ドコモ乗り換えでキャッシュバックはない!でもMNPキャンペーンはある

ドコモ乗り換えでキャッシュバックはない!でもMNPキャンペーンはある

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

はじめてスマホ割

はじめてスマホ割とは、ガラケーから初めてスマホにする人限定のキャンペーンとなります。

初めてガラケーからスマホにする人が1番驚くのは、料金の高さではないでしょうか。

「こんなに高いならガラケーのままで良いかな?」とせっかく契約を検討していたのに考え直す人も少なくありません。

そんなガラケーユーザーの人向けに、スマホに乗り換えたら最大12ヶ月間毎月1,000円の割引が適用されるキャンペーンを行っています。

ガラケーユーザーの人は、是非ガラケーからの乗り換え向けにお得なキャンペーンを取り扱っているキャリアを選ぶと良いでしょう。

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

少しキャンペーンとは異なるかもしれませんが、ドコモには「スマホおかえしプログラム」と呼ばれるプログラムがあります。

スマホおかえしプログラムとは、36回の分割で契約することによって適用できるプログラムです。

最短25ヶ月目以降に機種変更をすることで、36回のうち最大12回分の機種代金が免除されるという非常にお得なプログラムです。

2年間のスパンで常に新しいスマホを持ちたいと考える人には、非常にお得で便利なサービスではないでしょうか。

スマホの返却と査定クリアが必須

スマホおかえしプログラムの条件として、機種変更時に今まで使っていたスマホを返却し、ドコモの査定を受けることが挙げられます。

つまり、回収前提で機種代金が安くなるというプログラムなので、購入したスマホは完全に自分の所有物になるわけではありません。

また、査定にクリアしないと機種代金の免除を適用することができません。

そのため、あまりにも傷がついていたり、故障しているなどの場合は査定に落ちてプログラムが使えない可能性もあります。

なかなかシビアな条件ではあるので、適用したい場合は最低25ヶ月間、傷つけたり落としたりしないように大事に使うことが必要です。

ドコモへの乗り換えに使えるMNPキャンペーン

  • 6ヶ月間ギガホの料金が1,000円割引される「ギガホ割」
  • 機種代金から最大22,000円割引される「端末購入割引」
  • 12ヶ月間1,000円の割引が適用される「はじめてスマホ割」
  • 機種代金の分割支払いが最大12回分無料になる「スマホおかえしプログラム」
ドコモ「スマホおかえしプログラム」なら携帯返却で最大12回分の支払いが不要に

ドコモへの乗り換えにはショップとオンラインショップどちら?

ドコモショップ

乗り換えなどの手続きは、ドコモショップに行って行うのが普通だと考えている人は多いでしょう。

しかし最近では、ドコモオンラインショップの普及もあり、ドコモショップに行かず家や職場などで、スマホやPCを使って契約できるようになりました。

そこで、具体的にドコモショップもドコモオンラインショップはどちらが良いのか検証してみました。

ショップなら独自のキャンペーンを開催しているかも

キャッシュバックのキャンペーンがない、というのはもう数年前から言われていることです。

しかし、筆者は去年iPhone XRを契約した時に、ドコモで20,000円分の商品券をもらいました。

商品券のプレゼントも、キャッシュバックのキャンペーンに該当します。

筆者が契約したのは家電量販店の中にあるドコモショップでしたが、どうやらショップによって行っているキャンペーン内容が大きく異なるようです。

そのため、ドコモショップに行けば、ドコモ公式サイトにはないキャンペーンがこっそりとあるかもしれません。

ショップだと頭金や契約事務手数料がかかってしまう

公式からアナウンスされているキャンペーンよりもお得なキャンペーンがある可能性の高いドコモショップ。

しかし一方で、契約時に頭金が必要になる可能性が非常に高いことがネックです。

頭金とは言いますが、実際には販売手数料のようなもので、ドコモショップごとに金額を決めることができます。

相場は大体5,000円~10,000円のようです。

ドコモオンラインショップなら契約事務手数料が無料に

ドコモショップでは、どこで契約しても一律3,000円発生し、契約翌月の請求で利用料金と合算請求されます。

ドコモオンラインショップは、ショップよりも人件費などのコストがかからないからかもしれませんが、契約事務手数料が無料になっています。

そのため、ショップ独自のお得なキャンペーンがない限りは、ドコモオンラインショップで購入した方がお得になります。

ドコモオンラインショップなら頭金も0円

ドコモオンラインショップなら、ショップではほぼ100%発生する頭金がかかりません。

それだけでもドコモオンラインショップを利用する価値があるといえます。

契約事務手数料もかかりませんし、頭金も発生しないとなれば、ドコモショップよりもドコモオンラインショップの方がかなりコスパが良いといえます。

なるべく安く購入したいと考えるなら、ドコモオンラインショップを利用するべきでしょう。

ショップに行く時間がない人はドコモオンラインショップがおすすめ

ドコモオンラインショップを利用すると、契約の手続きから審査、契約完了まで全てネットで行われます。

契約完了したスマホは、その後すぐに自宅宛に郵送されるので、ドコモショップに行く必要は全くありません。

受け取り先についてはドコモショップに指定することも可能です。

そのため、ドコモショップの営業時間内に行く暇がないという人も、ドコモオンラインショップであれば空き時間にいつでも手続をすることができます。

普段から仕事や家事、育児で忙しい人は、是非ドコモオンラインショップを利用してみてください。

最新機種の予約がショップより早く開始される可能性も

iPhone 11は、予約開始時刻が夜の9時だったこともあり、ドコモオンラインショップの方がドコモショップよりも先行して予約が開始されました。

夜の9時ならほとんどのドコモショップが閉店している時間帯なので、ドコモショップは翌日から予約受付開始となりました。

このように、最新機種の予約開始時刻によっては、ドコモオンラインショップの方が早く予約できる可能性が高いです。

ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

ドコモも他キャリアもキャッシュバックはほぼ0!割引キャンペーンを狙おう

スマホを持つ女の子

最後に、ドコモオンラインショップのメリットについてまとめます。

ドコモオンラインショップのメリット
  • ドコモオンラインショップなら契約事務手数料が無料
  • 頭金もかからない
  • ショップに行く必要がないので忙しい人にも安心
  • 24時間いつでも申し込みができる

ドコモに乗り換えをする場合、キャッシュバックではなく料金プランや機種代金の割引キャンペーンがほとんどないということがわかりました。

今後はキャッシュバックに拘るのではなく、毎月の通信費がどのくらい安くなるのかを重視して契約するべきでしょう。

また、初期費用を抑えるという点でも、ドコモショップよりドコモオンラインショップを利用する方がおすすめです。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • 還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
発行まで
5日~14日
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ