Amazon Launchpadに注目すべき!!!

Amazon Launchpadに注目すべき!!!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

bitwave読者の皆様こんにちは。川瀬です。
いきなりですが、僕は今非常に怒っています。激おこぷんぷんまるです。
何に怒っているかと申しますと、先日買ったばかりのカバンに火のついたタバコを誰かに入れられて、気が付いた時にはカバンの中身が焦げておりました。
夜の赤坂を歩くときは皆様お気を付けください!

さて、気持ちを切り替えて本題に入りましょう!!!

「Amazon Launchpad」とは

Amazon Launchpadとは、Amazonが運営するスタートアップ企業が開発した商品のみを扱うサイトです。
斬新なアイデアと便利な商品を持っているスタートアップ企業にとって、ネックとなっているマーケティングと物流という面をAmazonがサポートし、普段皆様が家電量販店などで目にすることのない斬新な商品をいち早く、Amazonで買うことが可能になりました!!!

個人的に欲しいアイテムベスト3

僕の独断と偏見で、個人的に欲しいアイテムを3つ挙げさせていただきます!

第3位 SOUND TABLE


※Photo by Amazon

テーブル全体がスピーカーになっており、部屋全体に自然に心地よい音楽を届けられるこの商品。
IoT商品でスマホから設定をしておけば、時間やその日の天気に合わせた音楽を流してくれるという素晴らしさ!
朝起きる時間かつ晴れのとき、夜寝る時間かつ星が出てる日とかで自分の好きな音楽を設定しておけばかなり良さそうですね!

第2位 MAMORIO BLACK

※Photo by Amazon

この商品はスマートフォンのネットワークとAIで、なくしたモノを見つける世界最小級のIoTデバイスです。
これを財布やバックにしこんでおけば、泥酔しても大丈夫です。
しかもMAMORIOは、アプリを入れたユーザー同士が協力して落し物を探す独自の機能があり、探しているMAMORIOに他のユーザーが近づくと紛失したMAMORIOとすれ違ったとき、その場所をお知らせしてくれるそうです。
※ストーキング注意!!!

第1位 Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック)

※Photo by Amazon

栄えある第一位は、家の鍵をスマート化しちゃうこの商品!!!
Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)はスマートフォンでのカギの操作を可能にするデバイスです。
合鍵のシェアが簡単に行えるほか、オートロック機能やカギの利用履歴の閲覧機能があり、防犯グッズとしても活用できます。

鍵をスマホ上でシェアすることもできるので、彼女へ合鍵を渡すことがないので気まずくなったら後腐れなく
別れることができますね!!

Amazonならではの認知&ブランディングに特化したマーケティング手法だなと思います。
他にもいろいろ斬新なスタートアップ商品があるので、皆様ぜひAmazon Launchpadを見てみてください!!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
アバター
川瀬
営業として、ナビキャストシリーズの販売に従事。お客様から多くの情報や意見を聞き、日々新規のビジネスチャンスを虎視眈々と狙っている。顔が濃すぎて、東南アジア出身と間違われがちだが、純日本人。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

  • 『Computex Taipei』に行ってみた<後編> こんにちは、ノリ子です。 今回は6月6日にご紹介した『COMPUTEX TAIPEI』レポートの後編をご紹介します! <bitWave関連記事『「Computex Taipei」に行ってみた<前編>』> 昔 …
  • 最近のVR事情とおもしろ導入サービス企業 どもども、とある事情でテレワーキングだったServer担当のKです。 今回は自分が気になっているVRについていくつか調べてみたので記事にしてみたいと思います。 そもそもVRとは? bitWaveを見てくださっている方 …
  • 小売店での手間を省くICタグ(RFID)について こんにちは。M.Sです。 今回は、数年前から採用され始めた小売店での作業負担の軽減になるICタグについてご紹介します。 小売店での手間を省くICタグについて 10年ほど洋服の販売に携わっていたので、小売店でITを活用 …
  • 社内初『アイデアソン』をやってみた お盆休みも真っ只中の8月15日、社内初の『アイデアソン』が開催されました。 これまでショーケース・ティービーではIT事業本部(いわゆる開発)を中心とした「ハッカソン」は実施しておりましたが、今回は「モノが作れなくても …