40代女性がソフトバンクから乗り換えない理由は「障がい者に対する配慮がある」

40代女性がソフトバンクから乗り換えない理由は「障がい者に対する配慮がある」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

障がいを持つ母と子に対する配慮がある(42歳・パート・ソフトバンク歴12年)

最初にソフトバンクを使い始めたきっかけは主人が結婚する時にソフトバンクで契約をしていて、私は他のキャリアでしたが、一緒にソフトバンクにして家族割を使ったほうがお得だという理由でした。

しかしその後、高齢の母にもうちで料金を負担し携帯を持たせたいと考えたときに、もともと足に軽い障害があり身体障害者手帳を持っている母は、ソフトバンクではハートフレンド割引という障害者割引があり基本使用料の934円が0円、無料になることを知りました。その当時はまだスマホはあまり普及していない時期でガラケーが中心の時代でした。

調べてみると他のキャリアでも障害者割引はあったのですが、基本使用料が半額というケースが多く、無料になるソフトバンクはお得でした。その後スマホが普及し、障害者割引もスマホバーションが出ると、ソフトバンクも含めどのキャリアも1700円割引で揃えているようです。しかし母はスマホの操作は難しく、携帯を使用するのも電話と短いメールくらいです。そのため今後もスマホに変えることはないと思うのでやはりガラケーで基本使用料が無料のソフトバンクが1番魅力的です。

ソフトバンクでガラケーを契約しハートフレンド割引を使うと、電話代とメールしかかからないので、実際の料金は毎月500円弱です。通話の無料分などはないのでたくさん音声通話をする場合等は高くついてしまうかもしれませんが、母のように用事のある時だけたまに電話をしたり、安否確認のように使う場合にはきっと最安の価格になると思います。

そして現在6歳の息子も発達障害があり、療育手帳を交付されています。6歳なのでまだ携帯を持たせるつもりはないのですが、そのうち10歳くらいになったら連絡用にガラケーを使いたいと思っています。その時も母と同じようにハートフレンド割引が使えるので、金銭的な負担無く持たせることができます。そのため我が家の場合はガラケーのハートフレンド割引のメリットを存分に味わうことができるソフトバンクからは離れられないと考えています。

現在のプランでのハートフレンド割引はメリットしかなくデメリットは感じられないのですが、将来息子が成長しスマホを持ちたいという場合には、ソフトバンクならではの障害者割引はなくなってしまうので、その時は少し残念に感じると思います。

携帯3キャリアの障害者割引を比較|利用条件と申込方法の注意点

ソフトバンクを使っていて不便を感じることがない(41歳・自営業・ソフトバンク歴14年)

便利なスマホ

ソフトバンクを使い始めた(他社から乗り換えた)きっかけは、家族割引が適用され、月額の使用料金が安くなると店頭でお話しを聞いたのがきっかけでした。特にこのキャリアじゃなきゃ!というのもなかったので、ソフトバンクに乗り換え、それ以来ずっと使っています。

ずっと使い続けている理由の1つは、ソフトバンクを使っていて不便を感じることがない、ということが大きいと思います。出張で日本全国あちこち移動しますが、電波の入りが悪いというのを感じることがほとんどないのは、とても助かっています。今、各社いろいろなサービスやオプションがあるようですが、私にとって携帯=電話なので、いつでもどこでもきちんと通話できる、通話品質が保たれているということは、とても重要です。

今、iPhone7を使っていますが、月額料金に関しては、正直、少し高いかな?と感じています。でもこれは、ドコモやauでも一緒ですね。家のインターネット回線もソフトバンク光であるため、セット割引で少し安くなっているので、このままスマホを使い続けるのなら、まだソフトバンクがお得なのかな?と思っています。
料金の安い格安スマホに乗り換える人が、職場や友人にもちらほらいて、ちょっと気にはなっています。安くなるなら替えたいという気持ちもありますが、サービスの質が悪くなるのなら、ソフトバンクを使い続ける方がいいかなと思っています。

あとは、長期利用割引やYahooプレミアム会員料金が無料なのもうれしい特典です。よくYahooショッピングを利用しているので、ソフトバンクユーザーのポイント10倍キャンペーンはとても魅力的です。ある程度ポイントがたまるとYahooショッピングで買い物、またポイントがたまる、また買い物をする…という感じで定期的に利用しています。品揃えもよく使いやすいので、ポイントアップ特典はありがたいです。ただ、たまったポイント(期間限定ポイント)の利用期限がもう少し長ければ、もっといいなと思っています。

牛丼やアイスクリームなどがもらえるスーパーフライデーは、使いたいなと思いつつも、金曜日にそのお店に行かないと受けられないサービスなので、なかなか使えないのが勿体ないなといつも感じています。店舗の多い町中に住んでいる人はいいけれど、郊外に住んでいる人は使いにくいサービスで、少し不公平だなと感じています。全ユーザーが使いやすいサービスをもっと提供してほしいです。

ソフトバンクから乗り換えない理由は「面倒」だから(40歳・主婦・ソフトバンク歴15年)

だるそうなネコ

正直、携帯電話を初めて持った時から、ずっと携帯会社を変えていません。つまり、懐かしのボーダーフォンからソフトバンクと名前が変わるまで、ずっとソフトバンクユーザーです。なぜ変えずにずっと同じところを使っているかと言えば、ズバリ一番の理由は、「面倒」と言ったところです。何しろ、家族全員ソフトバンクユーザーなものですから、家族間の通話は無料、請求書も一括ですみます。そして、我が家にとってのメリットは、何と言っても店舗が近いことです。いざという時、必ず店舗に出向き、わからないところやオプション、加入状況などを聞きに行きます。もし店舗が遠ければ、何も一家でソフトバンクにしているメリットはないかもしれません。

実は毎回店舗に行くたびに勧められるのが、ソフトバンク光です。家のWi-Fiもソフトバンクにしてしまえばトータルするとお安くなりますよ、と勧められます。少し心が揺れるものの、毎回お断りするのは、いつか携帯会社を変えるかもしれない、という考えがあるからです。しかし、結局携帯会社を変えるのって、すごく手間がかかりますよね。自分だけが乗り換えするならまだしも、日ごろ無料通話をしている家族全員がお店へ出向いて長時間かけて手続きをする。考えただけで面倒になります。そんなこんなで、10年以上の間、私はソフトバンクの携帯を使い続けています。

世間では格安携帯などが出てきており、とても心惹かれるときはありますが、万が一、使い方がわからなくなったら、携帯にトラブルが起こったら、と考えると、サポートのしっかりしているソフトバンクにしがみついてしまいますね。

デメリットと言えば、使い続けているのにちっとも安くならないことでしょうか。それはおかしいですよね。長期使ってあげているんだから、それなりに特典があってもいいはずです。逆に言えば、乗り換え歓迎と言ったとこなのでしょうか。機種に関しても、ソフトバンクについてはあまりいいものがあるとは言えません。キッズ携帯なんかも、auでは写メもとれるし、画面を直接操作できる機能のついたものが出たようですが、ソフトバンクでは相変わらずのキッズ携帯です。

そんなわけで、長期使い続けるメリットもないのに、店が近くて家族全員ソフトバンクユーザーだから今更変える気力もない、しかし大企業だからなんかあったときにサポートが安心、というだけで、だらだらと同じ携帯を使い続ける私なのでした。

編集部まとめ

本当にたまたまですが、40代の男性からも障がい者に対するレビューがありました。この年代だと親と子の両方の面倒をみなければいけないこともあるでしょう。携帯代が安くなるくらいで障がいの大変さを克服できるわけではありませんが、それでも携帯会社が障がい者にできることはやっていると思います。こういった施策があることに勇気づけられる方もいらっしゃるはずです。

それ以外のソフトバンクから乗り換えない理由としては消極的なものが目立ちました。乗り換えるのが「面倒」だから、特に不便を感じないからなどです。確かに乗り換える方が安かったとしても、家族割やネットとセットで割引を受けたりしていたら大変ですね。考えるのも面倒になります。さして不便を感じていないなら、使い続けるのが普通の心理なのだと思います。

スーパーフライデーについても言及されていました。年代だけではなく、住んでいる場所によってサービスを受けることが難しい、というユーザーも当然いますね。そうなると不公平感が募ってしまいます。同じソフトバンクユーザーでサービスを受ける権利は持っているのに、それを行使することは難しい。これではいけませんね。やはり全員にとって利益があり、平等なサービスこそが真にユーザーに求められているサービスでしょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
よし松
よし松
山形出身。ゆとり第一世代に属し、大学4年の時は就職氷河期を味わう。ろくすっぽ就活をせずに麻雀に明けくれ新卒採用を逃す。中学3年生で初めて携帯を持ち、23歳でiPhone 4を購入。以後iPhone 6→iPhone XS。AirPodsとMacを持ってスタバにいくズブズブスタイル。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ