iPhoneではなくAndroidを使う理由 |ZenFone 3シリーズはコスパ抜群!

iPhoneではなくAndroidを使う理由 |ZenFone 3シリーズはコスパ抜群!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

トップ画像引用元:ZenFone 3 (ZE520KL) | スマートフォン | ASUS 日本

ZenFone 3 Deluxeレビュー

画像引用元:ZenFone 3 Deluxe | スマートフォン | ASUS 日本

  • 24歳
  • 男性
  • 自営業
  • 購入日:2017/8月1日
  • 評価:3点(5点満点)
  • 利用キャリア:ドコモ
  • Androidの利用歴:6年

ZenFone 3 Deluxeに第一に感じたメリットは「多数のキャリアSIMを利用できる」という点です。

ドコモやauといった大手キャリアのSIMに対応していますし、通信規格に関しても幅広く対応しているので国内で使用することに関して言えば便利に活用することができます。

また動作に関してもサクサクに動くことも特徴的であり、僕がこの機種を購入した時の値段は4万円程度、現在ではもう少しだけ値段も下がってはいるものの、ミドルハイエンド機種としては非常にコストパフォーマンスの良さを感じる事ができました。

7.0のアップデートにもきちんと対応しているので、最新の機能もなんなく利用する事ができ、ページを開いたりするときでも高速に開いてくれるので使い勝手が良いです。

デメリットに関しては「防塵・防水ではない」という点です。

これではうっかり水場に落としてしまった時などは容赦なく壊れてしまいますし、少々の周辺環境の変化で故障の原因になってしまいます。

4万円の値段がするの出ればこのような機能を有していてもおかしくはないのですが、この機種ではこの機能を付けるという発想はなかったのかもしれません。

もう一つは高スペックを要求するゲームなどを行っていた場合には、画面にカクツキがあるという点です。

高スペックなゲームとは3D描写を得意とするものの事を指しており、このような物をプレイすると動作が遅延したりと様々な不便を感じます。

あくまでハイエンド機器ではなくハイミドルという位置にある機種なので仕方のないのですが、少々ショックを感じてしまいました。

今後同一系統の機種を使用する場合には、現在では「ZenFone4」と呼ばれる新機種が登場しているのでそちらの購入が適しています。

バッテリー容量も機種スペックもこちらの方が上ですので、現在予算に余裕があるのであればZenFone3を購入する意味は特にないかと思われます。

総合的な感想としては非常に使い勝手が良く、ゲームをしなければ特に不都合も感じない素晴らしい機種だと思います。カラーバリエーションがゴールドとシルバーしかないことともネックなのですが、それさえ目をつぶれば非常に便利です。

ZenFone 4レビュー|ハイスぺックSIMフリースマホの評価と価格

ZenFone 3 Maxレビュー

画像引用元:ZenFone 3 Max (ZC520TL) | スマートフォン | ASUS 日本

  • 37歳
  • 男性
  • 社会保険労務士
  • 購入日:2017年4月1日
  • 評価:4点(5点満点)
  • 利用キャリア:au
  • Androidの利用歴:1年1ヶ月

私がこのZenFone 3 Maxという機種を購入しようと思った最大の理由は費用対効果が良いと思ったというのがあります。

これを買うまではそれなりに良いスマホを手に入れるには高いスマホを買わないといけないというイメージがありました。

ですがこれを持っていた人がZenFone 3 Maxなら2万円程度の金額でそれなりに良いスマホを持てるという事で購入する事にしました。

特に私がこのZenFone 3 Maxというスマホが良いと思ったのは、これに指紋認証機能があるのが良いと思いました。

なぜなら2万程度で買えるスマホで指紋認証機能があるのはかなり驚いたからです。

スマホで指紋認証機能あるのは珍しくもないですが、2万円程度のスマホで指紋認証があるのは思った以上にスペックが高いスマホだと感じたというのがあります。

なので思った以上に良いスマホだと思ったというのがこのZenFone 3 Maxというスマホを買おうと思った最大の理由です。

では実際にこのスマホを買って使ってみてどういうメリットがあったと感じたかというと思った以上に使い勝手が良くて値段以上の性能だと感じたのが良かったです。

特に私がこれを使って良かったと思ったのは画面の動きが思った以上にスムーズに動いた点でした。

これを使うようになる前は型が古かったとは言えXPERIAのスマホを使っていたのですが、そのスマホよりもずっと画面の動きがスムーズで使いやすくて良かったと思いました。

なので少なくとも2万円程度のスマホでも古いそこそこ高い値段で売られていたandroidのスマホよりもZenFone 3 Maxは良いと感じました。

ただこれを使っていてデメリットがなかったのかというとそういう事はなかったです。

それは何かというとこれを使っていてたまに画面が反応しない事があったのが良くないと感じました

また指紋認証機能も反応せずに画面が点灯しない事がごくたまにあります。なのでそこはやはり2万円で売られているスマホの限界なのかとも思いました。

なのでスマホを使っていて少しでもスマホが反応しない事があるとイラつくような人はこの程度の価格のスマホを買わない方が良いと思います。

ただ比較的安い価格でそこそこ使い心地が良いスマホを持ちたいならこのZenFone 3 Maxと同じくらいの価格帯のスマホを買っても良いと思います。

少なくともそこまでスマホの性能にこだわりがないならこのくらいのスマホで十分だと思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ZenFone 4 Maxレビュー|驚異のバッテリースペックにデュアルカメラ搭載

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

スマホ・携帯料金を節約する方法|平均よりも安くする5つの技術... 携帯料金は安くはありません。 2016年の総務省の家計調査によれば、平均で約6,400円でした。しかし、これは一人あたりの平均料金ですから、家族全員がスマホを持っていれば数万円単位にもなります。 実は、スマホ・携帯ユーザーのほと...
5インチ台のスマホ最新おすすめランキング【2019春】iPhone/Android... 今回は5インチ台のおすすめ小型スマホをランキング形式で紹介します。 手が小さい方や子供用に買う方など、小型スマホが欲しい方も多いですよね。 しかし、ここ最近は6インチ以上の大型スマホが主流となり、小型スマホの選択肢が少なくなっていま...
2000年から劇的に変化した携帯電話。今までの変化とこれからの在り方... 現在はドコモのガラケーと格安SIMのスマホを2台持ち 女性 43歳、看護師 利用しているキャリア:ドコモ、イオンモバイル 初めて携帯を持った年月:2000年25歳の時 携帯を持ったきっかけ:まわりで携帯を...
【2019年】スマホ学割比較!ドコモ・au・ソフトバンクでどこが安い?... ドコモ ・au・ソフトバンクから、2019年版の学割が発表されました! これから子供用のスマホを購入する方は、どこで買うのが1番お得か悩みますよね。 結論からお伝えすると、2019年の学割は回線数によって最安値キャリアが異なります。...