Android One S3レビュー|気になるスペックとカメラ機能の評価

Android One S3レビュー|気になるスペックとカメラ機能の評価

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Android One S3はSHARPのスマホで、発売から半年が経過しました。

今ではキャリア各社の格安スマホにおけるラインナップの一角を担うポジションを確立したと言えるモデルですが、実際のスペックや使い勝手がどうなのか気になるところです。

また、Android One S3がその価格帯にあった機能性を有し、そのコストパフォーマンスに合ったスマホなのかどうか、その評価も気になります。

各機能に触れながら、Android One S3がどんな人やどんなシチュエーションで力を発揮する機種なのかをレビューしていきたいと思います。

トップ画像引用元:主な特長 S3 | SHARP

1 Android One S3の特長

まずはAndoroid One S3のスペックを紹介する前に、主な特長を紹介します。

以下の3つの点はユーザーからも大きな評価を得ているポイントです。

1-1 Android One S3は使いやすいサイズで高い耐衝撃性能を持つ


画像引用元:主な特長 S3|SHARP

Android One S3はネイビーブラック、シルバー、ピンクでの3色展開のラインナップです。

幅71mm×高さ144mm×厚み8.5mmと手のひらサイズで重さは144gで、スマホとしては標準的で使いやすいサイズ感になります。

Android One S3が他のスマホに比べて特に優れているのが耐衝撃性です。

落下等の耐衝撃性が高いという点は、普段使いのスマホとして非常に心強い部分になります。

また、防水性にも優れ、お風呂でも使えるスマホというのも他のスマホにはないメリットになります。

Android One S3は機能的な魅力にも溢れたスマホですが、耐久性と防水性に優れていているという部分は他のスマホと比べても圧倒的な魅力になります。

故障の心配が少なく、安心して使える特長はAndroid One S3ならではのものと言えるでしょう。

1-2 Android One S3はIGZOディスプレイを搭載

Android One S3はIGZOディスプレイを搭載しています。

高い色再現性を実現するS-PureLEDを搭載していますので、深みのある鮮やかな色合いを楽しめるスマホになっています。

写真を撮影する際に実際の写真と風景を見比べるとその素晴らしさが分かるかと思います。

くっきりとした画質は、写真や動画中心のユーザーだけではなく、長時間テキストを読んだり、LINE等でテキストのやり取りが多く、画面を見る時間が多い方にもうってつけの機種になります。

また、IGZOディスプレイによる高画質を実現しつつ、バッテリーが長持ちする点もAndroid One S3が使いやすいとされる部分です。

もちろん、利用頻度により変わりますが、普段使いのスマホで動画を見たりアプリを起動させながら使っても、充電なしで2~3日使うことも可能です。

1-3 Android One S3はコストパフォーマンスが優れている

Android One S3は非常に優れたコストパフォーマンスが魅力のスマホだとするレビューが多く見受けられます。

元々Android One S3は、格安機種としての発売でしたので発売された2018年1月では50,000円弱の価格設定でしたが、現在キャリアで契約をすると30,000円前後です。

Android One S3を契約する場合、2018年7月現在では機種代金が実質無料になる場合が非常に多くなっています。

例えば、Y!mobileのスマホプランSで契約をすると2年間の利用で

  • 機種代金が0円
  • 月額料金が通話とインターネットで月々1,980円(税抜)

になります。

家族割等の割引を組み合わせると、無料通話とインターネット(月2GB超使用で速度制限あり)がセットで1,000円台中盤の月額料金で利用できる会社もあります。

Android One S3での契約は非常に優れたコストパフォーマンスです。

ソフトバンク 2018 Android One S3に最安値で機種変更する方法

次の章では、Android One S3の機能やスペックのレビューを紹介します。

2 Android One S3のスペック

画像引用元:デザイン S3 | SHARP

それでは、Android One S3の各スペックについてみていきます。

2-1 Android One S3の基本スペック

画像引用元:主な特長 S3|SHARP

まずはAndroid One S3の基本スペックを確認していきたいと思います。

基本スペックは下記の表の通りですが、数値だけ見ても分かりづらい部分もありますので、表のあとに詳しく説明していきます。

項目内容
OSAndroid 8.0
CPUQualcomm Snapdragon 430(MSM8937)1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)
内蔵メモリROM 32GB/RAM 3GB
外部メモリmicroSDメモリカード/ microSDHCメモリカード/ microSDXCメモリカード 最大400GB ※すべて別売
バッテリー容量2,700mAh
ディスプレイ約5.0インチ
IGZO
1,920×1,080ドット フルHD
通信・通話機能VoLTE(HD+)○
VoLTE ○
HD Voice(3G)○
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
Wi-Fiテザリング機能 ○(最大10台)
Bluetooth 4.2
赤外線通信対応-
対応サービス防水/防塵/耐衝撃
IPX5/IPX8 / IP6X/MIL規格準拠
ワンセグ/フルセグ -/-
生体認証 -
おサイフケータ -
NFC -
緊急速報メール ○
Google バックアップ ○
GPS ○
国際ローミング ○
外部接続端子 USB Type-C
カメラメインカメラ
約1,310万画素 CMOS 裏面照射型
サブカメラ
約500万画素 CMOS 裏面照射型

Android One S3のCPU

最初に触れておきたいのは、CPUのスペックです。

CPUはスマホの処理速度に直結する項目になりますので、CPUの性能が良ければスマホはサクサク動きます。

Android One S3のCPUは Qualcomm Snapdragon 430(MSM8937)1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)です。

普通にネットサーフィンをして動画を見るくらいであれば特に大きな支障は出ないスペックというレビューを多く見かけます。

Android One S3の内蔵メモリとSDカード対応

内蔵メモリは32GBです。

日常生活で使うようなアプリを使い、写真や動画を撮り溜めずに定期的にパソコンやクラウド等に保存するような使い方をしていけば問題ないスペックです。

さらに心強いのがSDカード対応になっているので非常に重宝する人も多いでしょう。

最大で400GBの容量追加が可能になりますので、写真や動画の保存容量が必要な方にはありがたいスペックです。

2-2 Android One S3のカメラ性能

画像引用元:デザイン S3 | SHARP

Android One S3におけるカメラの性能としてはメインカメラで約1,310万画素、サブカメラが約500万画素となり、一般的なカメラ性能です。

Android One S3ではガイド線という機能をオンにすると、撮影画面に写真の中心を表す線が表示されます。

被写体の構図を考えながら撮影できるのでカメラ撮影が苦手な人でも良い構図を作りやすいです。

ただ、厳しいレビューの中には他のスマホのカメラで撮った写真と比べると、やや同じ被写体であっても画像がぼやける、といったものがありました。

特に被写体からの距離が遠い場合(5m以上離れている場合)や、暗い環境の場合はその傾向が顕著になります。

カメラにこだわりがある方は、デジタルカメラ等を用意した方がいいスペックではあるかもしれませんが、普段使いスマホのカメラとしては合格点でしょう。

2-3 Android One S3の利便性

Android One S3の利便性について紹介します。

まず、全体的には他の価格帯やメーカーのスマホと比べても機能ラインナップには遜色がなく、何か特別なこだわりがなければ十分に1台で役割を果たすスマホになっています。

通話、メール、インターネット、カメラ、Androidアプリに加えて、テザリング機能も10台まで使用可能になりますので、使い勝手が良いです。

また、基本的な機能それぞれを他のスマホと比較しても、機能性において特別にAndroid One S3が優れている点はありませんが、コストパフォーマンスを考えると十分です。

もちろん、Android One S3は強くオススメする機種ですが、デメリットも存在します。

Y!mobile(ワイモバイル)おすすめ最新スマホランキング【2018春モデル】

次の章では、Android One S3をオススメする人とそうでない人について紹介します。

3 Android One S3をオススメする人とそうでない人

それでは、Android One S3を使用するにあたってオススメする人とそうでない人について紹介します。

3-1 Android One S3をオススメする人 | 普段使いのスマホが良い

前項までで紹介しましたが、Android One S3はスマホに特別なこだわりがない方にとってはとてもコストパフォーマンスが高いスマホであり、こだわりがある方にとっては検討の余地があります。

「スマホとして通話と簡単なインターネットが使えればいい」「SNSでの連絡やインスタグラムの確認等、使途が限定される」など、こういった方にはオススメのスマホです。

ただし、その使途の中にこだわりが入ってくる場合は、さらに検討した方が良いでしょう。

例えば「よく旅行に行くので、カメラや動画の画質にはとても拘っている」「YouTuberになることを検討していて、その編集等も考えて機種を選びたい」といった場合です。

3-2 Android One S3をオススメする人 | シンプルで使いやすいスマホが良い

Android One S3については日本製のスマホでありながら、おサイフケータイやワンセグの機能が付いていないというデメリットがあります。

現状iPhoneで主流になっているワイヤレス充電器の使用もできません。

シンプルで使用頻度が高い機能、あるいはユーザーのニーズが高い機能に絞られている点はスマホの使い勝手を向上させる意味合いでは非常にプラスの要素になります。

しかしながら「Android One S3だからこそこの機能がある」「Android One S3だからこそ、ここのスペックが強くなっている」という強いセールスポイントがありません。

普段使いのスマホとしては大変バランスが良く優れています。

しかし、逆にバランスが良いもののそれが最大の特徴で、特色がないのがAndroid One S3の良さでもあり、デメリットでもあると言えるかもしれません。

3-3 Android One S3をオススメしない人 | 高機能なアプリを使う人

Android One S3は上述した通りCPUを含めたスペックが決して上位の部類には入らないため、使い方によってはその処理速度にストレスを感じることがあります。

例えばシューティングゲームのように常にユーザー側の操作をリアルタイムで複雑に反映させる必要があるアプリを使った場合、スムーズにゲームが進行しない場合があります。

具体的には、シューティングゲームのキャラクターや背景の動きがカクカクしたり、重い動画や画素数の多い写真の加工をしているとアプリ落ちする頻度が多くなります。

また、本体容量をギリギリまで使っているような場合はインターネットやアプリが落ちやすくなるといったレビューも見られますので、使用するアプリには注意が必要です。

Android One S3での利用においてオススメできないのは、シューティングゲームと高画質動画の編集です。

高画質動画の編集についてはCPUに起因するデメリットだけではなく、カメラそのものもスマホカメラの中では良い部類には入らないため、機種の吟味が必要になるかと思われます。

4 Android One S3は使いやすさに特化したスマホ

画像引用元:主な特長 S3|SHARP

Android One S3はバランスが取れた機種で安価な機種に属し、コストパフォーマンスに優れているため、これからも長く人気の続くスマホでしょう。

Android One S3のレビューの高ポイント
  • IGZOディスプレイ搭載で色彩豊かな画面表示が可能
  • 優れた耐久力と防水性
  • CPUのスペックは決して高くない
  • バランス良く使える機能性
  • 一通りの機能が使える機種でありコストパフォーマンスが高い

CPUのスペックが決して高くはないため、高度な処理能力が必要な使い方には向かないものの、普段使いのスマホとしては十分なスペックを有しています。

そしてIGZOディスプレイで画面が見やすく耐久力があり、お風呂でも使える防水性は普段使いのスマホとしては非常にありがたい部分です。

特定のアプリへのこだわりや、高度な画像・動画加工等の必要性がなく、通話機能とネット中心で使うスマホとしては高評価な機種になります。

はじめてのスマホを買われる方や機種変更を検討されている方は、Android One S3を是非、候補にいれてみてください。

Android One X4レビュー|必要な機能を全て搭載した最新スペックスマホ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ