『Amazonプライム・ビデオ』完全版|会費や作品ラインナップまとめ

  • 2018年10月25日
  • by 
『Amazonプライム・ビデオ』完全版|会費や作品ラインナップまとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

レンタルショップに行くよりもアプリのサービスで映画やドラマを視聴する時代、どの動画アプリに登録しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回おすすめしたいのがAmazon プライム・ビデオです。

今回は、Amazon プライム・ビデオの料金から作品の特徴、おすすめの使い方まを詳しく解説します。

動画アプリ選びに悩んでいる方は是非参考にしてください。

1 Amazon プライム・ビデオの特徴

まず、Amazon プライム・ビデオの特徴について解説をしていきます。

Amazon プライム・ビデオの会費や視聴できる作品のラインナップの特徴、ダウンロードの可否などについて細かく説明をしていきます。

これからAmazon プライム・ビデオを利用しようと考えている方や、どの動画アプリを利用しようか迷っている方は是非参考にしてください。

1-1 料金は年会費3,900円と月額400円の2種類

料金は年会費か月額料金かのどちらかを選ぶことができます。

  • 年会費の場合は1年間3,900円
  • 月額料金の場合は毎月400円

となり、いずれもクレジットカード決済となります。

動画アプリの相場は大体月額1,000円から2,000円程度なので、Amazon プライム・ビデオはかなりリーズナブルな動画アプリだということがわかります。

年会費でも月額料金でも好きな方を選べば良いと思いますが、年会費の方が月額料金よりも少しだけお得になっています。

年会費の場合は登録した月の前月に毎月決済されるようになります。

Amazonプライム会員のサービスも使える

Amazon プライム・ビデオだけでなく、音楽アプリや漫画なども利用することができます。そのため、Amazonプライムの会費はかなりコスパが高いのではないかと思われます。

さらに、Amazonプライム会員であれば、Amazonでショッピングをした際にお急ぎ便と呼ばれる当日発送サービスを利用することも可能です。

Amazonを普段から頻繁に利用する方は登録を検討してみてください。

1-2 プライム会員対象のテレビドラマや映画は無料で観られる

Amazon プライム・ビデオで観られる作品ジャンルは、基本的に映画・ドラマを中心にアニメ・テレビ番組なども観ることができます。

中にはAmazon プライム・ビデオ限定の番組などもあります。

プライム会員限定で無料視聴できる作品が非常に多いので、ある程度は会費を払うだけで十分に観ることが可能です。

Amazon プライム・ビデオの傾向としては洋画やアメリカドラマが多い傾向にあります。

  • ワイルドスピード
  • ミッションインポッシブル
  • 007シリーズ
  • トランスフォーマー

などの人気作品が無料で観ることができます。

また、アニメも充実しており、ミニオンなどの人気アニメも観られます。

子ども向けの作品も多く取り扱っているので家族全員で楽しむことができるでしょう。

最近では吉本興業とのコラボも多く、特にダウンタウンの松本人志プロデュース作品に人気が集まっています。

Amazon プライム・ビデオの人気ジャンル
  • 洋画やアメリカの連続ドラマ
  • 海外アニメ
  • 日本映画やTVアニメシリーズ
  • お笑いやバラエティ番組

1-3 購入すればタブレットやスマホにダウンロードも可能!

無料で観られない作品については、最短2日間最安値200円からレンタルすることができます。

レンタル料金を支払った後30日以内に視聴をすると、視聴してから2日間から7日間程度のレンタル期間が与えられます。

また、レンタルだけでなく、購入してダウンロードすることも可能です。

購入金額も作品によって異なりますが、大体2,000円程度だと思ってください。

ダウンロードすればスマホやタブレットに保存ができますし、ネットを使わずにいつでもどこでもお気に入りの映画やドラマが視聴できます。

無料で観る作品以外にも、レンタルや購入できる作品があるという点も嬉しいですね。

2 Amazon プライム・ビデオのおすすめの使い方

次に、Amazon プライム・ビデオのおすすめの使い方について解説をしていきたいと思います。

Amazon プライム・ビデオは基本的に作品名を入力して観たい作品を検索することができますが、Amazon プライム・ビデオのトップ画面で既にいくつかラインナップが表示されます。

そのラインナップを使って自分が観たい作品や興味のあるジャンルの作品を探し出すこともできます。

2-1 映画公開など時期によってラインナップをチェックする

Amazon プライム・ビデオでは定期的に新しく無料で視聴できる作品がリリースされることがあります。

リリースのタイミングは不定期ですが、特に多いのが映画の公開の前後などです。

シリーズものの映画の新作が公開される前になると、そのシリーズの前作や前々作が無料対象になっている場合が多いのがAmazon プライム・ビデオの特徴です。

前例を挙げると、2018年夏に公開された「銀魂の2作目実写化映画」に伴い、前作の銀魂実写化映画がプライム会員限定で無料になっていました。

筆者の記憶が正しければ、それまで一度も無料対象にならなかった作品です。このように、映画の公開のタイミングなどで変動することがあるので是非チェックしましょう。

2-2 視聴履歴を反映させた「おすすめ」をチェック

Amazon プライム・ビデオを利用していくと、次第に自分の視聴履歴に合わせておすすめの映画やドラマをピックアップしてくれるようになります。

ピックアップする傾向としては、同じようなジャンルの映画であったり、シリーズものであればその映画の前作や前々作が挙げられることが多いです。

筆者が今まで見てきた中では、「007」や「ミッションインポッシブル」などを立て続けに観ていたところ、おすすめ映画がほぼスパイ映画でいっぱいになったことがありました。

また、「ワイルド・スピード」を視聴した後は、ワイルド・スピードの前作や最新作などもピックアップされており、シリーズものの場合はそのシリーズ作品がヒットするのだと気付きました。

さらに、同じ俳優が出演している映画を立て続けに観ていたら、出演俳優でピックアップされているものもありました。

このように、自分の好きな映画のジャンルやシリーズ、出演俳優などを参考にしておすすめの映画がピックアップされます。

1度チェックしてみると、今まで観たことがなかったけど面白そうな映画がいくつも出てくるので新規開拓にもおすすめです。

【NETFLIX/Amazonビデオ/Hulu】比較!それぞれの特徴と配信作品
Amazon プライム・ビデオのポイント
  • 年会費3,900円または月額400円
  • 無料視聴できる映画やドラマがある
  • レンタルやダウンロードが可能
  • 視聴履歴に合わせておすすめを表示してくれる

次の章では、「Amazon プライム・ビデオのメリットとデメリット」について紹介していきます。

3 Amazon プライム・ビデオのメリットとデメリット

次に、Amazon プライム・ビデオのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

Amazon プライム・ビデオは月額400円という安さで、無料で対象の映画やドラマを観ることができるメリットがあります。

また、映画やドラマだけでなくアニメやテレビ番組、Amazon プライム・ビデオ限定の番組なども視聴できます。

もちろん新作がリリースされることも多いです。

しかし一方で、Amazon プライム・ビデオは他の動画アプリに比べて月額料金は安いものの、全ての作品を無料で観られるわけではありません

そのため、気付いたら別の動画アプリよりも月額料金がかかってしまっている恐れもあります。

3-1 Amazon プライム・ビデオのメリット

まず、Amazon プライム・ビデオのメリットを見ていきましょう。

Amazon プライム・ビデオのメリット

  • 年会費3,900円または月額400円という安さ
  • 映画・ドラマ・アニメ・テレビ番組などバラエティー豊富
  • レンタルも2日間約200円から可能
  • ダウンロードしてスマホやタブレットに保存もできる

料金の安さが1番のメリット

Amazon プライム・ビデオの1番のメリットはなんといっても料金の安さです。

動画配信アプリの相場は1,000円から2,000円程度だといわれており、月額400円のAmazon プライム・ビデオがどれだけ安いかがわかります。

また、Amazonプライム会員になるということなのでAmazon プライム・ビデオだけでなく音楽アプリや漫画、Amazonショッピングで当日配送サービスを利用できるなどサービスが盛りだくさんな点も魅力的です。

さらに、Amazon プライム・ビデオは映画やドラマを中心にアニメやテレビ番組などバラエティー豊富に作品が用意されています。

全ての作品が無料で観られるわけではありませんが、レンタルの場合も最安値200円から利用できるため、通常のレンタルショップの相場を考えてもかなりリーズナブルではないでしょうか。

スマホやタブレットにダウンロード可能

レンタルだけでなく、作品を購入してダウンロードすることも可能なので、お気に入りの作品をスマホやタブレットに保存していつでも観られる状態にできるというのも便利な点です。

一部、ダウンロード対象外の作品もありますが、他の動画配信サービスに比べて多いという評判です。

3-2 Amazon プライム・ビデオのデメリット

次に、Amazon プライム・ビデオのデメリットについて解説をしていきたいと思います。

Amazon プライム・ビデオのデメリット

  • 無料で観られない作品がある
  • 時期によっては無料視聴できる作品に一切の変動がない

Amazon プライム・ビデオは月額料金が安い分、無料で観られる作品が限られてます。

作品数は多く、時期によって無料で観られる作品のラインナップも変動するので、その都度チェックするのもAmazon プライム・ビデオの醍醐味といえます。

しかし、中にはずっと無料で観られない作品があったり(ディズニー作品など)、時期によっては一切無料で観られる作品に変動がないこともあります。

筆者も2年間Amazon プライム・ビデオを利用してきて、一時期ほとんどの作品を見尽くしてしまったという時期がありました。

しかし、その時期も2年間のうち1回程度だったので、基本的には変動することが多いと思ってください。

その変動の中には、

  • 無料で観られたものが有料になったり
  • 逆に有料のものが無料になったり

することももあるので、チェックした時に無料だった作品はすぐに観ておく方が無難です。

シリーズものの映画の新作が公開する時は、前作が無料で見れる場合もあるので要チェックです。

レンタルをしようと思っていない、作品を購入するつもりもない、完全に年会費以外の料金は支払いたくないと考えている方はAmazon プライム・ビデオは少し不向きかもしれません。

6インチ以上の大画面スマホ最新おすすめランキング【2018年秋版】

Amazon プライム・ビデオのメリット・デメリット
  • 月額400円という安さで映画が観られる
  • レンタルや購入ダウンロードもできる
  • 無料で観られない作品もある
  • 無料視聴可能な作品が一切変動しない場合もある

次の章では、Amazon プライム・ビデオがおすすめな人のポイントを紹介します。

4 Amazon プライム・ビデオがおすすめな人のポイント

次に、Amazon プライム・ビデオがおすすめな人のポイントをあげていきます。

月額400円、年会費3,900円でたくさんの映画やドラマを観ることができるAmazon プライム・ビデオは、他の動画アプリに比べてもかなりコスパが良いです。

しかし前述の通り、プライム会員で無料で観れるドラマや映画が自分に合っていない場合は、別途課金しなければいけないというデメリットもあります。

そこで、どのような方にAmazon プライム・ビデオが適しているのかまとめてみました。

4-1 無類のドラマ・映画好きにおすすめ

まず、ジャンル関係なくさまざまなドラマや映画を観ることが好きだという方はAmazon プライム・ビデオにぴったりです。

Amazon プライム・ビデオの魅力は、課金なしで観ることができるプライム会員の無料特典ですが、無料で視聴できる映画やドラマの中には「これいつのだよ!?」と思えるくらい年季の入った作品も多いです。

また、傾向としては洋画の方が無料になっていることが多く、邦画でも数年前の人気作品が無料でずっと観れる状態であることも多いです。

そのため、常に新しい映画やドラマを観たいのではなく、「昔の映画を観直したい。」「新しく面白そうな映画やドラマがないか発掘したい。」と考えている方にAmazon プライム・ビデオはおすすめできます。

観たことのないジャンルに挑戦できるチャンス!

筆者もAmazon プライム・ビデオを利用してから既に2年ほど経過して、観たことのない映画を観る機会がかなり増えました。

シリーズもので無料になっているものも多く、新作公開が近いタイミングで観てしまってそのまま新作を観に映画館へ足を運ぶということも多々ありました。

筆者も映画が好きだからということもありますが、Amazon プライム・ビデオは今まで手を出してこなかったジャンルの映画を観て興味が湧いたりするきっかけにもなりました。

  • 見たことないジャンルを観たかったがどんな作品があるかわからない
  • 少し敬遠していたジャンルに手を出したい
  • 面白い映画を発掘したい

と考えている方にとってもAmazon プライム・ビデオは非常におすすめできる動画サービスです。

4-2 DVDを頻繁にレンタルしている人におすすめ

次に、頻繁にDVDをレンタルショップでレンタルしている方にとってもAmazon プライム・ビデオはおすすめです。

レンタルショップによって価格は異なると思いますが、Amazon プライム・ビデオでは最短2日間で最安値約200円からレンタルすることができます。

購入する場合は2,000円程度かかる場合が多いですが、レンタルであればかなり安く借りることができますし、何しろレンタルショップまで行く必要が無いという点が嬉しいポイントです。

さらに返却する手間も省けるので、頻繁にDVDのレンタルをしている方はこの機会にAmazon プライム・ビデオを利用してみてはいかがでしょうか。

中には郵送サービスを行っているレンタルショップもありますが、レンタルした作品が届くまで時間がかかります。

そして、返却もわざわざポストに投函しなければいけません。

家にいて、すぐにレンタルができて視聴できるAmazon プライム・ビデオは、かなり便利です。

そして、レンタルでは毎回お金がかかりますが、Amazon プライム・ビデオには無料で観れる作品も数多くあるので、お得に映画やドラマを楽しむことができます。

5 初回は30日無料なのでAmazon プライム・ビデオを試してみましょう

最後に、Amazon プライム・ビデオのメリットについてまとめてみました。

Amazon プライム・ビデオのメリット
  • プライム会員限定無料で観れる映画やドラマがある
  • 時期によって無料で観れる映画やドラマが変わる
  • 映画やドラマだけでなくアニメやテレビ番組など種類豊富
  • 2日間のレンタルや購入してダウンロードするのも可能

Amazon プライム・ビデオは年会費の場合は3,900円、月額の場合は毎月400円で利用できる動画アプリです。

スマホやタブレットで視聴することはもちろん、テレビのアプリにログインをすればテレビでも映画やドラマを観ることができます。

決まって無料で観られるドラマや映画もありますが、新作映画の公開前後などで前作が無料で観れるなど時期によってプライム会員限定の無料視聴ができるコンテンツが変わるのも魅力です。

さらにアニメやテレビ番組なども用意されているので、種類がとても豊富である点も嬉しいポイントです。

有料のレンタルの場合でも、2日間200円程度でレンタルできる作品も多く、普段からレンタルショップを利用している方にもおすすめです。

そして何より嬉しい点が、30日間は無料で利用できるという点です。

そのため、Amazon プライム・ビデオを気軽に試すことができます。

使おうかどうしようか悩んでいる方は、とりあえず30日無料のお試し期間を利用してみてはいかがでしょうか。

dTVとは?メリット・デメリットを他の動画配信サービスと比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ