ahamoに乗り換え(MNP)・新規契約で『損しない』方法と手続きの流れ

他社からahamoへ乗り換え(MNP)・新規契約する方法を解説!損せずアハモへ移行するためのポイントを見ていきます。MNP転出料以外にも解約金の落とし穴もあるため、事前にチェックしましょう。またアハモではキャンペーンやdカードの特典など、お得に使えるサービスが満載です。
  • 2021年3月25日
  • by.affiprecious

アハモに乗り換え(MNP)・新規契約で『損しない』方法と手続きの流れ

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

2021年3月にスタートするドコモのahamo(アハモ)では、乗り換えや新規契約で利用できるお得なキャンペーンを実施中です。

そこで本記事では、そんなお得なahamoのキャンペーン内容と、乗り換え(MNP)すべきタイミングについて解説します。

また、ahamoは2020年12月に発表されたばかりですが、年明けの1月にいくつかの仕様が変更されました。しかし、どの変更もユーザーにとって嬉しいものばかりです。

変更された仕様の内容については、記事中で詳しく解説します。

ahamoの乗り換え方法とキャンペーンまとめ
  • ドコモからahamoへの変更手続きは、簡易なプラン変更手続きでOK
  • 乗り換え方法は、基本的に格安SIMとほぼ同じ
  • 先行エントリーキャンペーンを実施中!契約・手続きでdポイント3,000ptがもらえる
  • 先行エントリーで混雑緩和期間に契約すれば、さらにdポイント3,000ptがもらえる
  • dカードと組み合わせれば、月間データ量がdカードで+1GB、dカード GOLDで+5GBに

ahamoへの乗り換え(MNP)で損しない方法

ahamo

画像引用元:ahamo | アハモ

ahamoはこれまでのドコモでは考えられないほどお得なプランです。しかし、注意すべき点も少なくありません。

まずは、ahamoへ乗り換えで損をしないための3つの方法について解説します。

ahamoへの乗り換えで損をしない方法
  • キャンペーンを利用する
  • dカードかdカード GOLDを契約する
  • 乗り換え元の解約金を確認する

ahamoのキャンペーンを利用する

現在ahamoでは、下記の2つのキャンペーンを実施しています。

ahamoのキャンペーン
  • ahamo先行エントリーキャンペーン
  • 混雑緩和キャンペーン

上記の2つのキャンペーンは、それぞれで条件を満たすことで、dポイントを3,000ポイントゲット出来ます。

2つのキャンペーンを組み合わせれば6,000ポイントもゲット出来るうえに、条件はそれほど難しくはありません。

この2つのキャンペーンについては詳細を後述していますので、そちらも併せてご覧ください。

dカード・dカード GOLDを契約する

ドコモはdカード・dカード GOLDというクレジットカードを提供していますが、ahamoと組み合わせると以下の特典が適用されます。

ahamoとdカード組み合わせによる特典
  • ahamoの月に使えるデータ量増量(dカードは+1GB、dカード GOLDは+5GB※)
  • ahamoの月額料金100円につき、10ポイント還元(dカード GOLDのみ)

※2021年9月開始予定

ahamoで使えるデータ量は20GBですが、dカードと組み合わせることでこのデータ量が増えます。

dカードは+1GB、dカード GOLDでは+5GBと増える量はかなり多いです。

20GB帯プランで+5GBとなれば、月額料金では+500円ほどの価値になるため、これだけでもかなりお得と言えますね。

さらに、dカード GOLD限定ではありますが、ahamoの月額料金100円につき、10ポイントのdポイントが還元されます。

ahamoの月額料金は2,970円ですので、毎月290ポイントのdポイントが還元されるということですね。

データ増量分と合わせれば非常にお得であるため、ahamoを契約する際はぜひdカード GOLDを検討したいところです。

期間限定】29歳以下ならdカード GOLDで最大35,000円分のポイント還元!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

乗り換え元の解約金を確認する

他社からahamoへ乗り換える場合は、乗り換え元の他社を解約することに繋がります。

そこで確認したいのが解約金です。

2019年10月に解約金が大幅に値下げされたのは記憶に新しいところですが、これはすべてのプランに適用されたわけではありません。

2019年10月以降に解約金は10,450円から1,100円に変更されましたが、基本的には2019年10月以降に契約したプランが対象となっています。

よって、2019年9月以前に契約したプランでは解約金が10,450円のままである可能性が高いため、解約前に解約金についてしっかり確認しましょう。

▲目次に戻る

【2021年】ahamoのキャンペーン情報

上述したとおり、ahamoでは下記の2つのキャンペーンを実施しています。

ahamoのキャンペーン
  • ahamo先行エントリーキャンペーン
  • 混雑緩和キャンペーン

上記の2つのキャンペーンは、密接につながっています。

まずは、ahamo先行エントリーキャンペーンの概要から見ていきましょう。

ahamo先行エントリーキャンペーン概要
  • 開催期間:2021年6月30日まで
  • 特典:dポイントを3,000ポイントプレゼント
  • 条件1:2021年3月25日までに専用サイトにて先行エントリーを行う
  • 条件2:2021年3月26日から5月31日までの間にahamoを契約する
  • 条件3:2021年6月30日までにdポイント獲得手続きを行う

注意すべき点は、ahamo提供開始前日である2021年3月25日までに、先行エントリーを済ませておかなければならないことです。

手続きは、携帯電話番号とメールアドレスを入力して送信するだけ。簡単な操作で完了します。

先行エントリーさえ済めば、あとの条件を満たすのは簡単です。

たったこれだけでdポイントを3,000ポイントもゲットできるので、ahamoを検討している方はぜひ利用してくださいね。

ahamoの契約時期でdポイント増額!

次に、2つ目の「混雑緩和キャンペーン」の概要を見ていきましょう。

混雑緩和キャンペーン概要
  • 開催期間:2021年4月15日から2021年5月31日まで
  • 特典内容:ahamo先行キャンペーンのポイントに加え、さらにdポイントを3,000ポイント上乗せ
  • 条件1:ahamo先行キャンペーンにて先行エントリーを行い、開催期間にahamoを契約すること
  • 条件2:新規契約・乗り換え・ahamoオススメ機種購入のいずれかを行うこと

本キャンペーンはahamo先行キャンペーンをさらに補強するものであり、条件を満たせば追加でdポイントを3,000ポイントゲットできます。

1つ目の条件は、決められた開催期間中にahamoを契約することです。

ahamoの契約は2021年3月26日から行えるため、サービス開始の混雑時を避けた時期の契約となります。

2つ目は、新規契約・乗り換え・ahamoオススメ機種購入のいずれかを行うことです。

ahamoオススメ機種購入は機種変更の事ですが、どの機種が対象なのかはまだわかっていません。

いずれにせよ、こちらの条件もそこまで難しいものではないため、簡単に追加の3,000ポイントをゲット出来ますよ。

\250万人以上がエントリー済み!/

▲目次に戻る

ahamoへ乗り換える前にチェックすべきポイント

ahamoはこれまでのドコモでは考えられないほどのお得なプランですが、それだけに独自のルールも多くあります。

これまでの「ギガライト」「ギガホ」とはまったく違うプランであるため、ahamoへ乗り換える前にチェックしておくべき項目について詳しく見ていきましょう。

乗り換え前のチェックポイント
  • ahamoのプラン内容
  • ahamoはオンライン専用のプラン
  • ahamo契約者も家族割のカウント対象に
  • キャリアメールを使えない
  • ドコモオンラインショップでスマホを購入する際の手続き
  • 変更の適用時期や変更月の料金
  • 解約金や手数料
  • 決済サービスの提供差異

ahamoのプラン内容

非常に大きな話題となっているahamoですが、プランの内容はしっかりチェックしておきましょう。

ahamo詳細
月額料金2,970円
契約期間なし
通信方法4G/5G
月間データ容量20GB
dカード特典dカード登録:+1GB
dカード GOLD登録:+5GB
速度制限時の通信速度最大1Mbps
国内通話1回につき5分かけ放題
海外利用82の国と地域
海外データ通信20GBの中から消費
契約事務手数料0円
機種変更手数料0円
対応機種
(2021年3月1日現在)
93機種

とても良いサービス内容ではありますが、それでも自分に合っているのかはしっかり確認すべきです。

例えば、20GBで月額2,970は格安SIMよりも安い価格設定ですが、そもそも20GBで足りない人には不向きと言えます。

この場合は、ドコモを家族で利用しているなど、大容量データが必要な場合は、ほぼ同時期に提供が開始される「ギガホ プレミア」や「5Gギガホ プレミア」の方が合っていますね。

逆に、これまでギガライトや5Gギガライトを利用してきた方には、ahamoはかなりおすすめできるプランです。

ahamoはオンライン専用のプラン

ahamoの契約はahamo専用のサイトで行います。

ドコモショップやドコモ取扱店、ドコモオンラインショップではahamoの契約はできません。

また、ahamoを契約した後のサポートなども、基本的にはahamo専用サイトを介して行われます。

このように、ahamoは人を選ぶプランです。まだネットやスマホをほとんど使った事がない方には、あまりおすすめできません。

ahamo契約者も家族割のカウント対象に

ahamoでは、ドコモでお馴染みの各種割引サービスを適用できません。

特に注意したいのが、家族割の「みんなドコモ割」です。1人の行動が他のみんなに影響を与えてしまうので、迂闊なことができません。

ドコモの家族割「みんなドコモ割」

「みんなドコモ割」は「ファミリー割引グループ」の人数に応じて、1人あたりの割引額が決まります。

ファミリー割引
グループの人数
割引額
1回線0円
2回線550円
3回線以上1,100円

2021年1月、「みんなドコモ割」のahamoでの扱いに仕様変更が入りました。

2021年1月に発表された仕様
  • ahamo契約者もファミリー割引グループの人数にカウントされる
  • ただし、みんなドコモ割の割引対象外

当初の発表から大きく変わったため、認識していたものと違うという方もいるのではないでしょうか。

仕様変更によって、家族3人の状態から1人がahamoに乗り換えたとしても、ファミリー割引グループの人数は3人のまま変わらなくなります。

ドコモから乗り換えなかった残りの家族2人は、これまでどおり月額1,100円の割引を受け続けることが可能です。

ahamoはキャリアメールを使えない

ドコモユーザーは「〇〇〇@docomo.ne.jp」などのキャリアメールを使えますが、ahamoユーザーは使えません。

メールアドレスが欲しい場合は、「Gmail」などのフリーメールを利用することになります。

ドコモからahamoに乗り換えた時点で、キャリアメールは利用できなくなるため、キャリアメールのアドレスを登録しているサービスがある方は、注意が必要です。

ドコモオンラインショップ取り扱い機種の購入を希望している場合の手続き順序

まず覚えておきたいのは、ドコモオンラインショップではahamoの契約はできません。

ドコモオンラインショップに欲しいスマホがあった場合は下記の手順を取ることになります。

ドコモオンラインショップの端末でahamoを利用する手順
  1. ドコモオンラインショップでスマホを購入する
  2. スマホ到着後、ahamo公式サイトでahamoの契約を行う

ドコモオンラインショップでは、スマホのみの購入も可能です。

よって、欲しいスマホを購入後、ahamoの公式サイトでahamoの契約を行えば、ドコモオンラインショップのスマホでahamoを利用できます。

すでにahamoを契約した場合は少々複雑

これは2021年3月26日以降の話になりますが、ahamo契約中にオンラインショップのスマホに機種変更したい場合は、下記の手順が必要になります。

ahamo利用中にオンラインショップのスマホへ機種変更する手順
  1. ドコモオンラインショップでスマホを購入し、プランを5Gギガライトへ変更する
  2. 商品が自宅に届き次第、電波の開通手続きを含む利用開始手続きを行う
  3. 2021年3月26日以降、ahamo公式サイトでahamoの契約を行う

上記のとおり、ドコモオンラインショップのスマホへ機種変更する場合は、一旦5Gギガライトにプラン変更する必要があります。

また、商品が届いた後の電波開通手続きも必要です。

あとはahamo公式サイトでahamoを契約すれば、ドコモオンラインショップのスマホでahamoを利用できます。

なお、この手順は2021年6月までの暫定措置となっており、6月以降は5Gギガライトの契約なしでもahamoを利用できる予定です。

ドコモからahamoへ変更した場合の適用時期や変更月の料金

ドコモからahamoへ変更した際の適用時期は、申込み当日からとなります。

次に料金ですが、ドコモのギガライト・ギガホからahamoへ変更した場合、変更した月の請求は月額料金の高い料金プランのみとなります。

ahamoの月額料金は2,970円です。ギガライト・ギガホに割引を適用していない場合、ギガライト・ギガホの料金が請求されることになるでしょう。

一方、ギガライト・ギガホに割引を適用した場合、その料金がahamoの料金より安ければ、ahamoの料金が請求されることになります。

また、これはかなり変則的なケースですが、ドコモのギガライト・ギガホとahamoの間で3回以上の変更を行った場合、変更月の請求は両方のプランの月額料金が請求されるので注意が必要です。

ドコモからahamoへ変更する際の解約金や手数料について

ドコモからahamoへ変更する際は、解約金や各種手数料はかかりません。

ただし、「解約金留保」については引き続き有効となりますので、ドコモを使い続けている方は注意が必要です。

解約金留保とは

解約金留保とは、解約金がある料金プランから違うプランに変更しても、変更前の解約金の期間だけはそのまま維持される制度の事です。

2019年10月1日以降、ドコモのプランの解約金は1,100円となりましたが、9月30日以前は10,450円と高額でした。

9月30日以前の旧プランから10月1日以降の新プランへはデメリットなく変更できるものの、解約金留保により以前の高い解約金の期間は持ち越されてしまうのです。

解約金が発生する「2年定期契約」の契約期間は2年間ですから、仮に2019年9月にギガホを契約していれば、終了時期は2021年9月頃になります。

この間に解約金0円のahamoにプラン変更しても、2021年9月頃までにドコモを解約すれば、10,450円の解約金が発生してしまうというわけです。

このように解約金0円のahamoでも、解約金留保によって高額な解約金がかかってしまうこともあるため、注意してください。

ahamo契約時の決済サービスの提供差異について

ahamoでは、ドコモのサービスである「spモード コンテンツ決済サービス」が使えなくなります。

Google PlayやApple Storeなどから購入したコンテンツ代金を、毎月の携帯電話料金と合算して支払えるサービスです。

しかし、ahamoではこのサービスが使えません。そのため、ahamo変更と同時に、登録しているサービスが強制解約されてしまいます。

このサービスを使って有料会員の料金を支払っている場合も、やはり強制解約となるため、引き続きコンテンツを利用したい方は、ahamo変更前にコンテンツの支払い方法を変更しなければいけません。

▲目次に戻る

他キャリアからahamoへ乗り換える(MNP)方法

まずは、乗り換え手続きに必要なものから確認していきましょう。

他キャリアからahamoへ乗り換える際に必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払いに利用する口座またはクレジットカードの情報
  • 連絡に利用するメールアドレス(キャリアメール不可)
  • MNP予約番号

手続きの大まかな流れは以下のとおりです。

他キャリアからahamoへ乗り換えるときの大まかな流れ
  1. 乗り換え元キャリアでSIMロックの解除を行う(端末持ち込みの場合のみ)
  2. 乗り換え元キャリアでMNP予約番号を発行する
  3. dアカウントを発行する
  4. ahamo公式サイトにて、乗り換えの手続きを行う
  5. 自宅で商品を受け取り、利用開始設定を行う

まず、端末を持ち込みで乗り換えする場合は、SIMロック解除が必須となります。

SIMロックの解除はオンライン手続きであれば無料で行えますが、一旦キャリアを解約してしまうと無料ではなくなるため、乗り換え前にしっかりと行いましょう。

次に、同じく乗り換え元でMNP予約番号を取得し、ahamo公式サイトで手続きを行います。

また、乗り換え手続きにはdアカウントが必要になりますので、持っていない場合はあらかじめ作成しておくとよいでしょう。

ahamo専用サイトで乗り換え手続きが終われば、数日後に自宅に商品が届きます。届くまでの時間は最短で3日ほどです。

商品到着後は、SIMカードの挿入や電波の切り替えを行います。

ahamoの公式サイトに詳しい手順が載っているので、普段からネットを利用している方であれば、問題なく手続きできるでしょう。

なお、ahamoの新規契約事務手数料は0円ですが、乗り換え元ではMNP転出手数料がかかる場合があります。これについては契約中のキャリア・格安SIMの契約内容を確認してください。

▲目次に戻る

ahamoを新規契約する方法

新規契約で必要なものは下記のとおりです。

ahamoの新規契約に必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払いに利用する口座またはクレジットカードの情報
  • 連絡に利用するメールアドレス(キャリアメール不可)

手続きの大まかな流れは下記のとおりになります。

ahamo新規契約の大まかな流れ
  1. dアカウントを発行する
  2. ahamo公式サイトにて、新規契約の手続きを行う
  3. 自宅で商品を受け取り、利用開始設定を行う

乗り換え元の作業を除けば、手続きは乗り換えとほぼ同じです。

▲目次に戻る

ドコモからahamoへ乗り換える方法

ドコモからahamoへ乗り換える場合の大まかな流れは下記のとおりです。

ドコモからahamoへ乗り換える大まかな流れ
  1. ahamo公式サイトにて、プラン変更の手続きを行う
  2. 数日後、自宅で商品を受け取る(該当する方のみ)
  3. 利用開始設定を行う

ahamo発表当時は、ドコモユーザーであっても、2021年5月までは他社からの乗り換え手続きが必要とアナウンスされていました。

しかし、2020年12月下旬頃に新たな発表があり、乗り換え手続きが不要に。

ドコモユーザーは「プラン変更」という形で、ahamoに移行できるようになりました。

手順は簡単です。

まずはahamo公式サイトにて手続きを行います。

次に、端末を同時に購入した方や、現在利用しているSIMカードを入れ替える必要がある方には、郵送で商品が届きます。

あとは、その商品を使って利用開始設定を行うだけです。

ドコモから商品が郵送されない方は、今まで使っている端末でそのまま利用開始設定を行うことになります。

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

▲目次に戻る

ahamoの初期設定|開通からデータ移行まで

商品到着後に行うahamoの初期設定は下記のとおりです。

ahamoの初期設定
  1. これまで利用していた端末のデータのバックアップを行う
  2. SIMカードを取り付ける
  3. 開通手続き(電波の切り替え)
  4. スマホの利用開始設定を行う

①データのバックアップ

ahamoへの乗り換えと同時に機種を変更する場合は、これまで利用していた端末のデータのバックアップを行いましょう。

データのバックアップは機種ごとに異なるため、各機種のマニュアルや公式サイトで確認してください。

また、LINEアプリなどの一部のアプリについても、個別にバックアップが必要な場合がありますので、こちらも確認しておきましょう。

②SIMカードの取り付け

新規契約・乗り換えの場合は、ドコモからSIMカードが郵送されてきます。

また、プラン変更時にも郵送されてくることがありますので、商品が到着したら端末にSIMカードを挿入してください。

③開通手続き(電波の切り替え)

ahamoへの電波の切り替えは、Webサイトまたは電話で行うことができます。

ここではahamo公式サイトでの手続きの流れを見ていきましょう。

電波の切り替え手順
  1. ahamo公式サイトでログインページを開く
  2. 受付番号・連絡先電話番号・暗証番号を使ってログインする
  3. メニュー内から「切り替え(開通)」のボタンを選択する
  4. 開通情報が表示されるため、内容を確認し、問題がなければ「開通する」ボタンを選択する
  5. 開通処理完了画面が表示されたら終了

上記のとおり、操作は難しくはありません。

電波切り替えにどのくらいの時間がかかるかはまだ発表されていませんが、情報が入り次第更新していきます。

④スマホの利用開始設定を行う

電波の切り替え終了後は、スマホの利用開始設定を行います。

利用開始設定は機種ごとで異なりますが、画面の表示どおりに操作していけば問題なく完了するはずです。

機種変更した場合は、ここで旧端末のデータを移行することになります。

▲目次に戻る

ahamoへの乗り換えおすすめタイミング

カレンダー

ahamoへの乗り換えタイミングは、上述した「混雑緩和キャンペーン」を意識しましょう。

混雑緩和キャンペーン概要
  • 開催期間:2021年4月15日から2021年5月31日まで
  • 特典内容:ahamo先行キャンペーンのポイントに加え、さらにdポイントを3,000ポイント上乗せ
  • 条件1:ahamo先行キャンペーンにて先行エントリーを行い、開催期間にahamoを契約すること
  • 条件2:新規契約・乗り換え・ahamoオススメ機種購入のいずれかを行うこと

2021年3月26日から始まるahamoですが、上記の開催期間で契約すればdポイントを3,000ポイントもらえます。

先行エントリーとあわせると6,000ポイントものdポイントをもらえるため、上記の開催期間はしっかり意識したいですね。

また、その先行エントリーは2021年3月25日までとなっていますので、この期間にも注意が必要です。

ahamoの対応機種(iPhone/Android)一覧|おすすめスマホランキングも

▲目次に戻る

どんどん使いやすくなるahamo!

本記事では、ahamoで利用できるキャンペーンやその他の詳細について解説しました。

ahamoの乗り換え方法とキャンペーンまとめ
  • ドコモからahamoへの変更手続きは、簡易なプラン変更手続きでOK
  • 乗り換え方法は、基本的に格安SIMとほぼ同じ
  • 先行エントリーキャンペーンを実施中!契約・手続きでdポイント3,000ptがもらえる
  • 先行エントリーで混雑緩和期間に契約すれば、さらにdポイント3,000ptがもらえる
  • dカードと組み合わせれば、月間データ量がdカードで+1GB、dカード GOLDで+5GBに
  • dカード GOLDと組み合わせると、ahamoの月額料金の100円につき10%がdポイントで還元される

ahamoは料金がお得なだけでなく、非常に「柔軟」なプランです。

発表当時、ahamoユーザーはみんなドコモ割の利用人数のカウント対象外でしたが、今ではカウント対象になるよう仕様が変更されました。

これは明らかに、ユーザーから寄せられた意見を反映した結果でしょう。

また、ドコモからahamoへの乗り換え手続きがなくなり、簡易な手続きだけでプランを変更できるようになったのも、恐らくユーザーの意見を取り入れたためではないでしょうか。

ahamoからは、「これまでとは一味違うドコモを見せる」というドコモの本気を感じます。今後の続報が楽しみですね!

ただし、ahamoは人を選ぶプランでもあります。自分に合うかをしっかり確認した上で、キャンペーンを有効に活用してくださいね。

ahamo(アハモ)ならdカード GOLDがおすすめ!プラス5GB以外のメリットは?

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、dカード GOLDとセットなら月のデータ容量が+5GB増量でお得。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • ahamo利用料金の税込100円につき10%還元
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB、2021年9月~)
年会費
11,000円
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
※dカードボーナスパケット特典は2021年9月開始予定です。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。