新型iPhoneを色や容量を変更して複数予約した場合はどうなる?

  • 2018年9月4日
  • by 
新型iPhoneを色や容量を変更して複数予約した場合はどうなる?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年モデルの新型iPhoneの発表および予約受付開始は9月が濃厚です。例年通りなら予約の殺到が予想され、それは一刻を争う事態となることでしょう。

しかしながら同時に、様々なトラブルも予想されます。このページでは、複数予約に焦点を当てて、予約時のトラブルについて解説していきます。

1 iPhoneは1人あたりの予約可能台数が決まっている!

iPhoneでは、1人あたりの予約可能台数がApple Store及び各キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で決まっています。

恐らくこのルールは新型iPhoneにも適用されるでしょう。

これは、より多くの方に新型のiPhoneが行き渡るための措置です。転売業者などの買い占めを防ぐ目的なので、基本的に一般ユーザーにとってはよい制限と言えます。

1-1 Apple Storeでは1モデル2台まで予約可能

Apple Storeでは、1人あたり1モデル2台まで予約可能となっています。例えばiPhone Xを予約できたのは1人2台までだった、というわけです。

この制限は複数のApple IDを用意しても突破できません。購入者名義・支払者名義によって同一人物であることを特定されてしまうからです。

また、この方法で予約できるのはSIMフリー版です。各携帯会社の値下げサービスなどは受けられません。

1-2 ドコモでは1回線1台まで予約可能


画像引用元:iPhone | NTTドコモ

ドコモでは、1回線につき1台まで予約可能となっています。

わかりやすく言えば、電話番号を持っている数だけ可能というわけです。

1名義で契約できる音声回線は5つまでなので、1名義最大5台まで予約できることになります。ただし、新規契約で予約できるのは1台までです。

ドコモのiPhone XS/XS Max/XRを確実に予約する方法|最速で入手するテクニック

1-3 auでも1回線1台まで予約可能


画像引用元:iPhone | au

auの場合も1回線につき1台まで予約できます。1名義で契約できる回線が5つまでというところもドコモと同様です。

つまりauでも1名義で最大5台まで予約できるということですが、こちらも新規契約で予約できるのは1台までです。

auのiPhone XS/XS Max/XRを確実に予約する方法|発売後最速で入手するテクニック

1-4 ソフトバンクでも最大5台まで予約可能


画像引用元:iPhone | ソフトバンク

ソフトバンクでも、1名義で最大5台まで予約できます。ドコモ、auとは違い、新規契約だけで5台予約することも可能です。

しかし、同一日に契約できるのは2回線までとなっています。3回線目以降は利用者登録が必要になってしまいます。

ソフトバンクのiPhone XS/XS Max/XRを最速確実に予約・購入する方法

1-5 基本的には1回線1台まで!

ここまで見てきたように、Apple Store、ドコモ、au、ソフトバンクのいずれも1名義で複数予約できます。

とはいえ、携帯電話会社では、1回線で予約できるのは1台までとなっています。つまり、大半のユーザーにとって、予約できるのは1台だけという認識になるでしょう。

どうしても複数予約をしたい場合は、携帯電話会社で1台、そしてApple Storeで2台の合計3台予約というのが現実的なラインではないでしょうか。

それ以上予約したい場合は、各携帯電話会社の回線をあらかじめ複数契約しておきましょう。最大でドコモ×5 + au×5 + ソフトバンク × 5 + Apple Store×2 = 17台まで1名義で予約できます。

ただ、回線の契約を増やせば、もちろん月々の利用料金等も増えていくので注意してください。

1-6 初回入荷分に間に合うかは早いもの勝ち!

iPhoneは大人気製品ですので、予約したからといって発売日に手に入ることはほとんどありません。部品の供給不足などから、出荷・入荷が遅れるためです。

実際に去年も、発売から各社の入荷まで3~4週間もかかっています。また、初回入荷で予約分全部を確保できればいいのですが、そうはならない可能性の方が高いです。

初回入荷に間に合わなかった場合は、手に入る日にちがさらに伸びてしまうでしょう。

この初回入荷分に間に合うかどうかは、早いもの勝ちとなります。なるべく早めに入手したい方は、予約受付が開始されたら速やかに予約するよう心がけてください。

iPhone XS/XS Maxを予約なしで発売日に買える確率を前例を基に考えてみた

最速で予約できるのはApple Storeアプリ


画像引用元:‎「Apple Store」をApp Storeで

Appleは、Apple Storeアプリを使うのが最速な予約方法であると公表しています。

Apple Storeアプリには「お気に入り」機能があり、事前に買いたいiPhoneをお気に入りに予約しておけば、そこから素早く予約ページに飛ぶことができるのです。

Apple StoreのWebサイトでももちろん予約できますが、こちらにはお気に入り機能がありません。

携帯電話会社から予約する場合はオンラインショップがオススメ

携帯電話会社から予約する場合は、店頭ではなく、オンラインショップでの予約をオススメします。

オンラインショップでは24時間予約を受け付けていますし、何より店頭では早いもの勝ちに負けてしまいます。

各オンラインショップはこちら

いずれもまだ2018年新型iPhoneはラインナップにありませんが、時期がくれば上のページに追加されることでしょう。

新型iPhoneの予約ルールまとめ
  • iPhoneは1人あたりの予約可能台数が決まっている
  • 予約は早いもの勝ち
  • オンラインショップでの予約がオススメ
  • 最速で予約できるのはApple Storeアプリ
iPhone XS/XS Max/XRの予約・購入方法|発売日に最速で入手するテクニック

次のページでは、iPhoneXSの予約をうっかり間違えてしまったとき、予約をし直すとどうなるのかについて解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ