Androidスマホのデータを安全にバックアップ&復元する方法

Androidスマホのデータを安全にバックアップ&復元する方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

何のためにバックアップと復元をするのか?

日本で初めてのスマートフォンが誕生したのは2002年のこととなっていますので、実に15年以上も前のこととなりますが、誕生した当初はスマートフォンのバックアップをすることは出来ませんでした。

そのため、スマートフォンが故障したりトラブルを引き起こしたりすると中のデータが全て消去されてしまうというようなことになっていたのですが、2006年頃から爆発的に利用されることになり、スマートフォン市場が開けることになりました。

そうすることで、従来のフィーチャーフォンからスマートフォンに移行する人が多くなりましたので、中のデータをバックアップして万が一の場合には復元することによって安全性を高めるということが出来るようになったということです。

それでは肝心の、何のためにバックアップと復元の設定をするのかということについて紹介していきますが、こちらは簡単に言えば万が一の場合に備える保険という意味合いが強いです。

極論を言えば、万が一にもAndroidのスマートフォンを壊したり、中のデータが消えたりしても構わないという人の場合はバックアップや復元の設定をする必要がないということになります。

後はAndroidでスマートフォンアプリを利用していることがなく、スマホを買い換えることも無いという人の場合はバックアップを設定する必要性も低くなってしまいますが、このような場合だとフィーチャーフォンを使ったほうがメリットも大きくなりますので、わざわざAndroidスマホを利用する意味はないでしょう。

これらのことから、スマートフォンを利用していて復元やバックアップの設定をするというのは、万が一の場合に備えるためとなっています。

専門的な知識や費用が発生するのならオススメすることは出来ませんが、無料で簡単な手続きで完了しますのでAndroidスマホを利用する場合はバックアップと復元の方法を覚えておいてください。

データの更新頻度でバックアップの周期は変動

Androidスマホのバックアップや復元を利用するというのは、新しくAndroidスマホを購入した場合や、現在使用しているAndroidスマホを初期化して余計なデータを削除するという際に利用されるケースが多いです。

どちらの場合でもデータが更新されることによってバックアップや復元をするということになりますが、バックアップの頻度というのはデータが更新される頻度によって変動するということを知っておいてください。

バックアップを取る際には定期的に取らないと古いデータで復元されてしまうことになりますので、データの更新頻度が高い人の場合は1週間に1度程度のバックアップを取るようにした方が良いでしょう。

バックアップを取る際に掛かる時間については、バックアップをするデータの容量によって異なります。

Androidスマホのデータがほとんどないという状態なら数分程度で完了しますが、大容量のデータのバックアップを取る場合には1時間以上の時間が掛かってしまうケースもありますので、データが多い場合は睡眠時間などを利用してバックアップを取ると良いでしょう。

AndroidからAndroidへ機種変更|バックアップを準備してデータ移行

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ