【2020年9月】Apple発表イベント最新リーク情報|新型iPadやiPhoneは?

  • 2020年9月12日
  • by.bebe

iPhone

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

毎年秋に行われているApple(アップル)の発表イベント。

2020年は9月15日にイベントが行われるとAppleが正式に予告をしました。

そこで今回は、2020年9月Appleの発表イベントで紹介される新製品は何か、発売日はいつかのリーク情報をまとめました。

iPhone12はこのタイミングで紹介されるのか、注目すべきポイントをまとめます。

Appleイベント総まとめ
  • 発表は日本時間9月16日午前2時
  • Apple WatchとiPadは新型が発表される可能性が高い
  • iPhone12は10月発表の可能性がある
  • 予約開始は早ければ9月18日~

※記事内の製品画像はイメージです。

Apple Event(アップルイベント)の概要

Apple Event

画像引用元:Apple Events – Apple

毎年恒例のAppleのスペシャルイベントは、これまでだと対面(リアルの場)で行われてきました。

しかし、今回は新型コロナウイルスの影響もありバーチャルで開催され、映像を全世界に生配信するという形式をとります。

今回のAppleの発表イベントは「Apple Event」とされ、Twitter上では#AppleEventというハッシュタグで盛り上がりを見せています。

Apple Eventの概要
  • 開催場所:Appleのウェブサイト
  • 開催日時:2020年9月16日午前2時(日本時間)

開催日時はアメリカ現地時間の9月15日の午前10時からです。

なので日本時間にすると9月16日の午前2時からになります。

こちらはAppleが公式に出している情報なので、日時や開催形式はこの通りになるでしょう。

発表される新製品はなに?

Apple
さて、イベントで注目なのはなんといっても何の新製品が発表されるかという点です。

毎年このタイミングでAppleの発表では新型iPhoneが披露されてきましたが、今年はもしかしたらiPhoneの発表が遅れる可能性もあります。

その原因と注目の新製品を見ていきましょう。

発表される可能性が高い新製品
  • Apple Watch
  • iPad

Apple Watch・iPadは発表される可能性が高い

今回のイベントではApple Watch・iPadの新型が発表される可能性が高いという見方が一番有力です。

アメリカの有力メディアBloombergのMark Gurman氏によると、今回はApple WatchとiPad Airがメインにイベントになるとのことです。

Time Flies(光陰矢の如し)というキャッチフレーズに意味がある?

またApple Watchが発表されるのではという意見には、今回のイベントのキャッチフレーズにも示されているとの見方があります。

今回のイベントは「Time Flies(光陰矢の如し)」というキャッチフレーズが付けられています。

この「時」を連想させるキャッチフレーズからApple Watchが発表されるという見方です。

筆者は正直「こじつけでは」と思ってしまいましたが、Appleはそういった細やかなサインを出してくる可能性もあるなと思ったりもしています。

AR関連・AirTags・AirPodsも可能性はある

またその他の製品としてまずAR関連で新しい製品・サービスが発表されるのではないかと考えられています。

AppleはAR技術の推進をしており、今回の招待状もARの仕掛けが施されています。

またその他には紛失防止のAirTagsや、ノイズキャンセリング付きヘッドホンAirPods Studioも噂されています。

iPhone12の発表は意見が割れている

注目のiPhone12が発表されるかについては意見が割れています。

毎年この時期で発表されているので今年も変わらず新型iPhoneの発表がある、という意見がまず一つです。

また発表がされないという側の根拠としては、Appleが新型iPhoneの発売が数週間遅れると述べており、発表もそれに合わせて遅れるのではないかという見方です。

一部では9月・10月・11月それぞれで発表イベントが開催され、iPhoneの発表は10月にされるのではないかという見方もされています。

新型Apple Watch・iPad・iPhoneのスペック

ここで今回のイベント、もしくは近々発表が期待されているApple新製品たちのスペックを見ていきましょう。

新製品に関してさまざまな噂がされていますが、ここでは発売可能性が高いApple Watch・iPad・iPhoneについて紹介していきます。

まだこれらの新製品についてAppleは公式に発表していないため、あくまで予想の情報になります。

Apple Watch Series 6(仮)

apple watch
今回のイベントで発表される可能性の高い新型Apple WatchはApple Watch Series 6(仮)になります。

Apple Watch Series 6の予想されている主な特徴は下記の通りです。

Apple Watch Series 6の特徴を予想
  • ミクロLEDパネル採用
  • 新色「ミッドナイトブルー」が登場
  • 血中酸素飽和度センサー搭載
  • メンタルヘルスの測定・通知機能

Apple Watch Series 6の主な流れとしてはウェアラブルデバイスとしてさらに健康面の機能を充実させることでしょう。

これは新型コロナウイルスでさらに健康への意識が高まったことが背景にあるかもしれません。

血液中の酸素濃度が分かることで心肺停止のリスクの高さがリアルタイムに測定され、メンタルヘルス機能でパニック発作を検出することが可能になります。

若者はもちろん、高齢者にも身に着けて欲しい一台へと仕上がりそうです。

Apple Watch Series 6の価格

Apple Watch Series 6の価格は根拠の高い予想がされていない状況です。

現時点の最新シリーズであるApple Watch Series 5がApple公式で47,080円~購入できるので、Apple Watch Series 6は5万円代前後の可能性があります

またドコモ・au・ソフトバンクでは割引前価格で6万円前後になる予想です。

iPad Air 4(仮)

iPad Pro

画像引用元:iPad Pro – Apple(日本)

iPadは無印・Air・Proとシリーズが細かくあり、どのシリーズで新型が出るかでは現在も意見が分かれています。

その中でもiPad Airの新型が出ることがやや可能性が高く、iPad Air 4(仮)となりそうです。

iPad Air 4の予想されている特徴を見ていきましょう。

iPad Air 4の特徴を予想
  • ディスプレイ:10.8インチ
  • USB-Cが搭載
  • Apple Pencil/Magic Keyboardに対応
  • ベゼルレスディスプレイ
  • 画面内蔵式のTouch ID搭載

基本的には既存機能の良いとこどりになるのかなという印象です。

特徴的なのは画面内蔵式のTouch IDでしょうか。

こちらはAndroidスマホ等では搭載され始めていますが、Apple製品ではまだ実施されていません。

ベゼルレスでホームボタンがなくなることが予想されるため、画面内で指紋認証ができるとより使いやすいですね。

iPad Air 4の価格

iPad Air 4の価格は64GBモデルで約69,000円(549ユーロ)になるのではないかと海外メディアで予想されています。

為替相場の影響でズレがあるので6万円前後で考えておくといいでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンクでも同じくらい、もしくは1万円程度高いくらいの金額になるでしょう。

iPhone12シリーズ(仮)

iPhone11-11-Pro比較
今回の発表イベントではもしかしたら登場しれないかもしれませんが、iPhone12シリーズの特徴も見ておきましょう。

iPhone12シリーズの特徴を予想
  • 4機種のラインナップ
  • 全機種5G対応
  • 指紋認証に対応
  • 4K動画撮影が可能

今回の新型iPhoneは全部で4機種発売されることが予想されており、それぞれで機能が変わってきます。

ラインナップは以下の通りです。

iPhone12シリーズの予想ラインナップ

  • iPhone12
  • iPhone12 Max
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12 Pro Max

Maxが付くものは画面サイズが大きく、Proが付くものは高性能と覚えておきましょう。

注目なのは5G対応するか否かでしょうか。

Androidスマホでは続々と5G端末が発売されているため、Appleでも5GのiPhoneが発売される可能性が高いでしょう。

iPhone12シリーズの価格

iPhone12シリーズの価格は以下の予想が一番可能性が高そうです。

機種名容量機種代金(税込)
iPhone12 mini64GB82,280円
128GB87,780円
256GB99,880円
iPhone1264GB94,380円
128GB99,880円
256GB111,980円
iPhone12 Pro128GB117,480円
256GB129,580円
512GB153,780円
iPhone12 Pro Max128GB129,580円
256GB141,680円
512GB165,880円
※2020年9月1日(1ドル=106円)で換算

一番安いiPhone12で6万円代後半~、最もスペック・サイズが大きいiPhone 12 Pro Maxで11万円代後半~です。

この金額通りであれば最新のiPhoneでも意外と購入しやすいですね。

bitWaveでは新型のiPhone12に関して細かく考察している記事もあるので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

Apple新製品の予約開始日・発売日を予想

ここでは今回発表される可能性があるApple新製品たちの発売日をリーク情報を元に予想していきましょう。

項目予約開始日発売日
新型Apple Watch2020年9月18日2020年9月25日
新型iPad2020年9月18日2020年9月25日
新型iPhone2020年9月18日2020年10月23日

例年通りであれば、イベントが行われる週の金曜日に予約が開始し、発売はその1週間後というスケジュールになります。

ただ、今回iPhoneに関しては先述の通り発売が遅れるとAppleが発表していたため、10月半ばの発売になりそうです。

また、それに合わせてiPhoneに関しては予約開始日も後ろ倒しされるのではないかという見方もされています。

またドコモ・au・ソフトバンクなどの3キャリアでの3シリーズの発売はAppleと同じか、もしくは2、3日後からであることが予想されます。

楽天モバイルでのiPhone12発売は現時点では可能性としてあまり高くないでしょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今年も注目なAppleの発表イベント

2020年9月に行われるApple Eventについて見てきました。

Appleイベント総まとめ
  • 発表は日本時間9月16日午前2時
  • Apple WatchとiPadは新型が発表される可能性が高い
  • iPhone12は10月発表の可能性がある
  • 予約開始は早ければ9月18日~

気になるアイテムが多くありましたが、筆者が個人的に気になっているのはApple Watchですね。

自粛太りで運動を少しずつ始めていて、それらの計測用にも欲しいなと考えているところです。

Apple Watchはきちんと設定すればiPhoneなしでも音楽が聴けるので、ランニングにももってこいだなと思います。

Series 6でなきゃいけない理由は正直なところ僕は感じていないので、Series 6発売タイミングでSeries 5が安くなればいいなと思ってます。

ミッドナイトブルーがカッコよかったら考えるかも。

Apple Watchでできること8選!スマホいらずで健康管理もバッチリ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
bebe
bebe
東京出身の平成8年生まれ。学生時代は軽音サークルに所属。現在は会社の偉い人に誘われるまま、右も左も分からないジャズの道に。スマホはiPhoneでタブレットはiPad。家にはAmazon EchoとFire TV Stick。AppleとAmazonにおんぶに抱っこの生活。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ