Amazon Cash|日本の決済事情をぶち壊せるか

Amazon Cash|日本の決済事情をぶち壊せるか

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ヒント1:「Go」
ヒント2:「One」
ヒント3:「Dush」
ヒント4:「Echo」
ヒント5:「Cash」

賢明なbitWaveの読者の方であれば、カンタンすぎる問題ですね。
答えは『Amazon』です。

「Amazon Go」は実店舗でレジ支払いを不要とするシステム名称(日本未導入)。
<bitWave関連記事『Amazonがスーパーの常識を変えます。』>
「Amazon One」は流通網強化のために導入した専用貨物機(日本未導入)。
<bitWave関連記事『Amazonの配送戦略がトンデモな件』>
「Amazon Dush」はWi-Fi環境さえあれば、ワンプッシュで商品注文ができるボタン型ガジェット。
<bitWave関連記事『IoTで最重要視すべきものとは|「Amazon Dash Button」に見るマーケティング戦略』>
「Amazon Echo」はユーザの声を判定して行動を起こすスピーカー型音声認識アシスタントの名称。
<bitWave関連記事『音声認識アシスタントの黒船「Amazon Echo」年内に日本発売か!?』>
そして「Amazon Cash」は……、ん!?
キャッシュ? アマゾン・キャッシュ!?

はい、bitWaveでは初めて掲載する名称ですね。
日本未導入の「Amazon Cash」とは何なのかを、ただの酒好きさんが共有してくれました。
<参照:Amazon『Amazon Cash』(英語サイト)>
<参照:TechCrunch『現金でAmazonアカウント残高をチャージ ― 米国でAmazon Cashがリリース』>

『Amazon Cash』は何をしてくれる?

この『Amazon Cash』とはクレジットカードやデビッドカードを持っていない人を対象に始めたサービス。

クレジットカードは銀行引き落としで支払われますが、海外では銀行に口座維持費を採取されてしまうケースもあり(オンラインバンクでは発生しない)、その維持費の捻出が困難な低所得者は銀行口座を持たないことも多いのだとか。また、給与を手取りで受け取る労働者も、わざわざ金食い虫の銀行口座を持たないのでしょう。
つまり「銀行口座を持たない」=「クレジットカードを所持できない」というわけですね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

『港区女子』に迫る「シンギュラリティ」|Uber・ビットコインの発展... ショーケース・ティービーは東京は港区赤坂にあります。 首都圏外にお住いの方にご説明するのであれば、“夜の街” のイメージ根深い「六本木」の近郊にある、と言えばご理解いただけますでしょうか。 六本木 ―― 地方出身者の私にしてみれば...
まかないこすめ|美肌のGOLDAYSで有名な金箔屋のおもてなしを体感!... こんにちは!暑すぎて溶ける~と思っていたら毎日雨! 気まぐれな都内の天気に振り回されて夏バテ気味のふじこです! 早速ですが、先日弊社お客様「まかないこすめ」様の新商品発表会に参加させていただきました。 金箔と美容?とお考えの方もい...
中国スマホ決済事情|先進的なFinTechと原始的な犯罪の手口... みなさんはどんな財布を使っていますか? 私はかなりの量の紙幣(二千円札×2枚)を絶えず持ち歩くため、小銭で財布が膨らんでしまうのか嫌で嫌で。 仕方なく、このようなコインケースも常備しています。 500円玉収納エリアが空っぽなと...
セミナーレポート「商品・サービスの認知、集客、CVに繋げるスマホ&SNSマーケティング活用... 去る7月19日、アライドアーキテクツ株式会社のセミナールームにて、爆発的に増加し続けているスマートフォンユーザへの効果的なアプローチ方法に関するセミナーが開催されました。 本セミナーは三社共催セミナーとなっており、そしてその1社に我々...