぼ100%今と同じ状態になります。

LINEなどのログインが必要なアプリも、全てログイン済みの状態になりますし、トークも消えることなく引き継がれます。

データ移行は慣れている方は問題ないでしょうが、新型iPhone発売後はキャリアショップもAppleサポートも混み合います。

事前にしっかり準備して、トラブルなくデータが移せるようにしっかり準備しておきましょう!

なお、データ移行に関しては次の記事で詳しく解説しています。

データ移行できるか不安な方は、あわせてチェックしておいてくださいね。

新型iPhoneに機種変更|データ移行の事前準備と気をつけるポイント

13-2 アプリのiOS12対応

iPhone XS/XS Maxから、iOS12にバージョンが上がっています。

多くのアプリはiPhone XS/XS Max発売日までにiOS12に対応されるでしょうが、新しいOSが出ると必ずバグなどのトラブルが報告されます。

とはいえ、GoogleやLINEなど大手が直接開発しているアプリで問題が発生することはほとんど無いでしょう。

逆に次のようなアプリは、もしかするとiOS12では動かないかもしれません。

  • DMM GAMEなど、プラットフォームは大手だが個々のアプリは中小企業が開発している場合
  • 仕事で使うアプリが自社開発や業務委託で開発したアプリの場合
  • App Storeで2018年8月以降、全く更新されていないアプリ

絶対に使えなくなったら困るアプリが上記に該当していたら、新型iPhoneを購入する前に開発元に動作確認を取った方がいいでしょう。

14 新型iPhoneのスペック・価格・新機能


画像引用元:iPhone XS – A12 Bionic – Apple(日本)

ご存知の通り2018年新型iPhoneはiPhone XS/XS Max/iPhone XRの3モデルが展開されます。

iPhone XS/XS MaxはiPhone Xの正統後継モデルで、本体サイズのみ異なります。

一方、iPhone XRは廉価版iPhone Xという位置付けで、カメラや液晶など一部の性能が抑えてあります。

14-1 iPhone XR/XS/XS Maxの主要スペック


画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

項目iPhone XSiPhone XS MAXiPhone XR
本体サイズ高さ:143.6 mm
幅:70.9 mm
厚さ:7.7 mm
高さ:157.5 mm
幅:77.4 mm
厚さ:7.7 mm
高さ:150.9 mm
幅:75.7 mm
厚さ:8.3 mm
重さ177g208g194g
CPUA12チップA12チップA12チップ
OSiOS12iOS12iOS12
ストレージ(ROM)64GB、256GB、512GB64GB、256GB、512GB64GB、128GB、256GB
メモリ(RAM)4GB(予想値)4GB(予想値)3GB(予想値)
画面サイズ5.8インチ OLED6.5インチ OLED6.1インチ LCD
カメラ画素数メイン:約1,200万画素デュアルカメラ
サブ: 約700万画素
メイン:約1,200万画素デュアルカメラ
サブ: 約700万画素
メイン:約1,200万画素
サブ: 約700万画素

こうして新型iPhoneの主要スペックを比較すると、iPhone XRもiPhone XS/XS Maxと同じA12チップを搭載しています。

メモリやストレージは抑え気味ですが、処理速度で不満を感じることはそうなさそうですね。

iPhone XSの評価|iPhone Xと比較して違いが大きいのは「A12 Bionic」

14-2 新型iPhoneの新機能


画像引用元:iPhone XS – カメラ – Apple(日本)

続いて新型iPhoneの絶対に押さえたい新機能も確認しておきましょう。

ポートレートモードの被写界深度調整

新型iPhoneでは、ポートレートモードがさらなる進化を遂げました!

今までも背景をぼかした人物を引き立てる写真が簡単に撮れましたが、今回からは撮影後でも背景のぼかし具合を調整できるように!

「ちょっとボケ強すぎる!」
「今回はぼかしはいらないな」

そんな時も調整できるので、今まで以上に自撮りが便利になりますね!

A12チップでゲーム処理が早くなる!?

新型iPhoneに搭載されているA12チップは、iPhone XのA11チップより処理速度が向上しました。

とはいえ、全体の処理能力は15%の速度向上にとどまり、グラフィック処理が50%も向上とゲーム特化の進化をしています。

Appleの発表会でも、動画と見間違うほどキレイなグラフィックのゲームがサクサク動いています。

ゲーム好きの方は、今後リリースされるアプリが楽しみになりますね!

地味すぎるけど嬉しい防水機能強化

iPhone XまではIP67等級の防水・防塵性能でしたが、新型iPhoneは規格上最高のIP68に対応しました。

Appleはお風呂の対応について触れていませんが、IP68等級になったことでかなり防水の信頼性は上がったと言えるでしょう。

  • 今まで雨の中不安でiPhoneを取り出せなかった方
  • 台所など水回りで使いたい場面が多い方。

そんな方は新型iPhoneなら安心して使えますよ!

iPhone XSの防水・防塵性能のレベルは?おすすめ防水ケースはコレ!

15 新型iPhoneを予約する方法まとめ

今回は2018年iPhone最新モデル「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の予約について解説し、オンラインショップで予約するのがベストであることをお伝えしました。

毎年恒例のことですが、新型iPhoneを早く手に入れるために、予約は必須です。

新型iPhoneは予約が必須まとめ

  • 予約しても発売日には手に入らない可能性大
  • 発売後の数ヶ月間は「予約しないと手に入らない」
  • 入荷後でも予約キャンセルは負担なく可能

基本的に発売日を過ぎても、iPhoneは「予約しないと手に入らない」という状況が続きます。

そのため、新型iPhoneを買いたいと思ったらとりあえず予約した方がいいということですね。

また、予約したiPhoneは購入手続きさえしなければいつでもキャンセルできます。

逆に予約内容の変更は効かないので、モデル・色・容量はしっかり吟味して決めた方がいいでしょう。

さらに予約はキャリアのオンラインショップがメリットが多いです。

iPhone予約はオンラインショップが有利

  • オンラインショップは24時間いつでも予約できる
  • 購入時の頭金や必須オプションが無いため1万円前後お得

ただし、ソフトバンクへMNPする場合に限りおとくケータイ.netで高額キャッシュバックがあります。

ソフトバンクへMNPで購入する場合は、必ず利用しましょうね!

iPhoneは予約をしないとなかなか手に入らない状態が続きます。まだ予約していない方も、今からでも遅くはありません。

新型iPhoneをできるだけ早く欲しい方は、ぜひオンラインショップで予約してお得に手に入れてくださいね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

最新iPhone購入はキャリア乗り換えが安い!MNPキャッシュバックの貰い方... 2018年最新iPhoneが発売され、約1ヶ月が経過して予約も落ち着いてきました。予約開始直後は様子見していた方も、そろそろ購入に踏み切っているようです。 とはいえ、iPhone XS/XS Maxは端末価格も高いので、購入をためらっ...
【iPhone XS Max VS iPhone 8 Plus】徹底比較|どっちが買いか?その理由... iPhone XS Maxは2018年最新モデルiPhone XSの大型版です。 iPhone 8 Plusより小さい本体サイズにも関わらず画面サイズは6.5インチとかなり大きいですね。 ただ、本体価格が64GBでも124,800円...
iPhoneXRの予約・購入方法|発売日・在庫状況と確保後の流れを確認... 廉価版iPhoneXSとして狙っている方の多いiPhoneXRは、2018年10月19日から予約が開始されます。 毎年恒例ですが、新型iPhoneは予約していないとなかなか手に入りませんよね。 先に発売されたiPhoneXS/X...
新型iPhoneの乗り換えと機種変更|最も安くなる契約方法... 新型iPhoneがついに発売されました。 今回は機種変更、乗り換え(MNP)、新規契約で1番安く手に入れるにはどうしたら良いかを考えます。 また乗り換えの場合はキャリア間乗り換えの全てのパターンを網羅して新型iPhoneの利用料...