Androidスマホの容量不足を解消|ストレージの空き容量を増やす方法

  • 2019年7月11日
  • by 
Androidスマホの容量不足を解消|ストレージの空き容量を増やす方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はAndroidスマホでストレージの容量確認方法と、容量不足の時の解消方法を解説します。

AndroidスマホはiPhoneと違いmicro SDカードが使えますが、本体の容量不足になると動きがおかしくなったりとデメリットが多いですよね。

写真・動画をたっぷり撮影する方から、様々なゲームで遊ぶ方まで、Androidスマホの容量不足に悩んでいる方は一緒に空き容量を増やしていきましょう!

Androidのストレージ容量確認方法

まずはお使いのスマホの空き容量を確認しましょう。

設定から容量を確認!

利用している端末やAndroidのバージョンによって細かな項目が異なりますが、基本的には設定メニューにある「ストレージ」からストレージの状態が表示されます。

全体の空き容量だけでなく、データの種類別に消費容量も表示してくれるので、どのデータを減らせばいいのか一目瞭然ですね!

なお、ジャンル毎のデータ容量は表示までに時間がかかることがあります。

どのデータでストレージが圧迫されているのかチェックして、効率よく空き容量を確保しましょう!

システム予約領域について

Androidのストレージ画面で、各データ種別の下に「システム予約領域」という項目があります。

これはAndroid OSがスマホを動作させるのに必要な領域となり、仮に全てのデータを消去したとしても、この予約領域は減らせません。

モデルによってはシステム予約領域の表示がされず、「その他」に含まれることもあります。

いずれにせよ、スマホの容量を節約しても5GB前後はシステムが占有しているので、それ以上減らせないとだけ覚えておきましょう。

アプリを減らしてストレージの容量を確保する

スマホのデータ容量の多くをアプリが占有しているという方は、不要なアプリを減らしてストレージの容量を確保しましょう。

Androidのアプリ削除には、アプリ本体を丸ごと削除する方法と、キャッシュやデータのみ削除する方法があります。

アプリ削除方法と特徴
  • アプリ本体を削除:アプリとデータすべて削除される
  • キャッシュのみ削除:アプリ内で作成されたキャッシュファイルを削除
  • データのみ削除:アプリ内に保存されたデータのみ削除

ただ、プリインストールされたアプリの一部は削除できないことに注意しましょう。

また、削除しにくいアプリはキャッシュのみ削除すれば、多少なりと容量を節約できます。

動画アプリなど大きなデータを取り扱うアプリは、キャッシュやデータが大きくなりがちです。

もう使わないアプリは丸ごと削除、まだ使う可能性のあるアプリはキャッシュ・データの削除と使い分けましょう。

アプリのアンインストール方法

ここからの画像引用元:よくあるご質問 | サポート | au

Androidのアプリのアンインストールは、ホーム画面から行います。

1削除したいアプリを長押し

削除したいアプリを長押し

2「アンインストール」をタップ

「アンインストール」をタップ

プリインストールアプリはアンインストールできません。

「無効にする」を選べば機能は停止しますが、アプリ本体は残るので操作する必要はないでしょう。

3アンインストールの確認画面で「OK」をタップ

アンインストールの確認画面で「OK」をタップ

これでアプリのアンインストールは完了です。

なお、Androidのバージョンやメーカーカスタマイズによっては、ホーム画面からアプリのアンインストールができない機種があります。

上記の手順でアンインストールが表示されないようなら、設定からアンインストール操作を行いましょう。

設定からアンインストールする手順

1設定を開く

設定を開く

2「アプリと通知」をタップ

「アプリと通知」をタップ

3「アプリ情報」をタップ

「アプリ情報」をタップ

4削除するアプリを選ぶ

5「アンインストール」をタップ

アンインストールをタップ

6アンインストール確認画面で「OK」をタップ

アンインストール確認画面で「OK」をタップ

キャッシュ・データの削除方法

アプリ本体を削除したくない場合は、キャッシュの削除だけでも容量の節約ができます。

キャッシュとは…
キャッシュとは、アプリの起動や各種操作をした時の読み込みを早くしてくれるものです。
キャッシュは削除しても、アプリを利用する時に自動的に再生成されます。
つまり、使わないアプリのキャッシュは削除して全く問題ないとうことですね。

また、アプリのデータを消去すると、アプリのログイン状態や設定をはじめ、保存してある全てのデータが削除されます。

容量を増やすには有効ですが、必要なデータを削除しないように気をつけましょう。

キャッシュとデータの削除手順

1設定を開く

設定を開く

2「アプリと通知」をタップ

「アプリと通知」をタップ

3「アプリ情報」をタップ

「アプリ情報」をタップ

4キャッシュを削除するアプリを選ぶ

5「ストレージ」をタップ

ストレージを選ぶ

6「キャッシュを削除」をタップ

キャッシュを削除をタップ

7「データを削除」をタップ

「データを削除」をタップ

8データ削除の確認画面で「OK」をタップ

データ削除の確認画面で「OK」をタップ

これでキャッシュとデータの削除は完了です。

アプリによってはこれだけで100MB〜1GB以上節約できることもあるので、使っていないアプリは必ずチェックしてください。

アプリによってはmicro SDに移動できる

一部のアプリでは、アプリ本体データの一部をmicro SDに移動できるものもあります。

micro SDにアプリを移動すると、micro SDを抜いたり他のmicro SDに差し替えたりすると利用できなくなってしまいますが、容量を空けるには有効です。

アプリをmicro SDに移動する手順

  1. 「設定」→「アプリ」を開く
  2. 右スワイプで「移動可能なアプリ」を表示
  3. 移動させるアプリを選択
  4. 「SDカードに移動」をタップ
スマホ機種変更時のアプリのデータ移行・引継ぎ完全ガイド!バックアップの準備と復元方法

次のページでは写真・動画・音楽を減らして容量を増やす方法を解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ