ahamo(アハモ)でiPhone12をお得に使おう!割引・キャンペーンや購入方法

ドコモで発表された新料金プラン「ahamo(アハモ)」でiPhone12を使う方法について解説します。ahamoでiPhone12・Pro・Pro Max・miniを使うにはドコモオンラインショップ等での購入/機種変更が必要です。またahamoのメリット・デメリットについて解説します。
  • 2021年6月17日
  • by.araki

ahamo(アハモ)でiPhone12を使う方法

ahamoならスマホ料金が月額2,970円。さらにMNPなら最大7,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

この記事では、ahamo契約者がiPhone 12を購入する方法について解説します。

ahamoでは契約時のみ「iPhone 11」「Xperia 1 II」「Galaxy S20 5G」を購入することができますが、それ以外ではahamoで端末を購入できる機会はありません。

しかしドコモオンラインショップでなら、ahamo契約者でもiPhone 12を含む端末を購入できます。

※例外として「キッズケータイSH-03M」「dtab Compact d-42A」への機種変更及び「DIGNO(R) ケータイ ベーシック KY-41B」と「SH-03L」の利用はできません。

ahamo契約者がiPhone 12を買うには
  • ahamoでは販売されていない
  • ドコモオンラインショップで購入できる
  • スマホおかえしプログラムも使える
  • Apple Storeや家電量販店でも購入できる

ahamo契約者がiPhone 12を使う方法

iPhone 12/12mini パープル

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

ahamo契約者がiPhone 12を使うには、ahamo以外でiPhone 12を購入する必要があります。

購入する場所としては、主なものとして以下の3つが考えられます。

iPhone 12の購入方法
  • ドコモオンラインショップで購入
  • Apple Storeで購入
  • 家電量販店で購入

2021年5月19日からは、ahaom契約者でもドコモオンラインショップが利用できるようになりました。

Apple Storeやヨドバシカメラ、ビックカメラなどで購入したiPhone 12も、ahamoで使えます。

ahamo契約者がドコモオンラインショップで購入する方法

docomo tv terminal 16

画像引用元:ドコモオンラインショップ

ahamo契約者がドコモオンラインショップでiPhone 12を購入する方法を解説します。

と言っても、基本的にはドコモ契約者と変わりません。ただ、ahamo契約者は商品の受け取り方法としてドコモショップ受取は選択できません。

以下は、購入手続きまでの操作方法です。

  1. ドコモドコモオンラインショップにアクセス
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  2. 「iPhone」をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  3. 欲しい端末をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  4. カラーや容量を選択してタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  5. 購入方法は「機種変更」をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  6. 支払い方法を選択してタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  7. 「分割払い」なら支払回数も選択してタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  8. 「カートに入れる」をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  9. 「ログインして購入手続きに進む」をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  10. 任意の方法でログインする
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  11. 「ahamoを継続する」をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用
  12. 「購入手続きに進む」をタップ
    ahamoでドコモオンラインショップ利用

以後、画面の案内に従って購入手続きを行えます。

ドコモオンラインショップのiPhone12の価格

iPhone 12 パープル

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

ドコモオンラインショップのiPhone 12の価格は下記の通りです。

機種名容量機種代金割引適用後※
iPhone 12 mini64GB87,912円58,608円
128GB95,832円63,888円
256GB110,088円73,392円
iPhone1264GB101,376円67,584円
128GB109,296円72,864円
256GB123,552円82,368円
iPhone12 Pro128GB129,096円86,064円
256GB142,560円95,040円
512GB169,488円112,992円
iPhone12 Pro Max128GB142,560円95,040円
256GB156,024円104,016円
512GB182,952円121,968円
詳細ドコモドコモオンラインショップを見る

※スマホおかえしプログラム適用時(24ヶ月目までに正常な状態でスマホを返却した場合)

※スマホおかえしプログラム適用時

詳しくは後述しますが、「スマホおかえしプログラム」を適用すれば最大で機種代金の約3分の1の支払い額が免除されます。

購入したスマホをドコモに返却しなくてはいけないのですが、2年のスパンで新しいスマホに買い替えたい人にはぴったりです。

スマホおかえしプログラムはahamoに移行した後も引き続き適用されるので、今はまだドコモの人もおすすめです。

返却時にスマホに傷や故障がないか査定があるので、プログラムを適用する予定の人はなるべく大事にスマホを使いましょう。

iPhone12に使える割引・キャンペーン

5GWELCOME割

画像引用元:5G WELCOME割

次に、iPhone 12に使えるドコモの割引・キャンペーンについて紹介します。

iPhone 12に使える割引・キャンペーン
  • スマホおかえしプログラム
  • 5G WELCOME割

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラムとは、価格の章でも簡単に解説した通り、購入したスマホを後で返却することで支払いの一部を免除してもらえるものです。

36回の分割で購入したスマホの返却・査定が条件となり、25ヶ月目までに返却することで最大12回分の機種代金の分割払いが免除されます。

つまり実際に支払う機種代金が3分の1で済むということです。

iPhone 12も対象なので、2年のスパンで新しい機種に買い替えたい人は是非利用しましょう。

5G WELCOME割

5G WELCOME割は、対象の5G対応スマホの機種代金から最大22,000円割引されるキャンペーンです。

iPhone 12の場合、他社からドコモに乗り換える場合に機種代金が22,000円割引されます。

まだドコモやahamoを契約していない人は、より安くiPhone 12を購入できますよ!

ドコモ・ahamoを利用するなら「dカード GOLD」がおすすめ!

dカード GOLD(ゴールド) VISA

dカード GOLDはドコモ利用料金が10%還元されるとってもおすすめなクレジットカードです。

dカード GOLDだけのキャンペーンも開催しており、今なら最大20,000ポイントがもらえるチャンス!

年会費は11,000円ですが、条件を満たせば年間8万円以上もお得に使えます。

dカード GOLDおすすめポイント
  • ドコモの利用料金が10%還元
  • ahamo利用者はdカード GOLD利用料金が毎月10%還元(最大300pt還元)
  • ドコモオンラインショップの一括払いでポイント2倍!
  • d払い連携で1.5%以上の還元も!
  • ahamoなら毎月+5GBもらえる
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償付き

\最大20,000ポイントもらえる!/

※ドコモ利用料金の還元は税抜き1,000円につき100円。ahamoではdカード GOLD利用料金税込み100円につき10円還元。

ahamoならiPhone11の方がいい?

iPhone 11

画像引用元:iPhone 11 | iPhone | NTTドコモ

次に、ahamoで販売されているiPhone 11の紹介をしつつ、iPhone 12とiPhone 11どちらが良いのか検証していきます。

それぞれの機種の違いについても触れていくので、是非チェックしてください。

ahamoでiPhone 11がお得な価格で販売されている

ahamoではiPhone 11が販売されており、ahamo契約時や機種変更の際に購入することができます。

iPhone1164GB128GB256GB
ahamo新規契約49,390円54,890円66,990円
機種変更62,590円68,090円80,190円
詳細ahamo公式を見る
au通常90,720円96,480円109,440円
かえトク
プログラム
53,935円56,810円63,250円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常89,280円95,040円108,000円
トクする
サポート(特典A)
44,640円47,520円54,000円
詳細ソフトバンク
公式ショップを見る

ahamoのiPhone11はこのように、他社と比べてもかなりお得な価格で購入することができることがわかります。

iPhone 11とiPhone 12の違いは?

では、具体的にiPhone 11とiPhone 12にはどのような違いがあるのか見ていきましょう。

下記にてスペックと特徴について解説していきます。

iPhone 11のスペック・特徴

iPhone 11

iPhone 11のスペックは下記の通りです。

iPhone 11
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:150.9mm
幅:75.7mm
厚さ:8.3mm
重さ194g
アウトカメラ超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー3,110mAh
RAM4GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionic
OSiOS
認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン・
イエロー・パープル・(PRODUCT)RED
詳細iPhone 11 実機レビュー

iPhone 11は2019年9月に発売された、iPhone 12の1世代前のモデルです。

発売時期が2019年ということで、4Gのみ使うことができます

まだ発売から約2年しか経過していないので、搭載されているチップはA13 Bionicチップと新しいですし、実際に使っていてiPhone 12との性能差を実感する機会はほとんどないと言えます。

よほどスペックにこだわりがなければ、iPhone 11でも十分でしょう。

iPhone 11のポイント
  • 発売は2019年9月
  • 対応は4Gのみ
  • 比較的新しいA13 Bionicチップ搭載
  • 6色の鮮やかなカラーバリエーション
  • よほどこだわりがなければiPhone 11で十分

iPhone 12のスペック・特徴

iPhone 12
iPhone 12のスペックは下記の通りです。

iPhone 12
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ162 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA14 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーホワイト・ブラック・
(PURODUCT RED)・

グリーン・ブルー・
パープル
詳細iPhone 12評価レビュー

iPhone 12は2020年10月に発売された現在の最新モデルです。

iPhoneで初めて5Gに対応した機種であり、A14 BionicチップはA13 Bionic以上の処理能力を有しています。

画面サイズはiPhone 11と同じですが、ベゼルの狭いデザインのため、サイズと重量は小さくなりました。

iPhone 11同様、多数のカラーバリエーションも特徴です。

iPhone 12のポイント
  • 2020年10月に発売
  • iPhone初の5G対応機種で現在の最新モデル
  • 5Gに適した高性能A14 Bionicチップ搭載
  • 画面サイズはiPhone 11と同じだがサイズは若干コンパクトに
  • 6色の鮮やかなカラーバリエーション

5Gを使いたい・性能を重視したいならiPhone 12がおすすめ

iPhone 11はahamoでお得な価格で購入することができ、性能も申し分ないということがわかりました。

しかし、これから5Gがさらに普及していくということを考えると、将来的にiPhone 12のほうが快適に使える可能性が高いです。

iPhone 12とiPhone 11どっちが良い?
  • ahamoでiPhone 11がお得な価格で販売されている
  • iPhone 11でも十分なスペック
  • iPhone 11とiPhone 12の大きな違いは5G対応の有無・性能の高さ
  • 5G・性能重視であればiPhone 12がおすすめ

ahamoの7つのメリット

ahamoには大きく分けて7つのメリットがあります。

ahamoのメリット
  • NTTドコモの自社回線が使われる
  • 条件付きの割引一切なし
  • 20GBという絶妙なデータ量
  • 速度制限時でも1Mbps
  • 5分以内の国内通話であれば何度でも無料
  • 海外(82の国と地域)でも追加料金不要
  • dカードとの組み合わせてお得

NTTドコモの自社回線が使われる

ahamoはもちろん、NTTドコモの自社回線を使って通信します。

これは、大手キャリア(MNO)の回線帯域の一部を借りて使っているMVNOの格安SIMとの大きな違いです。

格安SIMは、一般的に通信速度が遅いと言われています。その理由は、利用できる回線帯域が狭く、利用者が一斉に通信すると混雑しやすい傾向にあるためです。

しかしahamoなら、NTTドコモの持っている回線帯域がたっぷり割り当てられることでしょう。

つまり、どんな時間帯でも常に快適な通信が行えるはずです。

速度制限時でも1Mbps

ギガライトでは7GBを超えると128kbpsまで速度が制限されてしまうのですが、ahamoでは月20GBを超えても最大1Mbpsまでは速度が出ます。

1Mbpsあればサイト閲覧やLINE、音楽再生などは問題なくできるので、速度制限時でもそれほどストレスを感じずに済むと思います。

5分以内の国内通話であれば何度でも無料!

ドコモでは、5分以内の国内通話が無料になる「5分通話無料オプション」を月額700円で利用できます。

しかし、ahamoはこのオプションなしで5分以内の国内通話が無料

もちろん5分を超えた分は通話料がかかりますが、ちょっとした通話には非常に便利ですね。

dカードとの組み合わせてお得

ahamoはdカードと組み合わせてもお得になります。

dカードホルダーには以下のようなメリットがありあます。

ahamoとdカードで2つの特典
  • 毎月+5GBもらえる(dカードボーナスパケット特典)
  • ahamoのご利用額10%還元特典(上限300ポイント)

ahamoとdカードを組み合わせることで、dカードボーナスパケット特典とdカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)の2つのお得をゲットできます。

ahamoの3つのデメリット

ahamoのデメリットは、主に以下の3つです。

ahamoのデメリット
  • キャリアメールは使えない
  • 店頭でのサポートは有料
  • ドコモの割引サービスは利用不可

では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

キャリアメールは使えない

ドコモの「〇〇@docomo.ne.jp」というキャリアメールは、ahamoでは使えません

他にメールアドレスがなければ、自分で取得する必要があります。

申し込みはオンライン限定!

ahamoの申し込みは原則オンライン限定です。

有料で店頭サポートを受けることは可能ですが、質問事項をショップの店員さんに聞くという形式で手続き自体は自分で行うことになります。

従来通り店員さんに手続きをやってもらいたい、難しい作業をしたくないという方にはahamoは少しハードルが高いかもしれません。

ドコモの割引は利用不可

「割引が使えない」とだけ言われると、非常に大きなデメリットのように感じてしまいますが、実は大した欠点ではありません。

なぜなら、複雑な割引不要でシンプルに安いことこそが、ahamoの特長だからです。

現在、ドコモの割引には様々なものがありますが、それらを利用するためには多くの条件を満たさなければなりませんよね。

一方、ahamoは条件なしで月額2,970円

これだけ覚えておけば良いのです。実にシンプル、実に簡単ですよね。

「※」だらけでユーザーの怒りを買っていたこれまでの大手キャリアのプランとは一線を画す、革新的なプランです。

家族の人数にはカウントされる

当初はahamoに移行すると、ドコモ内の家族人数から除外されるとされていました。

しかし後から方針が変更され、ahamoでも家族人数にはカウントされることが決定しました。

これにより、家族の誰かがahamoに変更しても、そのせいで家族割引の条件が悪くなることはありません。

ただし、ahamoに移った本人は家族割引の適用対象外となります。

ahamoとドコモ内サービスの関係
  • ファミリー割引:申込み可能(割引特典対象外)
  • みんなドコモ割:対象外(カウント対象)
  • ドコモ光セット割:対象外(ペア設定は可能)

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大20,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

ドコモオンラインショップでiPhone 12を購入しよう!

以上、ahamo契約者がiPhone 12を購入する方法についてでした。

ahamo契約者がiPhone 12を買うには
  • ahamoでは販売されていない
  • ドコモオンラインショップで購入できる
  • スマホおかえしプログラムも使える
  • Apple Storeや家電量販店でも購入できる

ahamoではiPhone 12は販売されていません。

しかし2021年5月19日から、ahamo契約者でもドコモオンラインショップが利用できるようになりました。

36回払いにすればスマホおかえしプログラムも適用できます。

また、Apple Storeや家電量販店で購入したiPhone 12を使うこともできます。

ahamoの対応機種(iPhone/Android)一覧|おすすめスマホランキングも

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、dカード GOLDとセットなら月のデータ容量が+5GB増量でお得。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。