新型AirPods/AirPods Proの噂まとめ|発売日・新機能・価格の最新情報

  • 2021年10月6日
  • by.annacom14

Airpods pro

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、発売が噂されている新型AirPods/AirPods Proの最新情報について解説しています。

アップルが販売する完全ワイヤレスイヤホン、AirPods。

iPhoneやiPadとの連携が簡単にでき、使い勝手がよいことから人気を集めています。

また、性能も高く、高品質な音楽が楽しめるのも魅力のひとつです。

購入を検討している人のなかには、新型AirPodsにどのような機能が搭載されるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

新型AirPods/AirPods Proに興味がある人や購入を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

トップ画像引用元:AirPods(第2世代)- Apple(日本)

AirPods(第3世代)のリーク情報

AirPods

画像引用元:AirPods(第2世代)- Apple(日本)

まずはAirPods(第3世代)のリーク情報から見ていきましょう。

2021年10月現在のAirPods (第3世代)に関するネット上の噂をまとめました。

AirPods(第3世代)の噂
  • 発売時期は2021年10月~11月
  • 販売価格は2万円台
  • 名称はAirPods Pro Liteになる可能性
  • H2チップを搭載
  • バッテリー持ちが向上する
  • デザインはAirPods Proに近い
  • ステムに感圧センサーを搭載
  • 防水対応になる
  • 空間オーディオに対応
  • フィットネストラッキング機能を搭載

AirPods(第3世代)の発売日

アメリカのメディアサイトbloombergによると、AirPods (第3世代)は2021年中に発売される見込みです。

台湾メディアdigitimesからは、すでに8月から生産を開始しているとの情報もあがっています。

したがって、近々発売される可能性は非常に高いです。

最も有力とされている発表日は、2021年10月~11月。

この時期にMacBook Proの発表会が開催されるという情報があり、それと同時にAirPodsが発表されると見られています。

発表されてから約2週間後には発売されるため、早ければ10月中には発売になるでしょう。

ただし、Appleから正式な発売日が発表されたわけではありません。

Appleからの発表を待ちましょう。

ソース:bloomberg/digitimes

新型AirPods/AirPods Proの販売価格

韓国のITサイトTHE ELECは、新型AirPods(第3世代)の販売価格は約200ドル(約2万2000円)と予想しています。

現在販売されているAirPods(第2世代)の価格は以下のとおりです。

AirPods(第2世代)の価格
  • AirPods with Wireless Charging Case:25,080円
  • AirPods with Charging Case:19,580円

AirPods(第2世代)とほぼ同じ価格のまま性能がアップするので、かなりお得です。

現在AirPods(第2世代)の購入を検討している人は、AirPods(第3世代)の発表を待つことをおすすめします。

ソース:THE ELEC

AirPods(第3世代)の名称が変更になるかも

韓国のITサイトTHE ELECは、AirPods(第3世代)が「AirPods Pro Lite」という名称で発売されると報じています。

AirPods Proの廉価版という位置づけとなり、今後はAirPods Proをメインに据えたシリーズ展開となるようです。

ソース:THE ELEC

AirPods(第3世代)にH2チップが搭載される

iDop Newsでは、AirPods(第3世代)にはH2チップが搭載されると報じていました。

H2チップは機能面の向上というより、サイズの小型化や電力効率の向上がメインとなっているようです。

ソース:iDop News

AirPods(第3世代)のバッテリー持ちが向上する

大手メディアのbloombergは、新型AirPodsのバッテリー駆動時間が長くなると報じています。

先ほど解説した、省電力設計のH2チップが搭載されることが影響しているようです。

前モデルよりバッテリー持ちが改善するため、より快適に利用できるようになるでしょう。

外出時にたっぷり音楽を楽しみたい人にとっては、うれしいポイントですね。

ソース:bloomberg

AirPods(第3世代)のデザインはAirPods Proに近い

bloombergでは、AirPods(第3世代)のデザインについても触れています。

AirPods(第3世代)のデザインは、ステム部分が短くなり、AirPods Proに似たデザインになるようです。

また、ステムが短くなるため、充電ケースも横長になることが予想されます。

イヤホンの形状は、カナル型に近いものになる見込みです。

ただし、Svetapple.skでは、シリコン製のイヤーチップが付属されるかは不明と伝えています。

ソース:bloomberg/Svetapple.sk

AirPods(第3世代)はステムに感圧センサーを搭載

中国の52audioによると、AirPods(第3世代)はステムに感圧センサーを搭載しているとのこと。

AirPods Proと同じようにステムをつまんでの操作が可能となります。

ソース:52audio

AirPods(第3世代)は防水対応になる

WedbushのDanielIves氏は、AirPods(第3世代)が防水対応になると予想しています。

水や汗に濡れても故障の心配がなくなるので、スポーツシーンでも使用できるようになるでしょう。

ただし、AirPods Proと同じ規格であれば、完全防水ではありません。

お風呂での利用には非対応なので注意してください。

ソース:Wedbush

AirPods(第3世代)は空間オーディオに対応

52audioでは、AirPods(第3世代)は空間オーディオに対応すると伝えています。

空間オーディオとは、立体音響のことです。

まるで映画館のような臨場感のあるサウンドが楽しめます。

その空間オーディオに対応すれば、iPhoneに保存している音楽や動画が大迫力のサウンドに聴こえるようになります。

前モデルAirPods(第2世代)よりさらに高品質な音楽が視聴できるようになるでしょう。

ただし、アクティブノイズキャンセリング機能は搭載されない予想です。

さらに高い音質を求める人は、AirPods Pro(第2世代)の購入を検討しましょう。

ソース:52audio

AirPods(第3世代)はフィットネストラッキング機能を搭載

9to5Macによると、AirPods(第3世代)はフィットネストラッキング機能を備えているとのこと。

Apple Fitness+と連係が可能になるため、音楽を聞きながら運動量を記録できるようになります。

ソース:9to5Mac

AirPods Pro(第2世代)のリーク情報

AirPods Pro

画像引用元:AirPods Proを購入 – Apple(日本)

AirPods Proシリーズは、AirPodsの上位モデルです。

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、周囲の雑音を取り除いてクリアな音楽が楽しめるのが特徴です。

音質にこだわる人は、AirPods proシリーズの購入を検討しましょう。

AirPods Pro(第2世代)のリーク情報についてまとめました。

AirPods Pro(第2世代)の噂
  • 発売時期は2022年4月~6月
  • ステムなしの新デザインを採用
  • ロスレス再生に対応

AirPods Pro(第2世代)の発売日

Tron氏はTwitter上で、AirPods Pro(第2世代)の発売は「2022年の第2四半期」と投稿していました。

つまり、2022年4月~6月の発売が予想されるとのことです。

また、アメリカのメディアサイトbloombergでも、2022年に発売されると予想しています。

ソース:bloomberg

AirPods Pro(第2世代)の価格は未定

AirPods Pro(第2世代)の価格については、どこのメディアでも現時点では未定としています。

ただ、2021年に発売されたiPhone 13などは前モデルとほとんど変わらない価格で発売されました。

AirPods Pro(第2世代)も前モデルと同程度の価格になると予想されます。

なお、前モデルの販売価格は30,580円でした。

ワイヤレスイヤホンのなかでもかなり高額なので、これ以上価格が上がってしまうと入手しにくくなってしまいます。

同じくらいの価格で発売されることを期待しましょう。

AirPods Pro(第2世代)はステムなしの新デザイン

Beats Studio Buds

画像引用元:Beats Studio Buds – Apple(日本)

9to5Macによると、AirPods Pro(第2世代)は新デザインが採用されるとのこと。

ステム部分がなくなり、より小さいデザインになると伝えています。

新デザインは、AppleのBeatsブランドのワイヤレスイヤホンに近いようです。

ソース:9to5Mac

AirPods Pro(第2世代)はロスレス再生に対応か?

Apple Musicで、ロスレスオーディオの配信がスタートしています。

ロスレスとは、圧縮したデータを劣化させずに視聴できる機能。

元データと比べて音質に変化がなく、クオリティの高い音を再生できるのが特徴です。

しかし、現在販売されているAirPodsシリーズは、ロスレス再生に対応していません。

せっかくApple Musicでロスレス再生が可能なのに、Apple製品のAirPodsで楽しめないのは問題です。

AirPods Pro(第2世代)がロスレスに対応するかは不明ですが、ぜひとも対応してほしいという声が多く聞かれます。

AirPods(第3世代)はかなり進化しそう!

AirPods Pro

画像引用元:AirPods Pro – Apple(日本)

今回は、新型AirPods/AirPods Proの発売日や新機能、価格についての最新情報を紹介してきました。

AirPods (第3世代)の噂
  • 発売時期は2021年10月~11月
  • 販売価格は2万円台
  • 名称はAirPods Pro Liteになる可能性
  • H2チップを搭載
  • バッテリー持ちが向上する
  • デザインはAirPods Proに近い
  • ステムに感圧センサーを搭載
  • 防水対応になる
  • 空間オーディオに対応
  • フィットネストラッキング機能を搭載
AirPods Pro(第2世代)の噂
  • 発売時期は2022年4月~6月
  • ステムなしの新デザインを採用
  • ロスレス再生に対応

AirPods(第3世代)は、2021年10月~11月に発売が予想されています。

デザインはAirPods Proに近づき、感圧センサーにも対応するなど、現在のAirPods Proのような使い方になる予想です。

感圧センサーに対応する可能性もあるため、音質の向上も期待できますよ。

従来のAirPodsと比べてかなり進化すると考えてよさそうです。

一方、AirPods Pro(第2世代)は、2022年4月~6月に発売されるという予想が多くなっています。

デザインは、ステム部分がない新たなデザインが採用される見込みです。

これからAirPodsの購入を検討している人は、新型AirPods/AirPods Proの発表を待ちましょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
annacom14
宮城県出身の元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験があり、その知識を活かしウェブライターに転身。 契約中のキャリアはドコモ。スマホはiPhone、タブレットはiPadを使用。 漫画やアニメを観るのが毎日の楽しみ。ダイエッターでもあり、3ヶ月で10kgの減量に成功。美ボディを目指して奮闘中!