ahamo(アハモ)はデメリットが9つもある?申し込み前に注意点をチェック

  • 2022年1月21日
  • by.haru_11

ahamoのロゴ

ahamo月額2,970円で20GBの格安プラン!さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップがおすすめです!

この記事では、ahamo(アハモ)のデメリットについて解説します。

ドコモの通信品質を維持したまま料金を抑えられるahamoですが、デメリットもあるためおすすめできない人がいるのも事実です。

デメリットだけでなくメリットも紹介するので、申し込み前に自分に合っているかチェックしてください。

ahamoのデメリット・注意点
  • 20GBプランのみ&データ繰り越し不可
  • 申し込み~サポートまで全てオンライン
  • 留守電・電話転送は不可

トップ画像引用元:ahamo

ahamoのデメリット9つ

ドコモ ahamo

画像引用元:報道発表資料 : 新プラン「ahamo(アハモ)」を発表 | お知らせ | NTTドコモ

まずはahamoのデメリットについて解説していきます。

主なデメリットは9つあるので、事前にしっかり確認してから申し込みしましょう。

ahamoのデメリット
  • 申し込みやサポートはオンラインのみ
  • 20GBプランのみ
  • データ繰り越しできない
  • 契約できるのは20歳以上の個人
  • キャリアメールが使えない
  • キャリア決済できない
  • かけ放題が必須
  • 留守電や転送サービスがない
  • 家族割引やドコモ光割引は対象外

ahamoのデメリット①申し込みやサポートはオンラインのみ

ahamoの申し込みやサポートは基本的にオンラインのみとなります。

そのため店舗でスタッフに相談しながら契約したり、わからないことを聞きたいという人には向かないでしょう。

どうしても店舗で直接サポートを受けたいときは、有料(3300円/回)のオプションを利用することも可能です。

ahamoのデメリット②20GBプランのみ

ahamoで用意されている料金プランは、20GBプランのみです。

自宅や職場、学校のWi-Fi環境が整っている人であれば、1ヶ月で20GBも使わないかもしれません。

そのため1ヶ月に数GBで済んでいるライトユーザーにとっては、20GBプランしかないのは不便でしょう。

ahamoのデメリット③データ繰り越しできない

ahamoは大容量の20GBプランしか用意されていませんが、容量が余ったとしてもデータ繰り越しは不可です。

例えば1ヶ月で10GBしか使わなかったとしても、翌月は30GBではなく20GBの容量になります。

ahamoのデメリット④契約できるのは20歳以上の個人

ahamoでは、20歳未満の人は自分名義で契約することができません

ドコモでは未成年であっても必要書類があれば契約できますが、ahamoは不可となっています。

また、ahamoでは法人契約も認められていません。

ahamoのデメリット⑤キャリアメールが使えない

ahamoでは基本的にキャリアメールが使えません

そのためGmailやYahoo!メールといったフリーメールで代用する必要があります。

ただし、ドコモからahamoにプラン変更する人で、「ドコモメール持ち運び」を利用すれば月額330円でキャリアメールを使い続けられるようになります。

ahamoのデメリット⑥キャリア決済できない

ahamoではキャリア決済サービスの「spモード コンテンツ決済サービス」が利用できません

そのため今までドコモで「spモード コンテンツ決済サービス」を使ってアプリの支払い等を行なっていた人は注意が必要です。

ただし、ahamoでは、Google PlayとiTunesで使える「コンテンツ決済サービス」が用意されています。

ドコモで「dメニュー」を頻繁に使っている人はキャリア決済サービスを利用していることが多いため、ahamoに乗り換える前に確認しましょう。

ahamoのデメリット⑦かけ放題が必須

ahamoでは「5分かけ放題」が標準で備えられています。

短い通話を頻繁にする人には嬉しいサービスですが、普段はLINE通話しかしない人にとっては損した気分になるかもしれません。

反対に、通話することが多い人は通話オプションを追加したいと思いますが、追加できる通話オプションは「かけ放題オプション(月額1,100円)」のみです。

10分以内無料や通話パックなどのオプションはないため注意しましょう。

ahamoのデメリット⑧留守電や転送サービスがない

ahamoでは留守番電話と転送電話のサービスが利用できません

特に仕事で通話する人は留守電や転送ができないと不便でしょう。

通話中や圏外、電源がオフになっているときも着信履歴が残らないため注意してください。

ahamoのデメリット⑨家族割引やドコモ光割引は対象外

ahamoでは家族割やドコモ光割引は対象外になります。

ドコモの家族割引は、家族内通話が無料になったり、月額料金が最大1,100円も安くなったりするサービスです。

ドコモ光割引は、ドコモ光とセットで契約するとスマホ代が月々1,100円割引されるサービスです。

ahamoにするとこれらの割引サービスを受けることはできなくなります。

\今なら乗り換えで10,000pt!/

ahamoのメリット7つ

アハモ

画像引用元:ahamo

続いて、ahamoのメリットについて解説していきます。

主なメリットは7つあるので、自分の使い方に合うか確認してください。

ahamoのメリット
  • 月額料金が安い
  • スマホ本体が安い
  • 回線速度が速い
  • 最低利用期間や解約違約金がない
  • 5G対応
  • 海外でも使える
  • テザリングが無料

ahamoのメリット①月額料金が安い

最大のメリットは月額料金が安いことです。

ドコモの「5Gギガライト」プランでは、0~1GBの使用量であっても月額3,465円かかります。

一方、ahamoは20GBで月額2,970円なので、圧倒的に安いことがわかります。

ahamoのメリット②スマホ本体が安い

ahamoは月額料金だけでなく、本体価格も安く買えます

例えばGalaxy A22 5Gは乗り換えなら5,500円と、かなりお得。

機種にこだわらないという人には特におすすめです。

ahamoのメリット③回線速度が速い

ahamoはドコモと同じ回線を利用するので、通信速度が速いです。

格安スマホのキャリアでは大手キャリアの回線をレンタルする形になるので、通信速度はどうしても遅くなってしまいます。

その点、ahamoであれば基本的にドコモと同じ速度になるため遅くなる心配はないでしょう。

さらに、速度制限にかかった場合でも最大1Mbpsまで出るので、制限後であっても通常品質で動画視聴することが可能です。

ahamoのメリット④最低利用期間や解約違約金がない

ahamoには最低利用期間がなく、解約違約金も一切かかりません

通常は契約時に3,300円程度の初期費用がかかります。

また、2年契約など縛りがある場合、途中で解約すると1万円以上の解約金がかかることも。

ahamoにはこれらの制限がないため、気軽に乗り換えることができるでしょう。

ahamoのメリット⑤5G対応

ahamoはオプション料金なしで5G通信が利用可能です。

ドコモの5Gエリアに入ると自動で5G通信に繋がって、超高速通信ができるようになります。

ahamoのメリット⑥海外でも使える

ahamoは追加料金なしで海外データ通信が利用可能です。

アメリカや中国、ヨーロッパ諸国など82の国と地域でインターネットが繋がります。

海外出張や海外旅行が多い人には嬉しいサービスでしょう。

ahamoのメリット⑦テザリングが無料

ahamoはテザリングが無料で使えます。

スマホで月20GBも使わない人は、テザリングを利用して外出先でパソコン作業するなら20GBは消費できるでしょう。

図書館のように、Wi-Fiが無かったり弱かったりする場所では特に便利です。

\今なら乗り換えで10,000pt!/

ahamoがおすすめできない人

ahamoのケータイ補償サービス

画像引用元:ケータイ補償サービス | サービス | ahamo

ここではahamoがおすすめできない人を紹介します。

おすすめできない人
  • 月のデータ使用量が少ない人
  • 留守番電話や電話転送サービスが必須な人
  • 手厚いサポートを受けたい人

ahamoは月20GBの大容量プランしかなく、データ繰り越しもできないため、月のデータ使用量が少ない人にとっては向いていないでしょう。

さらに仕事用スマホとして使う人は、留守番電話や電話転送サービスがないため不便に感じるかもしれません。

申し込みから使用時まで、サポートはオンラインで行なわれるため、スマホなどIT関連に疎い人にも向いていません。

\今なら乗り換えで10,000pt!/

ahamoがおすすめな人

ahamo

画像引用元:ahamo

続いて、ahamoがおすすめな人を紹介します。

おすすめな人
  • 低価格で高品質のスマホにしたい人
  • オンラインで気軽に乗り換えたい人
  • 海外利用する機会が多い人

ahamoは格安スマホのような低価格で、ドコモと同じ高品質な通信・通話が可能です。

契約期間の縛りもなく、WEBサイトからすぐに申し込めるため、スマホに強い人は試しに使ってみるといいかもしれません。

海外でも追加料金なしで使えるので、海外に行くことが多い人にもおすすめです。

\今なら乗り換えで10,000pt!/

ahamoについておさらい

ahamo

画像引用元:ahamo

最後にahamoについておさらいしましょう。

料金や容量などの基本情報は以下のとおりです。

ahamo料金プラン
  • 月額料金:2,970円
  • データ容量:20GB
  • 5分かけ放題:無料

ahamoの申し込み方法

ahamoは、公式サイトからいつでも申し込むことができます。

大まかな流れは以下の通りです。

ahamoの申し込み方法
  1. ahamo公式サイトにアクセス
  2. ドコモ契約の有無を選択
  3. dアカウントにログイン
  4. 対応端末を確認
  5. ahamoサービス内容を確認
  6. 料金プランにチェック
  7. 手続内容・注意事項を確認
  8. SIMカードや端末の受け取り
  9. 開通手続き

「ドコモから乗り換えるのか、新規契約するのか」「MNPの有無」「新しい端末を購入するか」などによって手順は多少変わります。

どの場合でもすべてオンラインでできるので、自分の好きなタイミングで手続きしましょう。

ahamoのデメリットは事前にチェックしよう!

ahamo申し込み

画像引用元:商品到着後の設定・開通 | 申し込みの流れ | ahamo

今回はahamoのデメリットとメリットを解説し、おすすめじゃない人とおすすめな人の特徴を紹介しました。

ahamoは安くて高品質な通信ができるプランですが、スマホ初心者やライトユーザーには向いていない場合があります。

申し込み前にデメリットや注意点をチェックして、合うと思ったら申し込んでください。

ahamoの注意点
  • 20GBプランのみ&データ繰り越し不可
  • 申し込み~サポートまで全てオンライン
  • 留守電・電話転送は不可

ahamo月額2,970円で20GBの格安プラン!さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップがおすすめです!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴3年のフリーランス。格安SIM・Wi-Fi・スマホ・アプリなどの記事を執筆。au歴18年からmineoに乗り換えて1年。スマホはXperia。パソコンはWindows派(FUJITSU・ASUS・DELL)。東京都出身の元システムエンジニア(応用情報技術者は取得済み)。