2021年秋は部品の供給不足でiPhoneやiPadに影響?Apple第3四半期決算で発表

  • 2021年8月12日
  • by.sekai

iPhone 12 パープル

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2021年7月27日、Appleは第3四半期決算の発表において2021年秋は部品の供給不足がiPhoneやiPadに影響すると発言しています。

2021年秋にはiPhone 13シリーズなどの発表が噂されているだけに、不安の声が上がっているようです。

人気記事

Appleは新製品発表イベントを開催し、iPhone13を発表しました。 シネマティックモードに対応し、バッテリー時間もiPhone12より2.5時間持ちがよくなりました。 この記事では、iPhone13の発売日や予約開始日、ス[…]

iPhone13

トップ画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

2021年秋は部品の供給不足でiPhoneやiPadに影響か

11インチiPad Pro(第3世代)

画像引用元:iPad Proを購入 – Apple(日本)

Appleによると、2021年7月〜9月には4月〜6月よりも大規模な部品の供給不足が予測されているとのことです。

そのため9月の四半期は「非常に強い2桁の成長」が見込まれる一方、2020年の36%の成長よりは低くなると予想しています。

ソース:9to5Mac

iPhone 13は大丈夫?

2021年秋は、例年通りならiPhone 13シリーズの登場が予想されます。

この時期にAppleは部品の供給不足を懸念しているため、値上げなど何かしらの措置があるかもしれません。

確実にiPhone 13シリーズを入手したい方は、早めの予約が必要になるかもしれません。

新型iPad miniの噂もあるが…

2021年秋には、新型iPad miniが登場するだろうという噂もあります。

こちらも登場するとなればiPhone 13シリーズと同様、品薄になる可能性は否定できません。

国内でも不安の声が

Appleの発表を受け、国内でも不安の声が上がっています。

Apple製品の値上げを懸念していますが、iPhone 13シリーズの値段はiPhone 12シリーズと変わらないという声もあります。

全てのユーザーに新型iPhoneが届くことを祈りましょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。