今夜のAppleイベント「Spring Loaded.」で発表が期待されているもの6つ

  • 2021年4月20日
  • by.kou

Appleイベント2021年4月

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Appleは今夜、日本時間4月21日午前2時(現地時間20日午前10時)より、Apple.comにて特別イベントを開催します。

恒例の招待状には「Spring Loaded.」の文字が!

春とバネを掛け合わせ、力が溜まっている様子を表現していることから、新製品の発表を期待させます。

招待状の文字はまるでApple Pencilで描かれたよう。

今夜のAppleイベント「Spring Loaded.」で発表が期待されているもの6つのものを解説します。

Appleイベントで発表が期待されるもの
  • 新型iPad Pro
  • 新型Apple Pencil
  • 新型iPad mini
  • 新型Apple TV
  • AirTag(仮称)
  • 新型iMac
人気記事

最新機種のiPhone 12が発売された2020年10月には、すでにiPhone13のリーク情報が出始めていたことを皆さんはご存知でしょうか。 2021年4月現在、リーク情報はかなりの数になっています。しかし、その中には誰かの思いつき[…]

iPhone12 Proカラバリ

トップ画像引用元:Apple(日本)

新型iPad Pro

iPad Pro 12.9

画像引用元:iPad Pro – Apple(日本)

登場が確実視されているのが5G対応の新型iPad Proです。

iPad Proには2種類あり、12.9インチと11インチ。

インチによってスペックや仕様が違うため、どういった進化を遂げるのかそれぞれみていきましょう。

iPad Pro(第5世代)12.9インチ

大きく進化するのが12.9インチのiPad Proです。

デザインの変化はほとんどないものの、チップはiPhone 12シリーズで搭載したA14をベースの「A14X」を採用するとの噂も。

A14Xはアップル独自の「M1」と同等のプロセッサーと言われています。

また目玉となるのはミニLEDバックライト付きディスプレイを初搭載する可能性です。

ミニLEDとはコントラストやダイナミックレンジが向上し明るさもアップします。

さらに省電力といいことずくめ。

ミニLEDは有機ELのように焼き付くことがないため注目されています。

iPad Pro(第3世代)11インチ

マイナーチェンジにとどまると予想されているのが11インチのiPad Proです。

チップは12.9インチと同じ「A14X」と予想されるため、性能は向上しそうです。

また両モデルともUSB Type-Cを廃止し、Thunderboltになるとの噂も。

Thunderboltになることで、モニタなどの周辺機器と接続しやすくなったりデータの移行が高速になります。

価格に関しては12.9インチ、11インチ共に現行と変わらないことを願いますが、iPad Air(約7万円)のコスパの良さにどこまで対抗できるか注目です。

現行iPad Proの価格
  • 11インチ:93,280円〜
  • 12.9インチ:115,280円〜

新型Apple Pencil

Apple Pencil

画像引用元:Apple Pencil – Apple(日本)

新型Apple Pencilも発表が期待されているもののひとつです。

Apple Pencilはすでに2モデル登場しており、今回登場するとすれば第3世代です。

Apple PencilはiPadの種類によって使える世代が異なるため、第3世代が登場した場合は新型iPad Proのみの対応になるでしょう。

この新型Apple Pencilの登場の有無が新型iPad Proの売り上げに大きく関わる可能性があります。

Apple Pencilの性能が向上することで、iPad Proの使い心地も大きく進化するからです。

新型Apple Pencilの登場も期待したいところ。

現行Apple Pencilの価格
  • 第1世代:11,880円
  • 第2世代:15,950円

新型iPad mini

iPad

画像引用元:iPad mini – Apple(日本)

コアなファンの多いiPad miniの新型も期待されています。

iPad miniの新型が登場すれば第6世代になります。

前モデルであるiPad mini(第5世代)が登場したのが2019年3月18日ですから約2年前。

最新のチップを搭載することはもちろん、サイズはそのままにベゼルレス化することでディスプレイサイズが大きくなると予想されています。

ホームボタンは継続するとの噂も。

現行iPad miniの価格
  • 50,380円〜

新型Apple TV

Apple TV

画像引用元:Apple TV 4Kを購入 – Apple(日本)

Apple TVの新型も待ち望まれています。

Apple TV 4Kが登場したのが2017年9月ですから、まもなく4年近く経ちます。

その間に映像配信サービスApple TV+がはじまりました。

新型Apple TVではフルモデルチェンジが期待され、Apple Arcadeとの連携も注目されています。

競合が多い分野にアップルがどう切り込んでくるか、期待して待ちましょう。

ただこちらに関しては登場の可能性は薄いですが…。

現行のApple TVの価格
  • 4K:21,780円〜
  • HD:17,380円

AirTag(仮称)

AirTagは個人的に最も待ち望んでいるアイテムです。

AirTagを簡単に説明すると忘れもの防止タグです。

鍵や財布などに取り付けておくと、iPhone等のデバイスから「探す」をタップすることでどこにあるかを知らせてくれます。

このAirTag、数年前から発売する気配だけは見せていましたが、一向に登場していません。

今回のイベントで発表されれば、注目されること間違いなしの新アイテムです。

残念ながらこちらも登場する可能性は低いという見方がほとんどです。

新型iMac

iMac

画像引用元:iMac – Apple(日本)

iMac使いとしては新型iMacを熱望しています。

新型iMacではApple シリコン「M1」チップを搭載し、デザインも刷新されると予想されています。

登場する可能性があるのは21.5インチと27インチの2種類で、現行と同サイズ。

前モデルが登場したのが2020年8月とまだ日にちが経っていないため、こちらも登場の可能性は低いです。

ただApple シリコンになったらiMacを買い替える! という方は多いでしょうから期待したいところです。

現行のiMacの価格
  • 21.5インチ:132,880円〜
  • 27インチ:214,280円〜

Appleイベントは2021年4月21日午前2時から!

Appleは今夜午前2時(現地時間20日午前10時)に特別イベントを開催します。

新型コロナウイルスの影響で今年もApple.comでのオンラインイベントになりますが、日本語字幕も用意されるはずなので楽しみに待ちましょう。

新製品だけでなくiOSとiPad OSの最新バージョンである「14.5」が登場するかも注目です。

最後にAppleイベント「Spring Loaded.」で発表が期待されるものをまとめます。

Appleイベントで期待されるもの
  • iPad Pro(第6世代)12.9インチ
  • iPad Pro(第3世代)11インチ
  • Apple Pencil(第3世代)
  • iPad mini(第6世代)
  • 新型Apple TV
  • AirTag(仮)
  • iMac(2021)
iPhone12/12 Proの在庫・入荷・予約状況【ドコモ・au・ソフトバンク】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。