楽天モバイルのテザリングのやり方

楽天モバイルのテザリングのやり方は?制限はある?遅い時の対処法も解説

  • 更新日:2023年8月1日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年8月1日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

楽天モバイルでは、テザリングもデータ無制限で利用することが可能です。

Rakuten最強プランは月額3,278円で使い放題のため、ポケットWi-Fiを利用するより格安です。

テザリングを利用すればスマホ1台の契約で、タブレットやPC、ゲーム機などでもインターネットを利用することができます。

この記事では、楽天モバイルのテザリングのやり方を解説していきます。

楽天モバイルのテザリングの設定方法がわからなくてお困りの人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天モバイルならデータ通信量無制限!

  • iPhone14に乗り換えで最大33,000ポイント還元
  • 月額3,278円でデータ無制限!
  • 専用アプリで国内通話料無料
目次
この記事を書いた人
bitWaveの校閲・編集を担当しています。 読者目線で、早く簡単にわかりやすく、有益な情報を届けることを心がけています。

楽天モバイルのテザリングのやり方【iPhone】

楽天モバイルのテザリングのやり方【iPhone】楽天モバイルでテザリングを利用する際、以下の3つの方法で接続することが可能です。

テザリングの接続方法
  • Wi-Fiで接続
  • Bluetoothで接続
  • USBで接続

iPhone・Androidスマホごとのテザリングの設定方法を解説していきます。

まずはiPhoneでテザリングする方法です。

Wi-Fiで接続する方法
  1. 設定を開く
  2. 「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」をタップ
  3. 「インターネット共有」をタップ
  4. 「他の人の接続を許可」をオン
  5. Wi-Fiのパスワードが表示される
  6. 接続したい機種のWi-Fi設定画面でiPhoneを選択
  7. iPhoneに表示されたWi-Fiのパスワードを入力
Bluetoothで接続する方法
  1. 設定を開く
  2. 「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」をタップ
  3. 「インターネット共有」をタップ
  4. 「他の人の接続を許可」をオン
  5. 接続したい機器でBluetooth設定画面を開く
  6. 接続先デバイスの「iPhone」をタップ
  7. ペアリング接続の要求画面が表示されたらiPhoneに表示されるコードを接続したい機器に入力
  8. 「ペアリング」をタップ
USBで接続する方法
  1. 設定を開く
  2. 「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」をタップ
  3. 「インターネット共有」をタップ
  4. 「他の人の接続を許可」をオン
  5. PCのWi-Fiの接続を切る
  6. iPhoneとUSBで繋ぐ
  7. iPhoneに「このコンピュータを信頼しますか?」とポップアップ画面が表示されたら「信頼」をタップ

USBで接続する方法は、基本的にPCと接続する際に利用できる方法です。

iPhoneの充電をしながらテザリングできるのでバッテリー切れの心配がありません。

また、ネットの速度もWi-FiやBluetoothより安定していて速いというメリットがあります。

ただし、USB接続でテザリングするには、パソコン側にiTunesをインストールしておく必要があります。

iTunesのインストール後に接続を行ってください。

iPhoneが他の機器と接続が完了すると画面上部のステータスバーが青色になり、接続しているデバイス数が表示されます。

楽天モバイルのテザリングのやり方【Android】

楽天モバイルのテザリングのやり方【Android】続いてAndroidスマホでテザリングする方法です。

Wi-Fiで接続する方法
  1. 設定を開く
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「アクセスポイントとテザリング」をタップ
  4. 「Wi-Fiアクセスポイント」をタップ
  5. 「Wi-Fiアクセスポイントの使用」をオン
  6. 接続したい機器のWi-Fi設定画面でスマホの画面に表示されていたアクセスポイント名を選択
  7. アクセスポイントのパスワードを入力
Bluetoothで接続する方法
  1. 設定を開く
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「アクセスポイントとテザリング」をタップ
  4. 「Bluetoothテザリング」をオン
  5. 設定画面に戻り「接続設定」をタップ
  6. 「新しいデバイスとペア設定」をタップ
  7. 接続したい機器のBluetooth設定画面を開きスマホのデバイス名を選択
  8. スマホ側でも接続したい機器のデバイス名を選択
  9. スマホ側に表示されるペア設定コードを接続したいデバイス側に入力し「ペア設定する」をタップ
USBで接続する方法
  1. スマホとパソコンをUSBケーブルで接続
  2. スマホの設定画面を開く
  3. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  4. 「アクセスポイントとテザリング」をタップ
  5. 「USBテザリング」をオンに

接続が完了すると、コントロールセンターのアクセスポイントには接続されているデバイス数が表示されます。

楽天モバイルのテザリングに制限はある?

楽天モバイルのテザリングに制限はある楽天モバイルのテザリングは申し込み不要で利用できます。

Rakuten最強プランではパートナー回線でもデータ量無制限で利用が可能になったため、楽天モバイル回線でもパートナー回線でも制限なしで利用が可能です。

ただし、大容量通信などで他のユーザーへのサービス提供に支障をきたす恐れがある場合は、通信速度が制限されることがあります。

使い放題だからといって使いすぎないように注意しましょう。

楽天モバイルでテザリングをする時の注意点

楽天モバイルでテザリングをする時の注意点楽天モバイルでテザリングする際の注意点について解説していきます。

楽天モバイルでテザリングする際の注意点
  • テザリング中はデータ量を消費
  • テザリング対応の機種を使用する必要あり
  • Wi-Fiで接続する場合はバッテリー消費が早い
  • 不正利用防止のためパスワードは変更
  • 利用環境によっては外部機器のアプリケーションが正常に動作しないことがある
  • 通信網を跨ぐ場合には通信が途切れることがある

詳しく見ていきましょう。

テザリング中はデータ量を消費する

Rakuten最強プランは上限のない無制限プランなので、月額3,278円でテザリングも使い放題。

データ量を気にせず通信したい人は格安で利用できるので非常にお得です。

ただし、Rakuten最強プランはデータ使用量に応じて月額料金が変動します。

テザリングで使用したデータ量は普段のスマホでのデータ使用量にプラスされるため、いつもよりデータ利用量が増えてしまいます。

普段3GBや20GBのデータ量で収まっている人がテザリングを利用すると、月額料金が上限に達する可能性があるので注意が必要です。

テザリング対応の機種を使用する必要がある

楽天モバイルでテザリングを利用するには、楽天モバイル対応機種を用意する必要があります。

お持ちの機種が楽天モバイルに対応しているか事前に確認しておきましょう。

楽天モバイル対応機種は楽天モバイルの公式サイトで確認できます。

Wi-Fiで接続する場合はバッテリー消費が早い

テザリングをWi-Fiで接続する場合、BluetoothやUSBで接続するのと比べてバッテリー消費が早いです。

外出先や移動中にテザリングを利用する際は、バッテリー持ちに注意してください。

不正利用防止のためパスワードは変更しておく

Wi-Fi接続でテザリングを行う際、初期設定ではパスワードの入力が必要になります。

あらかじめ設定されているパスワードのままで使用すると、第三者に不正利用される恐れがあります。

Wi-Fiで接続する際は、事前にパスワードを変更しておきましょう。

利用環境によっては外部機器のアプリケーションが正常に動作しないことがある

楽天モバイルのテザリングは、接続した外部機器のアプリケーションが必ず使用できるとは限りません。

利用環境によっては正常に動作しないことがあるので注意してください。

通信網を跨ぐ場合には通信が途切れることがある

移動しながら通信する際、通信網が切り替わるタイミングで一時的に通信が途切れてしまうことがあるので注意が必要です。

また、楽天モバイルは楽天回線とパートナー回線を利用するため、場所によっては回線の切り替えがうまくいかない場合もあります。

通信が途切れてしまった場合は、少し時間を置いてから接続しなおしてみてください。

楽天モバイルのテザリングは遅い?

楽天モバイルのテザリングは遅いテザリングはスマホのモバイル通信を使用しています。

そのためモバイル通信の速度が遅いと、テザリングで接続している機器での通信速度も遅くなります。

楽天モバイルの通信速度は平均的で決して遅くはありませんが、すごく速いということでもありません。

楽天モバイルの通信速度はどのくらいなのか、通信速度比較サイトの「みんなのネット回線速度」の測定結果を参考に見てみましょう。

キャリア楽天モバイル
平均Ping値50.8ms
平均ダウンロード速度64.56Mbps
平均アップロード速度29.8Mbps

一般的に快適にインターネットを利用するには、30Mbps以上の速度が必要といわれています。

楽天モバイルの平均速度は65Mbpsなので、ビデオ会議ツールやWebサイトの閲覧などの使用がメインであれば快適に通信することが可能です。

テザリングでも問題なく通信することができるでしょう。

しかし、データ量が大きい3Dゲームや4K高画質の動画を再生するには、より早い速度での通信が必要です。

利用するコンテンツによっては動作が不安定になる可能性があります。

Wi-Fiで接続する場合は遅延に注意

Wi-Fi接続では遅延が発生することもあるので注意が必要です。

このように通信速度はユーザーの使用状況に左右されるため、楽天モバイルの通信速度が遅いかはユーザーによって異なります。

ただし、楽天モバイルのテザリングは申し込み不要・月額料金無料で利用できます。

通信速度が遅いか気になる人も、まずは試しに使ってみましょう。

使用してみて「通信速度が遅くて使えない」という場合には、モバイルWi-Fiなどの利用を検討してみてください。

屋内や地下では電波が入りにくい可能性がある

屋内や地下で楽天モバイルを利用する際は、電波が入りにくいことがあります。

楽天モバイルにはプラチナバンドが割り当てられていません。

プラチナバンドとは、700MHz~900MHzの周波数帯のことです。

700MHz~900MHzの周波数帯は電波が届きやすいという特徴があり、地下や屋内、ビル街などでも快適に通信できます。

しかし、楽天モバイルにはプラチナバンドが割り当てられていないため、エリア内であっても建物などの電波が遮られてしまうことがあります。

テザリング使用時もモバイル回線を使用するため、場所によっては電波が繋がりにくい場合があるので注意してください。

楽天モバイルのテザリングができない時の対処法

楽天モバイルのテザリングができない時の対処法楽天モバイルのテザリングができない時の対処法について解説していきます。

うまくテザリングが使えなくて困っている人は、以下で紹介する対処法を試してみてください。

テザリングができない時の対処法
  • テザリングの設定などがオンになっているか確認する
  • モバイルデータ通信の接続を一度オフにしてみる
  • 電波状況を確認する
  • スマホの電源を切り再起動する

テザリングの設定などがオンになっているか確認する

テザリングが使えない時は、まずは設定が間違っていないか確認してみましょう。

「インターネット共有」や「他の人の接続を許可」がオンになっているか。

接続方法はWi-FiなのかBluetoothなのかも確認してみてください。

Wi-Fi接続で使用する場合は、入力したパスワードに間違いがないかもチェックしてみましょう。

モバイルデータ通信の接続を一度オフにしてみる

設定が間違っていないのにテザリングが使えない場合は、スマホ内部のシステムが一時的にエラーになっている可能性があります。

モバイルデータ通信の接続を一度オフにして再接続すると繋がることがあるので試してみましょう。

「機内モード」をオンにしてみるのもおすすめです。

「機内モード」をオンにすると通信機能がオフになるため、通信を一時的に接続することができます。

電波状況を確認する

テザリングが使えないのには、電波が悪いことが原因の可能性もあります。

利用場所で楽天モバイルの電波が入っているか、電波状況を確かめてみましょう。

スマホの電源を切り再起動する

上記の方法を試しても改善しない場合は、スマホを再起動してみてください。

電源を切ることで、スマホ内部で起こっているエラーが解消される可能性があります。

楽天モバイルのテザリングについてよくある質問

よくある質問

最後に楽天モバイルのテザリングについてのよくある質問に回答していきます。

楽天モバイルのテザリングで困っていることがある人は参考にしてみてください。

楽天モバイルのテザリングは無制限?

楽天モバイルのテザリングは無制限で使えます。

Rakuten最強プランでは、パートナー回線でも上限なしで使い放題です。

また、テザリングを利用するための申し込みも必要ありません。

楽天モバイルのテザリングは料金はかかる?

楽天モバイルのテザリングはオプション料無料で使えます。

ただし、利用したデータ量によって月額料金が変動します。

Rakuten最強プランは、データ使用量に応じて月額料金が変動する仕組みです。

データ利用量月額料金
0~3GB1,078円
3GB超~20GB2,178円
20GB超~無制限3,278円

20GBを超えるデータ通信を行った場合は、月額3,278円で無制限で利用できますよ。

楽天モバイルのテザリングの速度は?

テザリングは楽天モバイル回線を使用するため、普段スマホで通信するのと同じくらいの速度です。

楽天モバイルの通信速度は比較的速く、快適に通信することが可能です。

そのためテザリングでも、SNSやメッセージの閲覧、音楽再生、ビデオ会議などさまざまなサービスを利用することができますよ。

楽天モバイルでテザリングできる端末は?

楽天モバイル対応機種でテザリングに対応している機種で利用できます。

楽天モバイル対応機種であれば、楽天モバイル以外で購入した他社スマホやSIMフリースマホでも利用することが可能です。

対応機種については、楽天モバイル公式サイトをご確認ください。

楽天モバイルならテザリングも無制限で使える!

楽天モバイルのテザリングのやり方について解説してきました。

楽天モバイルのテザリングについてのまとめ
  • テザリングもデータ無制限で使い放題
  • 申し込み不要・オプション料無料で使える
  • テザリングはWi-Fi接続・Bluetooth接続・USB接続で使える
  • 楽天モバイルの電波が繋がらない場所ではテザリングも使えない
  • 回線が切り替わる場所では一時的に接続が切れることがある

楽天モバイルでは、テザリングもデータ量無制限で使うことができます。

楽天モバイル対応機種であれば、申し込み不要・オプション料無料で利用可能です。

テザリングを利用すれば、スマホ経由でタブレットやパソコン、ゲーム機などもインターネットに接続することができます。

ポケットWi-Fiの代わりとして使えるため、通信費を節約することができますよ。

ぜひ、記事で解説した接続方法を参考に、楽天モバイルのテザリングを活用してみてくださいね。