40代女性がauから乗り換えない理由は「用途に合ったプランがあるから」

40代女性がauから乗り換えない理由は「用途に合ったプランがあるから」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auは他社に比べていち早く電波が入るようになった(40歳・自由業・au歴11年)

電波のイメージ

私がauを使い続けている大きなメリットは、他社に比べいち早く電波が入るようになったからです。

私の住んでいる場所は九州の片田舎。周囲は山・畑・川に囲まれ、のどかな場所ではありますが、とにかく電波が入らなければ携帯電話はただの箱ですから、まず最優先されるべきなのは電波が入る事でした。

今では考えられませんが、11年以上前はドコモ・ソフトバンクは場所によっては全く電波が入らず、職場のみしか携帯の電波が入らず、自宅では電波の入る場所を探しさまようありさまでした。

auでも電波がまともに入らなかったですが、当時のauは電波の入らない地域に住んでいるユーザーに簡易アンテナ(室内アンテナ)を無料配布していましたから、これもauにした大きなポイントでした。

その他にもauを使い続ける理由としては、家族全員が今現在auユーザーな事も大きなポイントです。今では10数年前よりも通話は1割程度、しかもLINEやスカイプのような無料通話アプリがある為、通話する機会はめっきり減りましたし、電話する時は深刻な事態の時のみですし、今でもガラケー(簡単携帯)を使っている母と電話する時は家族割はあった時が便利だからなのも、auにしているメリットです。

そして最後の大きなメリットは、auには「auWALLET」がある事です。

私はあまりクレジットカードが好きではないのですが、それでもインターネットで買い物する場合には、カード決済しなければいけない場面があります。auWALLETはプリペイドカード代わりに使えますし、毎月もらえるポイントをauWALLETにチャージできるので、あまりカードが好きではない私にもピッタリなカードです。

auのデメリット面としては、毎月の料金が高い事です。

私はiPhoneユーザーなので、少々料金が高いのは仕方ないにしても、パケット代が高いので料金プランを見直してはいますが、それでも格安SIMに比べやはり料金が高いのはやはりデメリットでしかありません。10数年前の方が、通話料金を支払っていたような気がしますが、毎月約8千円程度の支払いは高いなと感じます。

今現在ではどこの携帯電話会社も料金プランは横並びですし、ただ何となく他社に乗り換えていないだけで、今よりもっと安くなるならいつでも乗り換えたいなと思わせてしまうのも、auのデメリットです。

auから乗り換えない理由は金額が安いから(49歳・メーカー・au歴10年)

金額を計算する模型

私がauを使い続ける理由は、ズバリ金額が安いからです。
毎月発生する通信料が高額だと払い続けるのも大変です。少しでも家計の負担を軽くしたいのでauを使い続けています。

また、私の場合は携帯の使用頻度が少ない方ですので、用途にあった丁度よいプランの選択ができるauは非常に便利だと感じています。

メリットとしては、携帯のポイントで携帯のバッテリー等も購入もできるので、新機種にこだわらなければ1台を何年も使い続けることができます。
2年に1度くらいの機種変更が一般的でしょうが、私の場合は1台を5年くらい使用しています。

自宅には電話があるので家では殆ど携帯を使うことがありませんので、通話も最低限の使用料のプランにしています。使わなかった月の電話料金は翌月に持ち越したりできるお得なところも気に入っています。

また、パソコンもありますので、使用したとしてもEメール程度なので毎月の料金はかなり安いと思います。さらに、長期間使用しているので、しっかり長期割引もされている所も気に入っています。

使いたい部分だけを使用できて料金を安くできるのは魅力的です。メール以外のインターネットを使用しなければビックリする位に安いです。機種代も払い終えているので、私の場合は毎月1600円くらいです。

操作方法も使い慣れているので、機種変更をしてもすぐに使い方を覚えられるのもメリットの一つですね。格安スマホはキャリアのメアドは利用できないこともあるらしいですが、そういった心配も無い所も良いです。

デメリットは、家族が別会社のスマホを利用しているので家族割などが利用できないことです。電話やデーターの使用料があまっていても家族と分け合ったりできないので、不便な感じがしています。

また料金は安いのですが、それだけ使い放題という訳にはいかず、常に使用料を気にしていなければなりません。電話は携帯からはなるべくかけないようにしたり、たまにかけても用件だけ伝えてすぐに切ったりしなければなりません。

私のプランはウェブを使用すると、携帯料金が跳ね上がってしまいます。以前に誤操作をしたらしく、いつもより5000円以上料金が高くなってしまったことがあります。そういった時も気がつきにくく、後から発覚するので注意が必要だと思いました。

またLINEもウェブを使用するため高額になってしまうので、使用していません。通話料が無料になるLINEを今どき使えないというのもデメリットだと思います。

働く40代女性がドコモを使い続けるメリットは「電波と家族割り」

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

新型iPhoneが出たら旧モデルの下取り価格はどうなる、Apple Storeでも下取りあるって知っ... 間も無く2018年新型iPhoneの発表会が開催されました! 今年のモデルは全画面の3モデルが発表され、買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか? 毎度のことならがiPhoneは機種代が気になりますよね。 そのため...
iPhoneXS/XS Max/XR予約完了の確認方法|受取方法・MNP予約番号はこの後... 毎回発売と共に予約が殺到する人気のiPhoneですが、予約したはいいけどきちんと予約出来ているか不安になってしまいませんか? そこで、ドコモ・au・ソフトバンクでのiPhone XS/XS Maxの予約確認方法と受取方法をまとめました...
携帯機種変更はどこがお得?スマホ買い替えでおすすめショップを紹介... あなたは携帯の機種変更をどこで行っていますか? オンラインショップでも携帯の機種変更をできることが段々と認知されてきて、主流になりつつあります。 今回はオンラインショップ特有の携帯の機種変更に伴うキャッシュバックや各キャリアのオ...
iPhoneのTouch ID(指紋認証)を設定・解除|できない時の対処方法... iPhone 5sから導入されたTouch IDは、iPhoneのロック解除からアプリの入手・購入、Apple Payの決済など様々な用途で利用できます。 特にアプリの入手ではパスワードの入力が省略できるので非常に便利ですよね。 ...