AndroidからAndroidへ機種変更|バックアップを準備してデータ移行

AndroidからAndroidに機種変更する時のバックアップとデータ移行について解説します。同じOS間のデータ移行のため、iPhoneにデータ移行するよりは簡単です。本記事ではGoogleアカウント・JSバックアップアプリ・SDカードを使う方法を使う方法を画像入りで解説します。

  • 2020年3月10日
  • by 
AndroidからAndroidへ機種変更|バックアップを準備してデータ移行

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

新しいAndroidスマホに機種変更する際、初めてだと心配なのがデータの移行だと思います。

しかし安心してください。AndroidからAndroidのデータ移行は簡単ですよ。

このページでは、AndroidからAndroidへ機種変更するための、バックアップとデータ移行の方法を紹介します。

ページを読み終えれば、もう機種変更への迷いはなくなりますよ!

Googleアカウント編|Androidのバックアップとデータ移行

Googleのロゴ

画像引用元:Google

Androidユーザーの方は、普段からGoogleアカウントでログインして、スマホを使っていますよね。

そのGoogleアカウントにデータをバックアップしておけば、新しいAndroidスマホでのログイン時に自動で情報を移行してくれます。

AndroidはGoogleが開発・提供しているOSです。

Googleアカウントでバックアップできるデータの種類

Googleアカウントでは、多くのデータを一括でバックアップ・データ移行できます。

主なデータ一括バックアップ
連絡先
通話履歴
Gmail
Googleカレンダー
Chromeのお気に入り
SMSテキストメッセージ
Wi-Fiネットワークとパスワード
壁紙
アプリ
画像×
動画×
音楽×
LINEデータ×
おサイフケータイ×
ゲームなどアプリ内のデータ

対応していないのは、画像・動画・音楽や、LINE、おサイフケータイなどのデータです。

また、ゲームなどのアプリ内のデータも、個別に対応する必要があるかもしれません。

これについてはアプリの運営元の案内に従って、バックアップ・データ移行するようにしてください。

詳しくは後述します。

旧スマホ:Googleアカウントでバックアップする手順

それでは実際に、Googleアカウントでバックアップする手順を紹介します。

画像はPixel 3のものです。Pixel 3には素のAndroid 10が搭載されています。

機種によって画面や項目名は異なることも多いですが、基本的な操作は同じです。

あらかじめバックアップに使いたいGoogleアカウントでログインしておいてください。

よく分からない場合やこだわりがない場合は、普段使っているアカウントのままで大丈夫です。

1「設定」を開く

Android 設定

2「システム」をタップする

Android

3「バックアップ」をタップする
※機種によっては「詳細設定」をタップすることで「バックアップ」が表示されます

Android

4「Googleドライブへのバックアップ」をオンにする

Android

5「今すぐバックアップ」→「続行」をタップする

Android

これでバックアップが完了しました。以降は、自動で定期的にバックアップされます。

新スマホ:Googleアカウントを使ったデータ移行の手順

それではバックアップから、新しいAndroidスマホにデータ移行してみましょう。

新しいAndroidスマホを起動して、バックアップをとったGoogleアカウントでログインするだけで、データが復元されます。

スマホの起動が初めての場合、最初のセットアップ画面でGoogleアカウントでのログインが求められます。

機種やOSのバージョンによっては「復元しますか?」などと聞かれるかもしれません。画面に従って進めていってください。

ちなみに、データ移行と言っても、古いAndroidスマホからデータが消えるわけではありません。

SDカード編|Androidのバックアップとデータ移行

SDカード

上で紹介したGoogleアカウントを使ったバックアップ・データ移行だけでは、動画・画像・音楽は移行できません。

これらはSDカードで移行しましょう。

他にも、テキストファイルなど、SDカードで持ち出せるデータファイルなら何でもバックアップ・データ移行が可能です。

ただし、LINEや多くのアプリ内のデータは持ち出せません。スマホ内ではなく、運営会社のサーバーにデータが保管されているからです。

また、後ほど詳しく解説しますが、動画・画像・音楽は、専用のアプリを使えばSDカードがなくてもデータ移行できます。

SDカードに非対応なAndroidスマホをお使いの方は、そちらを参考にしてくださいね。

旧スマホ:SDカードにデータをバックアップする手順

今回は例として、連絡先をSDカードにバックアップします。

画像は京セラのrafreのものです。

SDカードに対応していない機種も多く、画面も大きく変わる場合が多いので、ほんの一例として参考にしてください。

大事なのは、データを選んでSDカードに移すという流れです。

1SDカードをスマホに差し込んだら、連絡先のアプリを開いて右上のメニューボタンを開く

2下の画像のようなメニューが出てきたら、矢印が指している「インポート/エクスポート」をタップ

インポート/エクスポート

3「SDカードにエクスポート」をタップ

「インポート」とはアプリにデータを読み込むことで、「エクスポート」はアプリからデータを取り出すことを意味します。

SDカードにエクスポート

4本体からSDカードに移す連絡先が選べるので、選ぶ必要が無ければ「全て選択」を押す

移行する連絡先を取捨選択したい場合は、チェックボックスにひとつひとつチェックを入れていきましょう。

全て選択

5チェックが終わったら、「OK」をタップしてSDカードに連絡先を移す

内容確認のメッセージが表示されたら、画面の指示に従いましょう。

無事に処理が終了すれば、スマホ内の連絡先が、SDカードに記録されます。

新スマホ:SDカードを挿入して連絡先を取得する

SDカードを挿入して連絡先を取得する

新しいスマホに先ほどのSDカードを挿し、データを読み込みます。

  1. データが入っているSDカードを入れて、新しいスマホを起動
  2. 連絡先のアプリを開き、メニューから「インポート/エクスポート」をタップ
  3. 「SDカードへバックアップ/復元」を選択し、「復元」する
  4. SDカードが読み込まれると、復元データの選択に移るので、「連絡先」を選択
  5. データは「追加」か「上書き」かのどちらかを選べるので、「上書き」を選択して復元を開始

あとは画面の指示に従って操作を進めていけば、データを復元できます。

ドコモのAndroidを利用している場合、「プライバシー・ポリシー」の画面が表示されることがありますが、画面の指示に従って操作していけば大丈夫です。

※ドコモの場合、アプリの初期パスワードは「0000」になっています。

復元が完了したら、SDカードを使っての連絡先の移行は完了です。

完了しても、旧Androidスマホからデータが消えるわけではありません。

データ移行アプリ編|Androidのバックアップとデータ移行

Android

Androidスマホなら、データ移行に使えるアプリも充実しています。

ここではド定番の「JSバックアップ」を紹介します。

JSバックアップの対象データ
  • 連絡先
  • 通話履歴
  • 画像
  • 動画
  • 音楽
  • 文書
  • ジョルテ

Googleアカウントだけではバックアップできなかった画像・動画・音楽も含まれおり、ほとんど万能です。

Googleアカウント+JSバックアップを組み合わせて使うのがおすすめです。

旧スマホ:JSバックアップを使う手順

JSバックアップを使う手順

画像引用元:JSバックアップ – Google Play のアプリ

グーグルプレイ

JSバックアップを初めて起動する場合、利用規約への同意やアクセス権限の許可等を求められます。

すべて同意・許可してください。

1JSバックアップを開く

2「バックアップ&復元」をタップ

JSバックアップ

3「バックアップする」をタップ

JSバックアップ

4「バックアップ先」を選択して「OK」をタップ
※Googleが推奨されています

JSバックアップ

5「バックアップが完了しました」と出るまで待って終了
※データ量によっては時間がかかることがあります

新スマホ:JSバックアップを使って復元する方法

JSバックアップ

画像引用元:JSバックアップ – Google Play のアプリ

新しいAndroidスマホでJSバックアップをダウンロードしましょう。

今回も利用規約への同意やアクセス権限の許可等を求められたら、すべて同意・許可してください。

1「JSアプリ」を起動する

2「バックアップ&復元」をタップする

JSバックアップ

3「復元する」をタップする

JSバックアップ

4「バックアップ先」では旧スマホで選んだものを選択して「OK」をタップする

JSバックアップ

5「復元スタート」をタップして完了するまで待って終了

完了しても、旧Androidスマホからデータが消えるわけではありません。

ドコモ・au・ソフトバンクのサービス編|Androidのバックアップとデータ移行

auバックアップアプリ

画像引用元:auバックアップアプリ | サービス・機能 | au

ドコモ・au・ソフトバンクでは、自社ユーザーに向けてバックアップ・データ移行ができるアプリを独自に提供しています。

各キャリアのデータ移行用アプリ
  • ドコモ:「ドコモデータコピー」
  • au:「auバックアップアプリ」
  • ソフトバンク:「あんしんバックアップ」

これらを使ってもいいですし、紹介したJSバックアップなどを使ってもいいです。

全部無料で使えるので、ドコモ・au・ソフトバンクのユーザーなら、これらを使ったほうがより安全かもしれません。

いざというときキャリアに問い合わせることができるからです。

ドコモ・au・ソフトバンクのデータ移行アプリの使い方

独自のデータ移行アプリの使い方は、以下のページで詳しく紹介しています。

ドコモのデータ移行アプリの手順

「ドコモデータコピー」アプリでバックアップ|確実にデータ移行する方法

auのデータ移行アプリの手順

au「データお預かり」アプリでバックアップ!確実にデータ移行する方法

ソフトバンクのデータ移行アプリの手順

ソフトバンクの「あんしんバックアップ」アプリでトラブルを回避!

個別で引継ぎ設定が必要なアプリ

アプリ

画像引用元:コミュニケーションアプリ LINE(ライン)

ここまで何度か説明してきたように、LINEや多くのアプリ内のデータは、Googleアカウントでのバックアップやデータ移行アプリによるバックアップの対象外です。

個別で引き継ぎ設定が必要なアプリ例
  • LINE
  • おサイフケータイ
  • ゲームなどのアプリ

どうして対象外なの?

LINEやおサイフケータイのデータは、Googleやスマホの中で管理しているわけではなく、運営会社のサーバーに保管されているためです。

そのため、各運営会社の案内に従って、個別に引き継ぎ設定する必要があります。

LINEのバックアップ&引き継ぎ手順

LINEのアカウント引き継ぎ

画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

まずは旧スマホでLINEを起動して、現在の登録内容を確認しましょう。

ここで確認するのは以下の3点です。

バックアップ&復元前に必ず確認
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

アプリ内で「友だち」タブ→歯車マーク(設定)→「アカウント」とタップしていくと確認できます。

LINEのアカウントを引き継ぐ

画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

この3点がしっかり登録されているか、間違いはないか、すべて最新のものかを注意して見てください。

不備がある場合は必ず事前登録しておきましょう。

「引き継ぎの許可」スイッチをONにする

メールアドレス、パスワード、電話番号の確認が済んだら、次に「引き継ぎの許可」の設定をONにします。

アプリ内の「友だち」タブ→歯車マーク(設定)→「アカウント引き継ぎ」に進み、設定をONにしてください。

LINEのアカウントを引き継ぐ

画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

引き継ぎの有効期間は、設定をONにしてから36時間以内です。引き継ぎはこの時間内に行ってください。

もし36時間を経過してしまった場合は、再度同じ手順で設定をONにすれば問題ありません。

先に「トーク履歴」をバックアップする

アカウントとは別に、「トークの履歴」は個別にバックアップする必要があります。

この章の画像引用元:ヘルプセンター | LINE

  1. アプリ内の「友だち」タブから歯車マーク(設定)をタップ
    トーク履歴をバックアップする
  2. 「トーク」を選択
    トーク履歴をバックアップする
  3. 「トークのバックアップ」を選択し、完了
    トーク履歴をバックアップする

引き継ぎ方法のパターン

事前準備ができたら、いよいよ引き継ぎです。

LINEの引き継ぎには、以下の2パターンがあります。

  1. 電話番号はそのままで引き継ぎ
  2. 電話番号を変更して引き継ぎ

自身がどれに該当するのか確認してください。

①電話番号はそのままで引き継ぎする方法

LINEモバイル

画像引用元:スマホもアプリもそのまま利用可能!乗り換えについて|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

これは以下に当てはまるユーザー用の引き継ぎ方法です。

  • 電話番号は変わらない
  • 登録している電話番号・パスワード・メールアドレスが最新
  • 前のスマホで「アカウントを引き継ぐ」をONにした

この方法がもっとも一般的かと思われます。

電話番号・認証番号をLINEに入力する

新しいスマホでLINEを起動し、ログインを選択して電話番号を入力します。

新しいスマホにSMSが届いたら、そこに記載されている認証番号をLINEに入力してください。

これで引き継ぎが開始されます。

以降のこの章の画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

LINE

入力した電話番号に基づいたユーザーの情報が表示されます。

自分の情報で間違いなければ「はい」をタップしてください。

LINE

パスワードを入力する

新しいスマホでLINEにログインするため、事前に登録しておいたパスワードを入力します。

LINE
パスワードを入力できない場合は、「パスワードを忘れた場合」から事前に登録しておいたメールアドレス宛てに、パスワード再設定メールを送りましょう。

友だち追加設定する

ログインすると、友だち設定追加のON・OFFを聞かれます。

これをONにした場合、ユーザーの電話番号を知っている他のユーザーに自動でLINEアカウントを見つけてもらえるようになります。

LINE

トーク履歴を引き継ぎする

トーク履歴を引き継ぎします。

必要な方は「トーク履歴を復元」を選択しましょう。

もちろん事前にバックアップしていることが前提です。

トーク履歴を引き継ぎする
これで引き継ぎが完了しました。

②電話番号を変更して引き継ぎする方法

これは以下に当てはまるユーザー用の引き継ぎ方法です。

  • 電話番号を変更する
  • 登録している電話番号・パスワード・メールアドレスが最新
  • 前のスマホで「アカウントを引き継ぐ」をONにした

新しい電話番号をLINEに入力する

新しいスマホでLINEを起動し、ログインを選択して電話番号を入力してください。

新しいスマホにSMSが届いたら、そこに記載されている認証番号をLINEに入力することで、引き継ぎが開始されます。

LINE
このとき稀に、自分でないユーザーの情報が「おかえりなさい」と表示されることがあります。

これは、電話番号が常にリサイクルして使われているものだからです。

本人でない場合は、必ず「いいえ、違います」を選択してください。

LINE

既存のアカウントでの引き継ぎを選択する

次の画面で「アカウントを引き継ぐ」を選択しましょう。

アカウントを引き継ぐ

以前の電話番号かメールアドレスでログインする

事前に登録しているかつての電話番号かメールアドレスからログインが可能です。

ログイン

パスワードを入力する

次に、事前に登録しておいたパスワードを入力します。

これで、新しいスマホでLINEにログインできます。

ログイン
パスワードを入力できない場合は、「パスワードを忘れた場合」から事前に登録しておいたメールアドレス宛てに再発行メールを送りましょう。

友だち追加設定する

ログインすると、友だち設定追加のON・OFFを聞かれます。

これをONにした場合、ユーザーの電話番号を知っている他ユーザーに自動でLINEアカウントを見つけてもらえるようになります。

友だち追加設定

トーク履歴を引き継ぎする

トーク履歴を引き継ぎします。

必要な方は「トーク履歴を復元」を選択しましょう。

もちろん事前にバックアップしていることが前提です。

以上でLINEのバックアップ&復元は以上です。

おサイフケータイのバックアップ&引き継ぎ手順

おサイフケータイ

画像引用元:電子マネー推進検討会 —電子マネーの普及に向けた活動— | おサイフケータイについて | FeliCa Networks

おサイフケータイが対応している電子マネーは、2020年3月1日時点で下記6種です。

おサイフケータイ対応電子マネー
  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • iD
  • WAON
  • nanaco
  • QUICPay

モバイルPASMOは、まだサービス開始していません。

それぞれ個別に設定する必要がある

「おサイフケータイ」と一括でバックアップ・データ移行はできません。

楽天Edyなら楽天Edy、モバイルSuicaならモバイルSuicaでそれぞれ設定する必要があります。

お金が関わる非常にデリケートなアプリなので、必ずアプリ内のヘルプを参照し、最新の引継ぎ手順をチェックしてください。

ゲームアプリのバックアップ&復元の方法

ゲームアプリのデータ移行も、電子マネーアプリなどと同じです。

アプリによって移行方法がまったく異なるので、アプリ内のヘルプページなどを参照してください。

AndroidからAndroidのデータ移行は面倒だけど、難しくはない!

Android

画像引用元:Android | Google Blog

以上、旧Androidスマホから新Androidスマホへのバックアップ・データ移行についてでした。

バックアップ・データ移行まとめ
  • Googleアカウントで自動バックアップ・データ移行
  • JSバックアップで動画・画像・音楽も移行できる
  • LINEやおサイフケータイなど、個別に作業すべきものもある

大半のデータは、Googleアカウントで一度バックアップ設定をしておけば、後は自動で定期的にバックアップを取ってくれます。

そして、新しいAndroidスマホを起動したとき、旧スマホと同じGoogleアカウントでログインすれば、これまた自動で復元してくれるので便利ですよ。

GoogleアカウントとJSバックアップを合わせて使えば、必要なデータはほとんど網羅できます。

あとはLINEなど、個別で設定する必要があるものを、地道に設定していきましょう。

面倒ではありますが、決して難しくはありませんよ!

最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2020年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ