Androidの容量不足を解消|SDカードを利用して空き容量を増やす方法

  • 2018年5月30日
  • by 
Androidの容量不足を解消|SDカードを利用して空き容量を増やす方法

スマホの普及により年々と端末スペックは進化していますが、同時にスマホで扱う情報量は増えその種類も増大しています。

写真は解像度が上がり、1枚1枚のデータサイズが上昇。動画も手軽に扱えるようになりましたが、データが大きいファイルになりますよね。

毎日スマホを利用していたら、スマホ内部のストレージが容量不足になるのも時間の問題でしょう。そこで今回は、Androidスマホの空き容量不足を解消するための方法を紹介していきたいと思います。

OSのバージョンやメーカーによっては多少の違いがありますが、基本的な操作は変わらないので参考にしてみてください。

1 Androidの空き容量を確認してみよう

まずは自身のスマホの空き容量の実態を把握しておきましょう。
設定メニューから「ストレージ」をタップすると、内部ストレージの概要が表示されます。

表示した瞬間はジャンルごとのデータ容量が表示されていませんが、計算が終了すると順次表示されていきます。内部ストレージの容量が大きい場合は時間がかかるので少し待つ必要があります。

1番上に「合計容量」があり、使用量と最大容量、そしてすぐ下に空き容量が表示されています。

通常はこれだけ分かれば問題ないのですが、この後の作業を進めていく上で、どのデータを削らないといけないのか把握しておく必要があります。そこで、各ジャンルのデータ量も見ておきましょう。

また各ジャンルのデータ量から自分がどのようなスマホの使い方をしているのかを知ることができます。今後のストレージの空き容量管理にも役立つと思いますので、しっかりと把握しておくことが大切です。

1-1 「システム予約領域」とは?

ストレージ画面の最下部に「システム予約領域」という項目があります。

これはスマホのOSが、スマホを動作させるために必要なメモリスペースのことです。

ストレージの空き容量不足を解消するために全てのデータを消去したとしても、この予約領域分は最低限確保されます。これに関してはスマホ自体の仕様ですから諦めるしかありません

次のページではAndroid内部の保存データを削除して空き容量を増やす方法について解説します。

あなたにおすすめ

iPhoneの修理・故障はAppleCare+がお得?キャリアの保証サービスと比較... あなたはAppleCare+に加入していますか? iPhoneが故障してしまったとき、 保証無しでの修理はいくらかかるのか? 保証を付けた場合と付けなかった場合で、どちらの方がお得になるのか? Appleの保証は...
ソフトバンクのスマホの修理・故障は「あんしん保証パック」でOK?... かつては一家に1台だった電話も、スマホの普及により1人1台、さらには1人で2台持つ時代になりました。スマホがないと不安で仕方がないという人も多いことでしょう。 スマホは立派な家電製品です。内部には高性能で小型化された電子部品が所狭しと...
au「データお預かり」アプリでバックアップ!確実にデータ移行する方法... auが提供で用意している、「データお預かり」というデータバックアップアプリをご存知でしょうか。 このアプリを経由すれば、無料でアドレス帳や写真などをauのクラウド上に預けておくことができます。 今回はauユーザーならぜひ利用した...
AndroidからAndroidへデータを移行|google管理と端末固有に分けて解説... AndroidからAndroidへの電話帳や連絡先を含むデータ移行の方法についてまとめました。 クラウドサービスが主流となってきている今では、昔よりも簡単にデータ移行できるようになってきましたが、それでもデータの扱いに関していくつか注...